あしびよーら!ブログ

千葉県、南房総、館山。 東京湾の端っこでも、意外に海の中は魚や珊瑚が沢山!! カヤックを使って、スキンダイビングのガイドをしています。 大好きな海を大切にした暮らしをしながら、潜る事が好きな皆さんと遊んでいます。写真作家としての活動も始めました!SIGMAのカメラで素潜り写真を撮ってます。 ホームページはこちら→http://ashibiyo-ra.ms-n.com

May 2007

サメの大群5

初かごかきだい26日と27日は、3人のゲストとヤックダイブ&キャンプで2日間たっぷり海に浸かっていただきました。越冬スズメ「越冬スズメ?」も元気に生き残る、沖の根で深く潜ったり浅瀬でドルフィンスイムを楽しんだり、坂田の海を堪能していただきました。

休憩時間のスノーケルカヤックを浜へあげて休憩中もプカプカ浮かんでスノーケリング。海好き野郎達はいつでも海の中です。向かってくるジョーズ2日目の最後には岩の切れ目でお休み中のサメの大群にも遭遇!カメラに向かってきたサメにびびって手ぶれ写真になってしまいました。

決死の撮影Keiさんは体長5メートル(ウソ!)のサメに勇敢にも決死の撮影を挑みます!!

南の島にて5

ブルーホール大群14日まで休ませていただき有難う御座いました。前半はスクーバダイビング、後半はフリーダイビングの講習を受けてきました。
以前から受けたいと思っていた、フリーダイビングトップアスリートの篠宮さんの講習です。日本一の記録をお持ちの凄い方で、どのくらい凄いかは篠宮さんのホームページapneaworksをご覧下さい。
競技種目のスタティックやダイナミック、コンスタントも挑戦しました。何分初めてのことなので結果は散々でしたが、とても良い勉強になった3日間でした。
篠宮さんのエレガントに潜る姿を見て、フリーダイビングの魅力に引き込まれそうな予感です・・・!!少し練習してがんばろ〜っと!篠宮様と真栄田岬












篠宮さんの「アプネアワークス」は、沖縄で講習をしています。フリーダイビングで記録を目指す方は勿論、息を止めて潜る方は一度行かれるととても良いと思います。ホームページhttp://www.apneaworks.comをご覧下さい。葉っぱの裏

泡にまみれて?5

泡にまみれてタンクを背負ったスクーバダイバーの皆さんとポイントで会うとダイバーが吐く息で泡まみれになります。スクーバダイビングの時はあまり水面を見上げることがないので、水面にいるスキンダイバーが見えません。いきなり出会うとビックリさせてしまうので、そーっと近づきます・・・。でもスキンダイバーはタンクを背負ってないので、やっぱりビックリさせてしまいます。aさん今日は、Sさん、Kさん、Aさんの3名とヤックダイブ。少し風は強かったけれどお天気は暖かく、透明度も良好!皆さんで楽しく素潜りました!!
Aさんと、Sさまは、「あしびよーら、物質(ひとじちではなくものじち)サービス」をご利用いただき、スーツやフィン、マスク等を預けていかれました。次回はどうぞ手ぶらでお越し下さいませ。

(ものじちサービスとは、まだ乾いていないスーツや重たいフィンなどを「あしびよーらで」お預かりするサービスのことです。お客様は帰りの電車がとても楽ちんです!但し、次回のスキンダイビングもも必ず「あしびよーら」に来なくてはいけなくなります。愛用のスーツやフィンを何着も持っているお金持ちの人は、このサービスの対象外とさせていただきます。)

記念写真再挑戦5

Mさんとサンゴ月いちペースでお越しのMさん、サンゴとの記念撮影再挑戦です、突然だったので僕がピンぼけしちゃいました・・・。ご免なさい、今度は合図してから行きましょう。砂地のヨメヒメジは群で会議中です。ヨメヒメジ

遠方より!5

春の根本日のゲストは、遠方よりお越しのNさん。浜松から伊豆を越えてはるばる南房総まで通ってくださり、本当にありがとう御座います。お天気もNさんを歓迎して快晴でべた凪!ならば、坂田の竜宮城へご案内です。春の根は賑やかで、サンゴイソギンチャクにはクマノミに混ざって「越冬ミツボシクン」の姿も。

越冬ミツボシクン






後半は鯉のぼりと泳いでもらったり、鯉のぼりと泳ぐ「シーグラスの浜」でお土産を拾ったり。館山の海を満喫してもらいました。凪を見つめてそして帰りには、故ジャックマイヨールが館山滞在していた家も見学(非公開です)。ジャックが大木からパワーをもらっていた木の根で僕等もパワーを分けてもらいました!
ジャックのフィン瞑想の根久しぶりにお会いしたNさんはヨガを教えているそうで、いっそうしなやかでいい感じになっていました。
最近の海
見てくれた人

コメントありがとう
自己紹介
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
天気予報
ケータイでも見てね
QRコード
  • ライブドアブログ