あしびよーら!ブログ

千葉県、南房総、館山。 東京湾の端っこでも、意外に海の中は魚や珊瑚が沢山!! カヤックを使って、スキンダイビングのガイドをしています。 大好きな海を大切にした暮らしをしながら、潜る事が好きな皆さんと遊んでいます。写真作家としての活動も始めました!SIGMAのカメラで素潜り写真を撮ってます。 ホームページはこちら→http://ashibiyo-ra.ms-n.com

April 2006

強風の中2

本日は、海辺の鑑定団のお仕事、カヤック体験でした。スタートは午後から、南西の風が強くなるのは分かっていました。開催か中止か迷いましたが、お客様が若い女性4人組と聞き開催することに・・・。沖ノ島の北側で風の陰に隠れるところで練習を始めました。少し西よりの風だったため陰が少なく、女の子2人だけで漕ぐ艇は操船不可能となったので艇を1つ減らし、3人乗り2艇で再出艇、強風の中へ挑んでゆきました。今回使用した艇はシットオンカヤック、風には不向きなカヤックです。最後には、僕が牽引しながら帰るはめになりました。強い向かい風の中、1艇を牽引しながら漕ぐのはかなり辛く腹筋が切れそうになりました。それでも何とか「若い娘にかっこいいところを見せたいオヤジパワー」を使い帰ることが出来ました。「気をつけよう、若い娘と風の日のカヌー」字あまり・・・レディースデイ

ゴールデンウイークの空き状況5

Aさん久しぶりダイブマルティーヌさんOK











本日は、Aさんが久しぶりに遊びに来てくださいました!しばらく海に入っていないとのことで「からだならし」と思っていましたが、スイスイーと蒼い海に溶けて行かれました・・・・。リラックス出来てていい感じですね!Aさん、一緒に潜る僕も肩の力が抜けて楽しめました。OK!サインの方は海で合流したマルティーヌさん。カヤックに1つ空席がありましたのでお乗せして、一緒にヤックダイブを楽しみました。今日は、GPSをガイドに初使用!ところがうまく行きたいポイントにたどり着きません・・・「練習の時は上手くいったのに?」「やっぱり機械はあてにならん!このヘボGPSめ!!」と文句を言いましたが、どうも僕が操作を間違えたみたい?2回目はキチンとカロウ根に行けました。「GPS様ご免なさい・・・悪いのは僕でした」Aさんにまでなかなかポイントに着けず、ご迷惑をおかけいたしました。
デバスズメダイイソギンチャクの楽園











2ダイブ目はカロウ根、少し透明度が悪かったのと曇りのため、写真は綺麗に撮れませんでしたが海の中の様子はわかると思います。肉眼ではもっとよく見えますよ。

えーと、緊急連絡です!ゴールデンウイークにまだ空きが御座います!!!
5月2日、5日、7日に至急遊びに来てください、御願い致します。

弁当箱珊瑚3

弁当箱きくめいし鉄骨の珊瑚






本日は北風が吹き、雨の降る肌寒い天気の中潜ってまいりました。海の中も冷たいんだろうと思いきやいつもより暖かい!! 18℃ありました。よしよし、春の海になってきたもう寒くないぞっと!気合いを入れGWの準備をしてきました。
上の写真は、海洋大学さんが海の中に設置した魚礁に移植した珊瑚を撮影したもの。四角いブロック?の上に植えた珊瑚が成長してブロックを覆い、その下の鉄骨まで貼り付いています。条件が揃えばここでもちゃんと珊瑚が成長出来るんですね!この魚礁には、他にも色々な生き物が集まってきます。実物を見たい人は素潜りにきてね。ガーミンGPSそうそう!「あしびよーらスキンダイブサービス」では、最新鋭のマシーンを導入いたしました。その名は「ガーミンGPS」、空の上を回っているいくつもの人工衛星をキャッチして現在の位置や、一度マークしたポイントをかなりの精度で教えてくれる優れ物なのです。これで、少し透明度の悪い時や、風が吹いたり潮に流されても行きたい「根」に必ず連れて行ってくれます。下手な「やまたて」より正確です!それが写真のような小さな機械で出来るなんて・・・文明の力にはかないません。僕にとっては高価な買い物でしたが、思い切って設備投資?致しました。もう迷わないぞ〜

マトリックス?2

マトリックス?18日は海辺の鑑定団のボランティアで、JRが来年千葉をキャンペーンする為の宣伝と下見の手伝いに、沖ノ島にてカヤックデモンストレーションをしてきました。JRの関係者や、旅行会社の人達は、皆さん背広にネクタイ姿でいつもの沖ノ島を視察していかれました。僕はカヤックで海から拝見!砂浜をスーツと革靴で移動する様は、とても異様でまるで映画「マトリックス」を見ているようでした・・・・。沖ノ島の透き通った海怪しいから、僕はカヤックで後ずさりをして、早々にこの場を立ち去りました。沖ノ島北側のいつも潜ってる透き通った海を見て少しホッとしました・・。本日、20日はシークロップで、ダイビングのお仕事、透明度は良くありませんでしたが、春のウミウシ達は沢山いました。今日見た生き物の明細は、こちらのページ(シークロップの海洋状況)http://www.aquatic-blaze.com/cp-bin/blog/index.php をご覧下さい。明日は、GWのヤックダイブ&キャンプの準備をしなくては!  それでは。

大雨洪水警報のあと4

昨日は夜中からすごい豪雨、雨音のあまりのすごさに目が覚めるほどでした。地元の消防団員の為12日は朝早くから招集され巡回と土嚢積み、消防詰め所に待機と10時間も拘束されて雨に振り回されました。一夜明けて今日は、シークロップダイビングスクールでスクーバダイビングインストラクターのお仕事。ボートダイブ出港場所は川からの濁流でまるで「おしるこ」状態。今日のダイビングは「暗闇&おみそ汁ダイビング」か!と覚悟しておりました。ところがどっこい!!この時期らしからぬ良い透明度、水面から12メートル下の底の様子が見えるほどでした。魚たちも確実に増えていて久しぶりに「美海」でした。いつもの凪ぎに戻り水面もまさに鏡ヶ浦、水温も16℃気温も暖かく最高の1日でした。ほんと、海ってわからないですね。海の中で見た生き物は、シークロップの海況記録のブログ http://www.aquatic-blaze.com/cp-bin/blog/index.php をご覧ください。
いい気分で潜っていた海の9キロメートル沖では、すごい沈没事故が起きていたんですね。そーいえば12時頃海の中で聞いた低い地鳴りのような音は、沈むときの音かも?。朝起きたときはすごい霧で周りが何も見えなくて、「今日の船の航行は怖いよね。」とかーちゃんと話していました。怪我人がいなかったのはなによりですが、油とか、危険物質とかがこっちの海に流れてこないことを祈るばかりです。

北風が止んで3

北風が止んで明け方から吹いていた強い北風のおかげで、午前中はとても寒く海も荒れていました。昼過ぎに風が止むと、さすが内湾!途端に穏やかな海に戻り、気温も暖かくなりました。慌ててスーツに着替えカヤックを担いで海へ。いつもより沖に出て潜ってみました。沖の透明度も今ひとつでしたが、沢山のイワシの群と、ブイに付いているロープの周りをくるくる回る大きなイシダイ3匹と遭遇しました。何ヶ所かポイントを変えて潜ったあとは、暮れ始めた陽射しの照り返しを浴びながら、更にべた凪ぎになった鏡ヶ浦を帰りました。

良い天気!4

カヤックの上で一休み






今日は気温も高く良い天気!海も静か。こんな日は、用事があっても海に出たくなります。「午前中だけ・・」と海に漕ぎ出しヤックダイブです!!まるてぃーぬさん潜り疲れてカヤックの上で昼寝をしてたら、海面から声が?マルティーヌさんと海で合流です。彼女もだいの素潜り好き、ジャックマイヨールさんとも親交が深かったそうです。ジャックさんが愛したここ館山坂田の海で今日も素潜りを楽しみました。

春濁り3

海藻の海この時期になると、館山の海は「春濁り」といわれる現象が起きます。冬から春に変わりプランクトンの大量発生でしょうか海の透明度が著しく悪くなります。こんな日のヤックダイブは深く潜らずに船を引っ張りながらドリフトスキンダイブ。潮の流れに乗りながら色んな景色を見ながら潜ります。疲れたらカヤックに乗ればいいし、水が冷たいときはフィンワークで温まりましょう!海藻の森に隠れた生まれたての魚たちを観察です。
最近の海
見てくれた人

コメントありがとう
自己紹介
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
天気予報
ケータイでも見てね
QRコード
  • ライブドアブログ