芦原会館神戸支部の稽古日記

新国際空手道芦原会館神戸支部の稽古ブログです!

久々の少年部

20210402_192427

久しぶりに少年部の練習に参加しました。
本日は、移動稽古からのスタートで、前屈立ちからの突き、蹴りを、みっちりと練習し、ミットを真ん中に置いての反復横飛び、前蹴りのミット打ちの後、黒帯、色帯の一般部の先輩方への打ち込みで締めました。

驚いたのは、子ども達のパンチ力が格段に上がっていた事でした‼️
移動稽古は、子ども達にとっては(大人も?)単調で辛くて面白く無いかも知れないですが、その効果をしっかりと実感致しました。
皆様、御疲れ様でした。

令和2年10月16日 少年部、一般部合同稽古

暫くぶりの更新です。

少年部稽古
IMG_20201016_192838IMG_20201016_192840
基本、移動の突き・蹴りの稽古から、
テクニックは、
1のポジショニングからの回し受けで崩しまで。

回し受けを小さい子供に理解してもらうために、
K指導員が苦労して説明されていました。

一般部稽古
IMG_20201016_221118IMG_20201016_221120IMG_20201016_221130

準備運動、基本稽古から、
前屈・後屈の体重移動を意識した移動稽古

テクニックは、
ステップイン、ステップバック以外に入り身等の
間合いを調整する細かなテクニック。
下段、中段、上段の蹴りに対するブロック。
最後はローキックからサイドに入る捌きの練習でした。

コロナ下で相変わらずマスクをつけての練習ですが、
涼しくなってきたため、少しはやりやすくなっています。

師範代が仰るには、続けてこられている方は確実に上達しているとのこと。
会員の皆様は時間を作って稽古にご参加ください。

新規会員も募集中です。 押忍

令和2年7月10日(金)合同稽古

 本日の少年部は小学校低学年~幼稚園児が主のため、基本稽古と前屈立ちの移動稽古を反復して行いました。下半身の土台作りは地味ですが、参加者全員頑張ってくれました。
 一般部は、学生の定期試験前で、参加者は少なかったですが、基本稽古、移動稽古、ステップワークの稽古後、本日より対人の捌きの稽古を再開しました。
 マスク着用で、湿気の高い中、呼吸困難にならないように、ゆっくりと丁寧にポジショニング、崩しをチェックしました。
 これから、暑い夏が来ますが、無理をせず、たっぷり汗を流して行きましょう。押忍。
DSC_0503
DSC_0506
告知
好評につき、無料体験稽古キャン
ペーン実施中です☆☆☆
(少年部は、なんと最大1ヶ月)
プロフィール

芦原会館神戸

QRコード
QRコード