長崎店【Clear+(クリアプラス)】です。

巻き爪補正を行っていて、補正後にお客様からよくいただく感想として、「親指に力が入る気がします」「親指がしっかり着いている感じがします」という感想です。

その理由としては、爪の本来の役割を考えるとそのような感想になるのがよくわかります。

爪は足の指先と手の指先にしかありません。
その役割は、物をつかんだり、歩いたりする時に指先に硬く抑えるものがなければ、指先に力を十分に加えることができませんので、とても重要な器官ということになります。
そのため、爪が変形していたり、爪が短すぎると歩きにもなんらかの影響があるということになると考えます。


この症例の場合、左の爪は補正済みです。
フットプリントを採ると、指先まで荷重できています。
2020-07-07 19.31.56
logo1_150p


しかし、右は補正前です。
指先に荷重できていないことがわかります。
2020-07-07 19.31.25

このような状態ですので、歩行時も右の親指はしっかりと荷重できずに歩いていることが想像できます。

靴の変形を観察すると、このような変形を起こしておられます。
靴の変形は、すべてが爪の影響ではありませんが、歩行時に右の足に異常なねじれを起こしていることは明らかのようです。
2020-07-08 14.50.23

今回は、まずは靴の交換、フィッティング、インソール、爪の補正を実施します。


お問合せ・ご予約は

こちらから

https://makizume-nagasaki.com/

長崎店 【Clear+(クリアプラス)】
営業日(時間):月〜土(9:00〜18:00)
長崎市目覚町13−8(浦上駅から徒歩5分)
TEL:095−894−5855
E-mail:goudouplat@gmail.com

島原店 【ひととき。】
営業日(時間):月・木・金(土)(9:00〜18:00)
島原市新町一丁目127‐10
TEL:0957-73-6555
E-mail:goudouplat@gmail.com