大阪とはずがたり

再びのんべえオヤジの単身赴任日記

タグ:千早赤阪村

 千早城の後は、「金剛山麓まつまさ」で豆腐料理をいただきます。まつまさは、千早赤阪村で昔から作られている豆腐料理や山の幸を使った料理を出してくれます。隣接の駐車場もあります。金剛山への山歩きルートにもなっています。 お豆腐御膳「雲の彩」¥2,000をいた ...

 先日、千早赤阪村に行ったつづきです。 千早城は上下赤坂城と連携した、楠正成の詰め城です。鎌倉末期から南北朝初期の連郭式山城なので石垣なんかはありません。 1333(元弘3、正慶2)年、鎌倉幕府北条軍は100万と(太平記では)言われる軍勢で押し寄せ、約1 ...

 大阪府唯一の村である千早赤阪村には、楠正成が生まれたと言われる「楠公誕生地」があります。地元では大楠公と親しまれいまだに尊敬を集める楠正成は、1294(永仁2)年に千早赤阪村のこの地に生まれたと言われています。というのも、下赤坂城が近くにあるこの場所に ...

 息子を連れて、千早赤阪村にあるマス釣り場「千早川(ちはやがわ)」に行きます。”目方釣り”は釣りとった魚をグラムで買い取るもの、”釣り取り”は1日と半日単位でいくらでも釣り取り持ち帰ることができるものです。 ここのマス釣り場は、千早川の清流を利用した釣り ...

↑このページのトップヘ