2007年01月05日

レノボ、タブレット PC「ThinkPad X60 Tablet」の個人向けモデルを発売

レノボ・ジャパン株式会社は27日、タブレット PC の最新機種「ThinkPad X60 Tablet」を個人・SOHO・中小規模企業向けに販売開始した。価格は22万9,950円。

ThinkPad X60 Tablet の特徴は、デジタイザーペンと指の両方での入力操作が可能なマルチタッチ機能と、反射を抑え屋内・屋外での画面の見やすさを向上したマルチビュー機能。本体の向きを変えると画面の向きが自動的に変わるアクティブローテーション機能も実装した。

また、ThinkPad IEEE 802.11 a/b/g MIMO 対応ワイヤレス LAN を搭載し、ワイヤレス機能も強化されている。CPU はインテル Core Duo、メモリは PC2-5300 DDR2を装備。バッテリー駆動時間は標準搭載の4 セル Li-Ion バッテリーで3.3時間、オプション提供の8セル Li-Ion バッテリーで7.5時間を実現した。もちろん、Windows Vista に対応した「Microsoft Windows Vista Capable PC」となっている。


(00:04)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔