2017年12月10日

猿が現れた

数日前から猿が東京に現れたという
テレビで放送されていて、
神奈川から玉川を超えて東京に来たのではないかと言われていましたが、
今日、
久喜市防災行政無線情報で、
久喜警察署からお知らせします。
ということで、
久喜市内において、
猿を目撃したとの情報が寄せられました。
外出の際は十分注意し、
発見した際は近寄らず身の安全を最優先にしてください。

いったいどこから猿がやってきたのでしょうかね?


先月の末に
栃木県にある川治温泉に行ってきたのですが、
途中で猿を何匹も道路で見かけました。

栃木県日光市方面には猿がたくさんいると聞いてはいましたが、
ほかの地方でも猪が道中を走っている動画も放送されていますね。

千葉県のほうではキョンが増えているというし。
日本全国、あちらこちらと海外からの生物が入り込んできていますよね。
整体系がどんどん崩れてきそうです。
  

Posted by ascniigata at 11:39Comments(0)

携帯電話は どこに

空気は冷たいけど、お天気の良い日が続いています。

時々、携帯電話のゆくへがわからなくなってしまい、
家の中のいつも置くところ何か所をか探します。

それでも見つからないときは、
携帯に電話をかけるのです。
携帯電話が行方不明の時、
ポケットに入れているので、、しゃがんだり、横になった時に
ポケットから滑り出して、落ちてしまうようで、
気が付かないのです。


昨晩は、いつものように探したのですが見つからず、
電話をしました。

二階でなっているのを確認して、電話を切り、
二階の部屋を探したのですが、見つかりません。

そこで、もう一度電話をして、
呼出音がどこでなっているのかと探しました。

そうすると、オルレアのハウスのほうで、音がします。
なぜっ? こんなところで音がするのだろう?

そういえば、さっきハウスを整えようとしゃがんだのです。
その時に、パジャマの胸ポケットに入れていたのが落ちたのでしょう。

オルレアは、私とともに二階に上がり、
自分のハウスに入っていたのです。

そしたらオルレアのいたところから音がし始めたので、
びっくりして飛び出してきていました。
  

Posted by ascniigata at 08:55Comments(0)

2017年12月09日

康栄堂のホームページ

2・3年前からスマートフォンでも見られるように
ホームページを書き換えようとして、
用語などの意味、作り方の参考となるサイトや
無料で作成できるというサイトを聞いてきたけど、
私の頭では理解できない用語がたくさんです。

最近見つけたのが
青色にはこれらを書き、
赤色にはURLを書き、
緑色の所には○○を入れてくださいと書いてあるのですが、
私のパソコンでは文字は読んでくれるけど、
色の違いは無理なので、
どの部分のことを言っているのかが理解できません。

ということで、
なかなかホームページのリニューアルができずにいます。
お金を出すのであれば
視覚障碍者でもホームページが持てるというソフトも販売されているし、
でも、六万円もするのです。

一般の人向けの最新のソフトも販売されていて、
二万円以内程度で購入もできるようです。
でも、
これは購入して、
使ってみないと私のパソコンで読み上げてくれるかわかりません。
あとは業者に頼むということもあるのですが、
なにせ、画像が見えないので、
どのような色を使い、構成にしたらよいのかイメージがありません。


「あぁ!このようなのがいいな!」
というのがあれば参考にさせてもらえるけど、
他のホームページも見たことがないので、
わたしのは文字が多いと思います。

なんとか自力で作れるとよいのですが、
何か方法はないものかしら。

  

Posted by ascniigata at 09:09Comments(0)

今季最低気温

昨日は朝からとても寒く、
青空が広がっていたけど、夜には雨となった。

日本海側では雪が降っているという。

毎日のように今季最低の気温だと
テレビの天気予報では言っている。
まだ、北風が強く吹く状況ではないけど
一月中旬の温度らしい。

リビングのファンヒーターも少し温度を上げているのです。

時々、その前にオルレアは丸くなって寝ています。

ジェフも ローズマリーもファンヒーターに触れるくらいの位置にいたのですが、
オルレアは離れているので、
あまり心配して位置確認をしなくてもいいのでたすかります。


だんだんと空気の乾燥もひどくなっていくので、
お洗濯物は乾くので助かるけど、
部屋の中が乾き、口の中が乾くのは困ります。

風邪をひく原因となるからです。

地元のみかんやシークワーサーとスイートスプリングも
食べれるようになってきたので、
リンゴと人参と合わせてジュースにしましょう。
  

Posted by ascniigata at 08:40Comments(0)

2017年12月06日

二度目のゆざわ荘

日本海側と西日本方面は、
雪が降ってとても寒いようですが、
関東地方は青空も出ています。

昨日は、
佐久平駅から車で約30分ほどの所にある
信州望月 春日温泉のゆざわ荘に行ってきました。

http://www.shinkou-saku.or.jp/yuzawa/hotspa.html
ここは、二度目の宿泊で、
温泉が強アルカリ泉で、
お肌がつるつるとなるのです。


日帰りの入浴者は たくさんいるのですが、
泊り客はわたしたち、四人だけでした。

夕食には、>鯉のあらい<を特注で追加してもらい、
大満足です。
  

Posted by ascniigata at 17:00Comments(0)

2017年11月29日

川治温泉 一柳閣本館

昨日、今日と北風も吹かなく、お天気に恵まれ、
栃木県にある川治温泉 一柳閣本館に行ってきました。

http://www.itoenhotel.com/search_hotel/hotellist/829_ichiryukaku/tabid

期間限定で、本ずわい蟹&紅ずわい蟹の食べ放題登場
1泊2食付きバイキングプランで、
さらに、国産和牛ステーキも食べ放題!
ということでしたが、
そんなに食べられるものではありません。

それより、
露天風呂つき客室があったので、この部屋を予約したのです。


部屋に入って、大五郎さんの一声は、
「迷子になってしまうよ。
部屋が四室もある!」


ドアを開けて、
玄関があり、ここをオルレアのハウスにして、
つぎは、四畳で、その奥が洗面所とトイレがあり、
そのまた奥に お風呂場がありました。

入って右側は、12畳の和室で、もう布団が敷いてあり、
その先には12畳もあるリビングで、
二人掛けの皮の長いソファーが二台置いてあります。

その奥の一面にドアがあって、露天風呂に行くのですが、
足元は平らなとび石が敷いてあり、とても冷たく感じます。

その先に畳一畳ほどの檜風呂がありました。

お風呂に入る手前には手すりもついています。

布団の敷いてあった部屋の隣奥には、
6畳の座卓のある和室があります。

壁やふすまに沿って移動するのですが、
障子紙を張った戸も多くて、
指で穴を開けないようにと歩くのは緊張します。


>男鹿川を望む静かなたたずまい。
川のせせらぎに耳をかたむけながら、
ゆっくりとしたひと時をお過ごしください。<
とあったのですが、
けっこう大きな水の流れる音がしています。


今回で二度目ですが、
市の補助を受けたので、安く泊まれたのです。

対象保養施設は、県内外の387施設で、
国民健康保険被保険者の方が、利用契約をしているホテルや旅館などの
保養施設に宿泊する場合は、
一年度中1泊に限り宿泊料金の一部を助成してくれるのです。

  

Posted by ascniigata at 18:49Comments(0)

2017年11月25日

メールとブログ

お出かけした後は、たくさんのメールが溜まっていて、
一通り目を通して削除するのですが、
最近のメールに題名が、
回線解約のお申込みについて
ご契約内容の確認
ご不在通知
などなどの怪しいメールが増えてきました。

差出人を見るとおかしなアドレスで、
これらはすぐに削除しますが、
知り合いからなのかと思わせるものもありますね。

ときには、自分のアドレスが差出人のもあります。

私の知り合いは、
インターネットをほとんどしない人が多く、
メールも使わずにもっぱら電話が手っ取り早いです。

内容が紛らわしく、どうにでも相手の気持ちしだいで受けとられたり、
どのような意味合いなのかしらとか、いろいろなので、
直接の会話のほうが相手とのコミニュケーションがとれます。

メールを出しても返事がないと、
届いているのかしら?
これもストレスになってしまいます。


子供のころから文字を見るのも書くのも苦手のため、
ブログを書いていて、読み直すと
へんな言い回しになっていたりします。

つい最近にも大五郎さんに言われました。

「ジェフママの奮闘記に書いてあることは、
俺しかわからないところがあるよ、
読んでいる人はわからないんじゃないのかな?」


頭に浮かんだことを文字に置き換えようとするとき、
言葉にすると簡単に言えるのが、
書いているうちになんだったのか忘れていくのです。

あれもこれもと 頭の中には浮かぶのですが、
文字が追い付いていかないのです。

「普段、いろんな人のたくさん本を聞いているのだから、
マネして同じように書いてみたら。」と言われるのですが・・・

  

Posted by ascniigata at 07:58Comments(1)

2017年11月23日

恵比寿様と大黒様

今日は、えびす講、
家で大五郎さんと商売繁盛するようにとお礼と
えびす様と大黒様を家の中に招き入れて、
おまつりしました。

- Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%88%E3%81%B3%E3%81%99%E8%AC%9B


恵比寿さまは、
右手で釣竿を持ち、左手には大きな鯛を持っています。
七福神のひとりで、土着の神様です。

大黒様の息子です。

商売繁盛、五穀豊穣をもたらす神様です。

以前は、鯛二尾を買ってきましたが、
近頃は、鯛のお刺身を買い、お供えしています。

ますます繁盛ということで、
一升枡を買い求めて、おそなえをしました。

  

Posted by ascniigata at 19:25Comments(0)

2017年11月21日

今年もフェイジョアのジャム作り

桶川に住んでいたころから作り始めたジャムつくりですが、
10月から落ち始めたフェイジョアは、
総重量が25kgあるという。

二つ割にして中身を出し、測ったところ、
約8kgあり、
それに砂糖を2:5kgを入れてジャムつくりです。

10じからフェイジョアをみずあらいして、
大きな鍋にいっぱいなので、
ひとつではかき混ぜられないので、
二番目に大きな鍋とに分けて煮詰め始めます。

途中で合体させて、まだまだ煮詰めていきます。

火にかけてから4時間半ほどかかり、
15分くらいでバトンタッチで、交代します。

かきまわし、焦げ付かないように手お動かし、つきっきりです。

最後に出来上がったジャムの重さは、6kgでした。
  

Posted by ascniigata at 17:30Comments(0)

2017年11月17日

ホームページの更新

朝の気温は、ずいぶん寒くなってきて、
布団から出て、床に素足を付けた途端に冷たく感じます。


以前から時々一泊で温泉旅行に行っていましたが、
昨年からは、「ひと月に一度は行きたいよね。」と
大五郎さんが言い出しました。
わたしも賛成です。

そこで、安く泊まれて、
オルレアも受け入れてもらえて
ペット料金はなしで、
部屋には お風呂とトイレがついていて、
あまり遠いところでは運転が大変なので、
でも、
まだ行ったことのないところという条件で、
大五郎さんは、毎日検索をしています。


康栄堂治療院のHPの中に、
オルレアのページを作っていて、
そのページも5枚となりました。

http://www14.plala.or.jp/kurotaki/orurea.html

ブログでも旅行に関して書き込んでいますが、
何年前ころで、何時頃に行ったのかを書いておくと
後で調べることができます。

文章を書くのは、あいかわらず苦手なのですが、
HPの内容が増えてくると
どうしても分割しないといけません。
でも、どうやるのだったかを忘れていて、大変な思いをしているのです。

  

Posted by ascniigata at 11:32Comments(0)