1/6doll custom

July 17, 2005

哀れ・・・・・。

今日は哀れなメイクのタケル1号をお見せしましょう。
DSC00042.JPG

大きい画像の方で見てもらえば分かりますが、かなり悲惨です。
まだ専用の細い筆を買う前だったので、あまりに小さな顔に泣きそうになりながらメイクをしました。



DSC00043.JPG
これも大きい画像で見てもらえば分かりますが、所々ルーターでの削り作業中に、修復できない傷を付けてしまってます。
いや、パテ盛りすれば良いんだけど、色がねぇ・・・。



タケル1号のメイクの後、細筆を購入してメイクはなんとか出来るようになりましが、ルーターでの削り作業は、やはりまだ暗中模索な感じです。
立体って難しい・・・。

不憫なタケル1号のメイクも、そのうち直してあげようと思います。削りすぎちゃったアイホールはもうどうしようもないので、少女漫画な顔だと思って可愛がりたいと思います。



asceticism at 21:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)