specialy

りぼんの感想を中心に、好きなことを

りぼん感想2010

りぼん12月号


61NVZ4lEAhL__SL500_AA300_


一か月ぶりの更新でございます(・∀・)
りぼん12月号感想です。

年賀状はアニ横で応募したんだけど、当たるといいな-。




表紙:先月がよかっただけに今月は微妙。結心の位置が微妙なんだな。

ひよ恋

今月号はひよ恋祭り。ちょっとひよ恋押しすぎなんじゃないのかなあ。
だって数えてみたら今年の表紙率6/12ですよ!?いや、面白いし人気なのはわかるんだけどちょっと着いていけないものがある。

お話はというと、皆で遊園地。こういう遊びの場にいくと皆の性格や個性がわかっていいですね-コウくんがいいキャラだと思いました。
帰りのバスでは結心がひよりんのこと見て赤くなってましたけど、ひよりんのこと好きなのかな?それとも可愛いと思っただけ?
作画的には雪丸先生忙しいからだと思うんだけどちょっと雑な感じが。
もっとじっくりひよ恋描いてほしいです。

REC―君が泣いた日―

私、牧野先生の明るい話よりも(キラふわKISSみたいな)こういうシリアスな話の方が好きなんですよ。魅力がでますよね。

今回のRECも個人的にすごくよい1話だと思いました。
とりあえず暁がかっこいいですね。暁がみなみが子猫を拾ったときのこと何故知ってたかのところはうおお、ってなりました。場面の見せ方が上手くみなみが恋に落ちた模様がよくわかり、きゅんきゅんなりました。こんなことそんな笑顔で言われたら好きになるよほんと!
暁がいつも笑顔なのは訳があるんだろうけど、あの笑顔だけは本当であってほしい…。でもちょっと嘘っぽいかもなあ。
最後のペ-ジのモノロ-グと絵の魅せかたもすごく好きです。「君がいなくなってしまうまで」っていうのは死んでしまうことだけではないですよね?
そういえば、暁は青のツバサのヒ-ロ-くんですよね。何となく名前に覚えがあって確かめたらそうでした。

スタ-ダスト☆ウインク

掲載順早いな-、人気あるのかしら。

誕生日サプライズは「おお」ってなりませんでした。いや、「ほお」とはなったけどまた杏菜何もしないのかよ、っていう。
最後の颯の言動もなあ。この3人くっついたり離れたりしてるんで誕生会でまたやっと一緒になったよ…って思ったらまた離れた…
あんまりこれを繰り返してると個々の気持ちが非常に軽く感じてしまい全く理解できなくなっていっちゃうと思うんですよ。
ここらでまた違う展開になることを期待だけど、無理かな。
ところで黒髪陽多くんはまた出番はあるんでしょうか?ダブルデ-トの時に杏菜のことをめっちゃ見てたのは伏線なんですよね?

まりもの花

そこまで面白いとは思わないけど、マサルがいいキャラしてるのでこの作品には魅力を感じます。
とりあえず、まりもとお父さんをなんちゃらかんちゃらを整理したほうがいい。微妙にはっきりしていないので、今後お父さん話がある展開になるといいな。

CRASH

え、怜かっこいい。今までそこまでかっこいいと思ってなかったけどこの話で彼が急にかっこよく見えてきました。
私的には花桐派なんですけど、怜くんには花のこと諦めてほしくないんですよ。ずっと花のことが好きであってほしいというか。
そんでユイと一彦くんが一緒になるのがよいと思います。やっぱり初めてキスもして2人はもうくっつくべきだと思うんです。
最後のユイの告白はよかったです。ユイ告えてよかったね。

ポケメン!

大きくなったコンドルが作画的にもかっこよく見えました。
っていうくらいにしか印象はない。

夢色パティシエ-ル

扉絵かわいくていいですね。
ジュリくんはちょっと謎めいていて独創的な感じで好感もてます。あともうひと押し足りない気もしますが。
展開的にはまた樫野と一緒に学ぶようになって安心感があります。が、もう少しいちごだけで頑張ってほしかった気も。いちごが厨房にいくのも早い感じもありましたが、それはいちごの才能があるからなのかな。
「なあ、ジュリ坊っちゃん」の時の樫野がすごくかっこよく見えたのは何故…。

ゲキ恋ロマンティック

男の子がかっこよくない。単に私の好みじゃないだけかもだけど、微妙な気持ち悪さは感じてる人多いんじゃないかな。
絵がぎとぎとしてる印象が強いんだけど白髪の人がいなかったから?

MOMO

扉絵いい。唯一のクリスマス絵な感じが。
最近いろいろと展開が強引な感じもありますが、些細なところで酒井先生は魅せてくれますよね。
ナナギの場面での夢の「優しい人-…」からのモノロ-グは特に素敵でした。
ケ-キ屋さんのお嫁さん、のところも今までの展開がもうちょっとああだったら…とかありますが感動的でよかったと思います。
夢と叶歌のケ-キ屋さんを楽しみにするモモちゃんですけど、どうなったってケ-キ屋さんには立ち会えないだろうに。これも何かの伏線なんでしょうか。

プリティ-リズム

とりあえずりずむはプリズムスタ-っていうのを目指して、敵と対戦していってるんですよね。
そこだけ押えとけばいいんだろうけど全然面白くない。

姫ちゃんのリボン

最終回でびっくり。
ちょっといろいろなことをいきなりまとめちゃった感じはありますが、これはこれですっきりしていてよかったのかも。
姫ちゃんは途中からいきなり面白くなっていって絵もよくなっていき全てがいいほうにつながったと思います。込由野先生の次回作が楽しみです。

-☆

読んでくれてありがとうございました。
ふろくは思ったよりもふわふわしてて家で使えそうでよかった。

ていうかりぼん11月号感想まるっきりスル-しました。
え、気付かなかった?

りぼん10月号(後)



案の定、日月はすごく忙しかったどす-。
ってことでりぼん10月号感想、後半です。


つばめのすぅ

いきなり本誌、すごいですね。
最初は、「小石川さんは本当は鳥じゃないのに、つばめだけが小石川さんを鳥に見えてしまう」つばめが痛い子っていう風に勘違いしていたので、こんがらがってしまいました。
おもしろい-と思うとこも結構あるんですが、何となく私のつぼとずれてるんだよなあうん。

夢色パティシエ-ル

山根さんの「100個作れば100個最高のものができるようにしなさい」という言葉、確かにな-と納得で印象的。
趣味でお菓子を作る程度なら時間や味、個数も自由にできるけどその道に進むと全てが機械的に限定されてしまうので厳しいよな、と思います。
本当にお菓子を作るのが好き、と思ってなければすぐに越えられない壁を作ってしまいそうですが、いちごなら大丈夫だと思います。…って何を言いたかったの私。

絶叫学級

団地の独特な奇妙さを上手く表していると思います。
地味に怖かったです-。

プリティ-リズム

今、城乃内さんにスポットあててるけどりずむの「スケ-トは楽しい!」っていう揺るぎない思いみたいなのを伝えたいのかな-。
悪くはないんだけど、すごく微妙。
りずむの伝えたい思いはいいと思うので、もうちょっと何か引きこまれるような展開にしたり、もしくはもっとインパクトのある違う話にすればよかったのに。

姫ちゃんのリボン

小林大地かっこいいいいいいい。
姫ちゃんがピンチの時にいっつもかけつけてくれるところがちょ-かっこいいです。
有坂くんがピアスわるとこも何気にかっこよかったです。
姫ちゃんの一途な素直さはどんな人にでも届くんだな-と実感しました。
帰り道にリボンが定着したよなっていう小林大地とか、大地と呼び捨てする姫ちゃんとか、些細なところできゅんとするなこの漫画。

MOMO

お父さんとうとう帰ってきましたね-。
河原でのお父さんとモモちゃんの絡みは、のほほんとしていてよかったです。
そこに加わるナナギ。不思議とナナギがかっこよく見えませんでした。
お父さんともっと違った会話とか会話をしてほしかった。口調が違うだけでも何とかなったんじゃないでしょうか。
お父さん再婚、ということでどうなるのやら。

ブル-フレンド

保健の先生が手紙の犯人だったのはちょっと無理がある気がしますが。
私、東さんは掴みどころのないキャラで好きです。美鈴のことをよくわかっているのに責めるのでもなく守るわけでもない。
最後の「あんたもあの子も男を見る目がなかっただけ」はまさにそれを表していると思います。

付録

これはない…。白い毛みたいなのがあちらこちらにはねまくってますが。


☆―――


りぼん11月号感想もなるべく早く更新したいです-けど、11月にかけてすごく忙しいからどうなるかわからんです。

読んでくれてありがと-ございました!

りぼん10月号(前)



明日から2日間めたんこ忙しいんだよ-うあああああ。
ってことでりぼんl0月号感想です。


61OZDjOEVQL__SL500_AA300_
ひよコスプレに応募した私。

まんが家サイン色紙は、山善に応募しました-。
当たるといいな(・∀・)





表紙:10月号っぽいんだけど、個人的に好きじゃないんだな。


まりもの花

香純先生、新連載くると思わなかったのでびっくりでした。そんな人気あったのかな。
本編はというと、「自分の中にお父さんが存在している」ということを主人公が軽く簡単に受け止めすぎだと思いました。
もう少し何かリアクション的なものがあってもいいんじゃないかと。
秋元康さん原作ということなので、これからどう動いていくのか。

CRASH!

掲載順早いな-。人気なんだね。
というか、カラ-がかっこいい!色使いとか服とか。とくに怜が。
一彦の告白は何か結局しないんじゃないか、と心配だったんですが可愛い笑顔で無事に告白したので安心しました。
それにしても、CRASHでトップになるとか言いきったりと一彦男らしくなったなあ。
一彦と怜の間に揺れるユイのこれからが楽しみですね。

ポケメン!

コンドルがわがままに見えました。ちょっとやりすぎ感が。
朝の件ではこのはは徐々に素直になっていったのに、コンドルは悪気がないというか何というか。
最後に「心配したっつうの」とありますが、これは違う趣旨で素直になったから違うんだよなあ。

ひよ恋

この回、おもしろかった-。
味噌汁の匂いがするひよりん可愛い。自分の匂いにすんすんするとこがかわいかった-!私はむしろこういう自然な匂いのほうが魅力を感じます。
そんで何といっても最後の結心。
ひよりが後ろ振り向いて結心を見ていたら、たまたま目が合ってしまい急いで目をそらした後にもう1回見たら好きな人が優しく笑っていたなんて…!
何かもう結心はいろいろとわかっているのですよね(・∀・)
よすぎるよこのシ-ン!私のなかで、ひよ恋きゅんベストオブシ-ンは1話の最後の教科書渡すとこなんですがそれを超えたかもしれない。
こんなことされたらもうっ!って感じですよ。実際にこんなことがあったら絶対好きになると思いますはい。
起きた後に「味噌汁飲みて-」といったのも絶対意味があると思うんです。

スタ-ダスト☆ウインク

この回の杏菜、もはや意味不明。
颯のわざとらしい開き直りもあまり理解できませんけどね。
「颯が怒ってるのが私が見えてなかったせいだから…」と思っているのだったら、最後の「ふ-んだ」はおかしいと思います。
しかも絢ちゃんと颯が普通に話してることにやきもち?ってもはや何がしたいのかわからない。
なかなか素直にならない颯もあれですけど、どっちが悪いかっていったら杏菜になると思うんだよなあ。
黒髪陽多くんには、色々と期待してます。


前半はここまで。
続きは来週あたりになると思います-。

りぼん9月号(後)



りぼん9月号感想後半です-。
何か前半けっこう毒舌だなあ…笑


姫ちゃんのリボンカラフル

とりあえず、有坂くん相当かっこいい!
小林大地もかっこいいけど有坂くんのがタイプです。
姫ちゃんのまっすぐな思いに翻弄?されていく有坂くんの過程がいいな-と思います。唐突じゃないし。
姫ちゃんだからきっと有坂くんのことを信じることができたし、その思いを有坂くんに伝えることができたんだよね。
まっすぐな主人公いいと思います(・∀・)

絶叫学級

最後が明るい展開になるの久しぶりで、爽やかな気持ちになりました。

相手を憎んだり遠回りすることもあるけれど、最後には周りを気にせず友達を信じられる、というのが本当の友情なのかな-と思いました。
あと個人的にエリカの髪型が好きでした。

夢色パティシエ-ル

武藤先輩かっこいい-♥
冷徹な感じでいつも敬語使ってかしこまっていて別にひどくはないし、それが面白かったりするし、さりげに優しいし、まじツボです!
私生活ではもっと少年っぽいところもあるんだなきっと。武藤先輩の番外編期待(・∀・)
んで、本編ですけれどもサロンドマリ-編ですね。
いちごの奮闘がていねいに描かれていて面白いです。それで「チ-ムいちご」への恋しさをいちごと共に私も味わいました…。
皆久しぶりにそろうと、きゃ-ってなるよね!

MOMO

この前、叶歌けっこう中途半端に終わったと思ったらまた叶歌編がきて安心しました。
中学生の時の2人思春期的な微妙な関係とか、でも叶歌を好きになっちゃいけないっていう夢の気持ちとか、叶歌からのプレゼントもらった時の夢の心情をわりと細かく描かれててよかったです。
私は夢×叶歌がいいんだけれど…どうだろう。

ブル-フレンド

友情なのか、恋なのか。複雑な題材。

東さんの奇妙な存在がよく描かれています、上手いな。
歩の美鈴に対する思いを伝える時の「止まれ止まれ」や、最後の美鈴の発狂シ-ンなど緊迫する場面はぴりぴりしていてよかったです。

りぼん漫画スク-ル

高野さん、りぼん受賞おめでと-ございます!
そういえば…あいなさんどうしてるんだろう。ハロ-ハロウィンはすごくよかったけど。
編集部がほっとかなそうですから何とかなるのでしょうか。
しっかしこのペ-ジ見てると漫画描いてみたい!ってなるんだよね。んで実際挑戦してみようって思うんだけどいつもスト-リ-ばっかいっぱい考えて何も進んでないという。


★――――


いや-、久しぶりの感想でしたがとっても楽しかったです。
あんまじっくり書けなかったんですが、言いたいことは言えました。

桜姫華伝の感想はまた別記事で書く予定です-。

りぼん9月号(前)



61ANSVoDplL__SL500_AA300_
ひさび-のりぼん感想(・∀・)
何で9月号からなの、とかいう突っ込みはなしで!

そうそう、この号時計の応募があったんですよね。
私は姫ちゃんに応募しました。




表紙:久しぶりに私の中でヒットな表紙。9月号っぽくはないけど。


ポケメン!

テ-マ性は個性的だしいいんだけど、何か薄いんだよなあ。

大人版になったコンドルはかっこよかったけど顔がちょっと。私は前の黒崎先生が描く男の子の絵のが好きでした。
両親と、おばあちゃんがどう絡んでくるか注目。

スタ-ダスト☆ウインク

杏菜が私には全然理解できません。
生き別れの双子うんぬんの話は、信じちゃう杏菜かわいいなってぎりで思えるのですが「髪の長い女の子」ってだけで颯が杏菜を好きだと信じてしまうのはどうかと。
だって、颯は本気で杏菜を好きだって今まで言ってきたわけだし。
今まで色々あったにも関わらずその思いを本気で受け止めてなかった杏菜って一体。
もし受け止めていたとしても、そんな簡単に菜花に騙されちゃうなら颯の思いを無駄にしてるのと一緒で颯が可哀想。
最後の颯の怒りは私も納得できました-。でも投げやりになるのは…。

CRASH!

キスのことでCRASHみんなで話してるとこは面白くてよかったです、笑
CRASHはそれぞれが皆個性的で1つのテ-マについてもそれぞれ個性がでるのがいいよね。
個人的にはユイ×一彦がいいです…!応援。

ひよ恋

新キャラ登場!コウくんはキャラが面白くて好感持てます。
ひよりにずばずば言うキャラっていなかったので、かえって新鮮でよいです。
コウくんに怒る結心かっこよかったし、謝る時のコウくんはかわいくてよ
かった-。
結心×コウくんの絡み面白いのでもっと見たいです。

キラふわKISS

題名が、笑
牧野さんの明るいラブコメ?なかなか面白いですけど、やっぱり私はシリアス要素がはいった話のが好きらしいです。
絵がいつもよりていねいな気がしたけど…気のせい?

プリティ-リズム

朝吹先生、オリジナルの連載してほしいよ-ってこの連載読むたびに思います。
この連載も題材がいいんだけど、中身がよくわからない。
スケ-トを上手くなりたい!って目標はわかるんだけどそこからが伝わってきません。


前半はここまで。
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ