specialy

りぼんの感想を中心に、好きなことを

2010年05月

父の日は

ブログネタ
父の日のプレゼントはどこで買う? に参加中!


スーパーでビール買ってきます。

ちょっと高級なのを(・∀・)

りぼん3月号



61fjSSPnnHL__SL500_AA300_
りぼん3月号感想です(・∀・)

この号で開催されたサイン会行きたかったのですが、
整理券発売が平日ということで、
「誰も行けないやん」のということになり、あきらめることになったのでした。



表紙:酒井さん。キャラが付録のをつけてるのいい


スターダスト☆ウインク

久々の真白くん登場でテンション上がりまくり。
何かおちゃめな感じが萩くんに似てる気がする(´∀

さて、杏菜の通知表の結果があっさり流されている件。
今まで"杏菜の勉強奮闘記"みたいなの細かく描写しておいて、あっさり「その話はちょっと…」とか言ってる交わしてる杏菜に、正直イラってなりました。

真白くん家のベランダでする日向との会話はよかったです。
恋人じゃないから誓いもない、のとこからは、杏菜の心境をよく表しているなあ、と。
幼なじみってずっと昔から一緒にいる分、誰よりも近い存在な気がするけど、結局は他人でしかないんだよなあ。

最後、マリちゃん実は悪女でした。
また元気の出るおまじないしてあげようか」って、また!?
あんたらいつしてたの!?


MOMO

大家さん再登場でびっくり。

このおばあちゃんはいい役割をしたな、と思います。
モモちゃんが、前に関わったことのあるおばあちゃんだったからこそ「死」というものを通して、モモちゃんの心情も変化したのではないかなあ、と。
2人の人生観をお互い語りあっていたしね。
前、川辺でモモちゃんと会話したときおばあちゃんが励まされていたので今回の話ではその立場が逆、というのがよかったです。
ぽんきちもいい役割したね(・∀・)


ひよ恋

ひよりがうじうじしたり、元気になったりが定番になってきているのかちょっとそれがありすぎだな、と思います。

「ひよりの恋」、というのは可愛いし共感できるんだけど「うじうじしたあと立ち直る」というパターンが定番になってきてるから、うじうじてる時に少しでも前向きになる心があったらいいかも。
しかし結心はいい奴だね。


桜姫華伝

この話いいよ、過去編おもしろいです。
舞々ってただのお気楽キャラだと思っていたので、こういう辛い過去があったというのが意外だったし感動しました。

「美しくないものなんてこの世から全て消えてしまえばいいのに」

このセリフは強烈ですよね。大変な過去を背負ってるからこその舞々の思いなんだと思います。
多分でんにとって「まい」は、憧れと同時に憎さという感情を同時に持ちそれを恋心に重ねていたのだと思います。
舞々が女装をしてるのは「まいという女の子」を愛しく思ってるからなのかな、と思いました。


夢色パティシエール

準決勝で天王寺会長と勝負するの!?びっくりなんだけど。

これもし勝ったら、夏希チームか杉野先輩と戦うんだよね。
夏希チームとは前戦ったことあるし、2回目はあきるかも。
杉野先輩はかっこいいし、好きだから戦ってほしいけど「天王寺会長に勝って杉野先輩と決勝戦」というのも薄い気がするなあ。
もしそうなったとしたら、敵は天王寺会長だけではないんだよ、ってことを言いたいということなのかな。

ということで、上記のようなことはあまりあり得ないと思うので会長に負けるか引き分けるに一票!
いちご初めてのグランプリにてしかも中2で優勝とかいったら都合よすぎな気がするし、あっさりパリに行かれてたら冷めそう。
だからいちご達は優勝はできなくても、特別賞とか貰いそう。


晴れて今夜

結構期待してたんだけど、ちょっと拍子抜けだったかも。
あまり、学生寮という設定を生かしきれてなかったと思います。
男の子が時治って名前で猫の名前がハシモトなのはよかったです(´∀

というか、家のなかで見つからずに過ごすとか言ってるけどバリバリ家のなかでドリブリしちゃって大丈夫なの?、笑

納豆とかとか



おはよ―ございます(・∀・)


私は今日8時半くらいに起きましたよ
んで、朝ご飯はご飯と納豆とキムチを混ぜたの食べました!

私わりと納豆好きなんだよね!
スーパーっていっぱい納豆売ってるから、色んな種類買って、
食べ比べるの楽しい

でも、今日の朝1の納豆はちょっと「おえ」ってなりました、笑
朝すぐに納豆はきついかな、みたいな。

納豆って臭いことで有名だけど、私的にそんなに臭く感じないんですよ!
さすがに温めると臭いと思うけど

納豆は色々な料理への使い道があるからよいよね。
私は納豆+キムチ+溶き卵が1番好き。


皆も納豆食べましょ―



では、以上納豆の話でした、笑

HAL―ハル―



51pzn082XAL__SL500_AA300_



HAL―ハル―  牧野あおい






りぼんRMC14日発売だったじゃないですか。

私HALと、勝利の悪魔ほしかったんですが、
14日近所の本屋さん行っても売ってなかったのね。

そんで、16日出かけたついでに駅の本屋で買ったの。

HALが欲しかった理由は、今までの読み切り収録されてるようで、
分厚くて読み応えがあるだろう、ってことと、
牧野さん自身の作品への思いが読みたかったからで。

しかし、掲載作品は4作品で分厚さもなく逆に薄い。
しかもゴルバチョフの種掲載されてないし。
みずいろ少女は最近だし掲載されないのわかってたけどね。

そしてあえてHALを表題作にもってくるというね。
話題せいのためかな?
こんなホラーな感じの表紙と暗い話だと買う人限られるだろうに。
7年後の虹あたりをもってきたら、少女まんがらしいし、
明るい感じだから小さい子にも好感持てたかも。

あと、楽しみにしていたおまけがないやん!みたいな。
あえていうなら、コミックカバーの折り返しのとこに書いてあったくらいかな。
牧野さんの作品への気持ち読みたかったから残念でした。

何でおまけなかったんだろ―。

牧野さんが拒否ったか、編集さんが書かせなかったのかな?
どの漫画家さんのデビューコミック見てもおまけあるからね。

でも折り返しのとこでわかる「ハル」の名前の意味、よかったです。

まあ、すでに未収録の作品もう3作品もあるし、
またすぐコミック発売するのかな。

次に期待です。

母の日は

ブログネタ
お母さんに感謝の一言を! に参加中!


お母さんには「ありがと―」って気持ちです(・∀・)

普段は照れくさくてなかなか伝えられないけど、
母の日は伝えるきっかけを作ってくれる特別な日だと思います(´∀
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ