お陰様で、
6月18日(日)に、16日間の展示会期を
無事、終了致しました。

お越し下さった皆様、
宣伝をして下さった皆様、
応援をし続けて下さっている皆様、
本当にありがとうございました。

R0015014




今回は、
開催の決定も急で、
宣伝もままならず、毎日在廊はしていたものの、
全てが後手に回ってしまい、
大変ご迷惑をお掛けしましたこと、
また、至らなかった点の多かったことに、
お詫び申し上げます。


ショップングセンターでの開催という立地条件でしたので、

 「地元の方にも敷居が低く、来て頂き易い」
 「多くの世代の方に来場して頂ける」

などの予測はしておりましたが、


果たして
展示に関して素人の私達が、まともな会場作りが
出来るのだろうか?
kumakoの作品を受け入れて頂けるだろうか?
地元の人に、理解して頂けるのだろうか?
など、色々な不安はありました。


それでも、
小さなお子様が会場前で大きな写真を見つけると
「あーーー! きれい〜」
と、ご両親を誘って会場に入ってきてくれ、

高校生らしき男子生徒さんからは、
「かっけー!!」
と 感嘆の声を 聞くことが出来、

写真を学んでいらっしゃる方からは、
「いや〜 素晴しい」
と、お褒めの言葉を頂き、

地元に住む方からは
「自分が、こんなに美しい海のある地元に
 産まれたことを、誇りに思います」
と、コメントを受け、

漁師や海士の方からも、「いい!」と
言って頂けました。


最終日に間に合うように、
房日新聞に、会場の様子を寄稿して下さった方も
いらっしゃり、最終日は16時に終了するにも関わらず、
大変多くの方にご来場頂きました。




毎日、70名程の方に会場に入って来てもらって
いましたので、会期中は約1000人程の方に、
kumako作品を目にして頂いたのではないかと
思います。

R0014997


会期中につぼみだった
アメリカデイゴの花もすっかり咲き、
16日間を祝ってくれているようでした。


館山で開催出来て、
本当に 嬉しく、喜んでいます。
ありがとうございました。

R0015006