サンゴとおはぐろ本日は、沖ノ島で海辺の鑑定団の皆様へスキンダイビングを教える日、夏へ向けての練習です。それはさておき、ここのサンゴは種類も多く綺麗です!トゲイボサンゴ右上のトゲイボサンゴは、地の薄いブルーが鮮やかだし、他にも真っ赤なイボサンゴや色んな種類のキクメイシもあります。坂田にも少し深い所には色々な種類のサンゴがあるけど、沖ノ島は浅いところにあるので見るのも容易です。サンゴの剣最後の写真はどなたかの研究者?の方が鉄のプレート状の棒にサンゴを移植したもの。棒の上で何種類かのサンゴが成長しています。手前のエダミドリイシは、僕が観察してから少なくとも倍ぐらいの大きさになっています。岩の間にそっと隠してあるので、ご案内した方にだけそっとお見せします。