りぼん 2012年 09月号 [雑誌]
りぼん 2012年 09月号 [雑誌]
販売元:集英社
(2012-08-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


遅くなりました!短めに書きます。


表紙:9月号で夏の表紙!?って感じだけど8月発売だからそれでいいのか。
ひよりの絵が夏なのに背景が全く夏っぽくなくてちょっと夏と秋が混ざって変になっちゃった印象。ひよりって髪の毛結んだ時に何か髪型がもっさくなるんだよなー。

「クリアファイルプレゼント」

これは槙さんが1番いいですね。クリアファイルの絵柄ってことを考えてもマッチしていてかわいい。
あとこういう企画にギャグ漫画も参加するといいと思う。

「RMCニュース」

桜姫華伝はいつも同じごちゃごちゃしたような表紙だから何とかシンプルにならんかなーと思った。

「ロマンチカクロック」 槙ようこ

まず題名がかわいいですね。
男女の双子を題材にした話ってあまりないと思うので新鮮で楽しめました。
読むと明るい気持ちになるけどそれだけじゃなくじんわりとした感動がある感じがさすが槙さんだと思います。やっぱ槙さん好きだなー。
槙さんの描く白髪クールな男の子ってめっちゃかっこいいよね!
来月っていうか今月の2話も楽しみにしてます。



「たまたま!きんぎょ荘」
 岡野小夏

勢いがすごいなー。若干ごちゃごちゃしすぎていたのが残念だった。もっと画面をすっきりシンプルにしてほしいな。
あとギャグ漫画ってことを含めて考えてもおばあちゃんのキャラがちょっとしつこすぎな気もしました。
勢いと活気がある漫画なのでりぼんを活気づけていってほしいなと思います。

「ひよ恋」 雪丸もえ

こんなにときめかないキスシーンがあるなんて。
りっちゃんの次はコウくんの鬱展開かよ!って感じだしコウくんがひよりに好意を持っていても何も楽しくないのでこの展開はさっさと終わってほしいです。
でもまだコウくんがひよりのこと好きだと確定したわけじゃないし違う理由があってほしいと思う。

「CRASH!」 藤原ゆか

意味があってのユイへの景ちゃんの接近だったのはよかったです。
花が好きだったのって桐だったんだ。ここまで引っ張っておいてやっぱり桐だったんだ。私はどちらかというと玲くん派だったから普通すぎて若干冷めてしまった。
ユイ景ちゃんの問題も終わったことだしこれから花のことがメインに来るんだろうなー。とりあえず次回に期待。

「絶叫学級」 いしわかえみ

いつもと違うタイプの話だなーと思いました。
ただ主人公にあまり非がないのに理不尽すぎて共感できなかった。ホラーだから主人公のキャラとか関係ないと思うんだけど、この絶叫学級は性格によって運命が左右される傾向にある作品が多いし読者の心情からしてもそのほうが自然だと思うんだよな。
いしかわ先生はそろそろ黄泉ちゃん編本格的にやってこの作品を畳んで新しい看板になるような作品初めてもいいんじゃないかなと思います。才能ある方だと思いますし。

「シュガーソルジャー」 酒井まゆ

今回は麻琴がお化粧してることもあってか絵がよかったように思えました。
今まで奥手だった麻琴がいきなり告白するのにはびっくりした。もっと告白するまでの気持ちの流れがあると思っていたので。今月は話が動いた作品が多いですね。
まあいりやんの素性がどんなもんかわからないので何とも言えないです。

「まりもの花」 香純裕子

おもしろかったです。まりも達がいなくても対決がおもしろかった。
やっぱマサルいいキャラしてるなー回を追うごとに微妙に成長が伺えるのがいい。
まひる再登場するタイミングちょっと早かった気がする。

「チョコタン!」 武内こずえ

いい話だ。こういうあまり新展開がない日常回が好きです。
マルチーの成長の描写に期待してる。

「魔女とハツコイ。」 柚木ウタノ

あまり関心が持てない。読んでいてもふーんとしか思えない。

「流れ星レンズ」 村田真優

最近この作品が微妙におもしろく思えてきた。
このリア充な感じとかうざったらしいところとかいっぱいあるんだけど村田さんって独特の世界を持ってて個性があるちょっとおもしろいモノローグとかいい方に転べば武器がたくさんあるんだよなーと思う。
最後らへんのモノローグとかよかったです。

「桜姫華伝」 種村有菜

うーん桜金魚が微妙すぎる。
これは早く連載を終わらせようとしているのかな?3ヵ月連続主要キャラの旅立ちとかどう考えてもおかしい。今までのスローペースの連載の流れから考えても早く畳ませようとしてるとしか思えない。
先月とかまでは冷静に突っ込んでたんですが今月もとなると突っ込む気もしないというか。いくら去り際にかっこつけられてもこっちは冷めた目線で眺めるしかない。
最後の塊の絵も何か雑だなー。まあここ最近の展開がすべて見据えられて上での展開の可能性もまだあるので次回からどうなっていくかが重要だと思います。

「スターダスト☆ウインク」 春田なな

何かスタダスの文字って微妙に太いよな。
杏菜が颯を好きかもしれないとか限りなくどうでもよくなってきた。どうにでもなってほしい。

「セカイの果て」 牧野あおい

んーこれは同じようなドロドロ展開が続きすぎて飽きるというか、そろそろ終わってもいいんじゃないかと思う。新展開はもうないと思うし。でも11月号ではまだ続くみたいですね。
暗すぎてもういいよと思ってしまう部分もあるし河口とあずさのキャラも微妙になってきてる気がするなー。

「まいごのこねこ」 柚原瑞香

他人の携帯でしかもケータイの使い方わからないのにいきなりツイートするのはどうかと思う。みんな一斉に集まって来るのも何かおかしい。
その辺の展開が色濃く印象に残ってしまったんですがそれ以外はよかったと思います。恋のことだけじゃなくて友情の面も取り扱ってもうすぐ卒業なんだって題材もよかったと思う。
最後に完璧に両想いにならないところも自然でよかったです。

「境界線に立つ君。」 杉本愛紗

題名はすごくいいと思います。
いつもの杉本さんの作品に比べるとパンチが足りないというか展開も粗く感じました。
あと絵がもう少し丁寧にきめ細かくなればいいなと思う。

「来月のりぼん」

おー持田さんだ。また時代物ですね。
今月槙さん来月持田さんといい流れだな。お二人とも忙しいだろうけどぜひ頑張ってほしい。
何だかんだいって2人がまだりぼんに残ってくれていることが嬉しいです。やっぱり落ちつきますし。
そして青井さんがいきなり本誌かー。他に載せる人いなかったのかな?作品の出来とか置いといていきなり2作目本誌ってあまりよくない流れだと思うんだけれど。


『作品ランキング』

1位 ロマンチカクロック
2位 まりもの花
3位 流れ星レンズ




やはり今月は槙さんがいてしかも巻頭からの流れでの本誌のまとまりみたいなものがあってよかったです。
あとは良くも悪くも色々展開がある作品が多かった。 

本当に色んな人に新連載をしてほしいと思います。ちゃん先生のラブコットンとか藤原先生のCRASHとかそういうヒット作が生まれるのを見ていきたいです。