芦屋市議会議員てらまえたかふみ寺前尊文

芦屋市議会議員てらまえたかふみの議員活動や日々の雑感、気になる自治体関連のニュースなどを取り上げています。

芦屋市議会議員てらまえたかふみ寺前尊文 イメージ画像

更新情報

 5期目となる議員生活が、本日6月11日から始まりました。  改選から1ヶ月半、再選させていただいた喜びを感じることすらありませんでしたが、メンバーが入れ替わった新体制で会議に臨み、着座した瞬間、不思議なもので安堵感と共に、選んでいただいた有権者の皆様への感謝
『5期目の任期開始にあたって』の画像

 今回の芦屋市議会議員選挙への立候補にあたり、選挙カーを使わずに挑戦しています。8年前の選挙でも選挙カーを出さなかったので、2度目の試みとなります。以下、選挙カーを使わないことを選択した理由を述べます。 〜狭い市域に約30台の街宣車〜  芦屋市の面積は18.57k

〜政治家としての原点〜  阪神淡路大震災のあった平成7年夏の国会質問。質問が震災被災者の支援について触れた時、 「もう十分だ!自分達でやれ!」 という心無いヤジが飛びました。発災から一年も経たない被災者の生活は自立もままならず、人生の路頭に迷う人が多い状況を
『5期目の審判を迎えるにあたって 〜原点回帰〜』の画像

 投票日には特定候補や特定政党への投票を呼びかけるWebサイトの更新を行うことはできません。ただし、選挙前日までに掲載してきたWebサイトのコンテンツを削除する必要はなく残しておくことはできます。  電子メールは元から公職選挙法では有権者どうしがメールで投票依

 今任期の1年目、平成27年6月から平成28年6月までの1年間、市議会副議長の大役を仰せつかりました。  任期中には議会ICT検討会議の座長として、主にタブレット導入による「ペーパーレス化の推進」「電子化による情報の集積」「議会の見える化」の推進を諮りました。タブレ
『第77代副議長として「議会ICT化の推進」「特例法による議員任期短縮」に尽力』の画像

 行政が運用できる財源(資金)を生み出す方法は大きく分けて次の3つです。 ①増税 ②地方債の発行(借金) ③行政改革  この内、増税と地方債はやがて納税者の負担となり、後世にツケを回すことになります。しかし、行政改革は自助努力で運用資金を捻出することが可能で
『『徹底行革』を求める議会も自らに厳しく』の画像

 職員が誇りと使命感を持って仕事をし、市民のために働くことにやりがいを感じ、市民から頼られ感謝してもらえる市役所をつくりたいと思います。職員が活き活きと働き、効率的な行政経営を行い、市民負担を極力抑え、市民満足度が高い市役所づくりを!納税者が納得のできる
『芦屋市が取組むべき施策2019『職員が活き活きとしたアクティヴな市役所へ!』』の画像

 次代を担い、郷土を愛し誇りに思う子ども達が育つためには、教育に力を注がねばなりません。基本は、自治体による「学校経営力」と「授業内容の向上による質の担保」です。再び「教育のまち芦屋」にふさわしい取組みを提案します。 【1】公立幼稚園で3年保育の実施を 対策
『芦屋市が取組むべき施策2019『国家百年の計は教育にあり』』の画像

少子化対策は国の対応を待たず、自治体が率先して取組むこと  子育ては夫婦や家庭の問題ととられがちですが、そのさまざまな制約要因を解消していくことは、国や地方自治体はもとより、企業・職場や地域社会の役割です。芦屋市を子育てしやすい街とするために、以下を重点的
『芦屋市が取組むべき施策2019『子育て支援』』の画像

 芦屋警察署管内における犯罪認知件数は近年減少傾向にあり、ひったくり件数が大きく減少する一方、自転車盗難や詐欺の件数が増加しています。  子どもを取り巻く環境では、小学生の下校時の安全確保が課題となっており、町ぐるみの見守り監視体制が期待されています。(出
『芦屋市が取組むべき施策2019『防犯体制の充実、地域住民による見守りの推進を!』』の画像

【1】奥山精道線と芦有道路は奥池地区の生命線、道路崩壊を繰り返さない 対策 ⇒ 路盤と法面の総点検、急傾斜地の法面補強  平成26年8月の台風11号により、芦有道路宝殿〜有馬間で土砂崩れと道路崩落が発生しました。このような事故が奥山〜奥池間で起こるなら、奥池地区
『芦屋市が取組むべき施策2019『防災・減災〜土砂崩れ、高波や津波への万全の備えを!』』の画像

 ユニバーサルとは「普遍的な、全体の」という言葉が示すように、「すべての人のためのデザイン」を意味し、年齢や障がいの有無に関係なく、できるだけ多くの人が利用可能とするデザインをいいます。  現状の芦屋市に、この感性がまったく無いわけではありません。これまで
『芦屋市が取組むべき施策2019『ユニバーサルデザインを取り入れたまちづくり』』の画像

 全国でも有数の愛犬家が多い芦屋市。畜犬登録数だけでも5千頭、未登録を含めると飼育犬数は6千頭を超えると見込まれます。平成18年からドッグランの設置を議会で取り上げ、愛犬家の方々の願意に応えようと尽力してきた結果、平成31年度中にドッグランを開設する意向が示さ
『芦屋市が取組むべき施策2019『住宅都市の魅力向上にドッグランの設置』』の画像

 神戸大学の農学研修で来日したインドネシア政府派遣の留学生ご夫妻が、修了式を終えたその夜、住み慣れた芦屋の家を出払い、帰国の途に旅立ちました。夫妻のご子息とは、我が家の三女と四女が2年間共に同じクラスで過ごしたり、英語が話せる妻がホストファミリーのような感
『大好きなインドネシア・ファミリーが帰国』の画像

 3月に開かれる芦屋市議会定例会では、議員個人の一般質問はありませんが、新年度予算についての施政方針に対し各会派を代表して質問する「総括質問」が行われます。私が所属する会派では幹事長の大原裕貴議員が代表して、施政方針に基づき質問を行います。議場で、またはイ

 こんばんは、寺前尊文です。昨日開会した平成31年第1回定例会ですが、本日は私が所属する建設公営企業常任委員会が開かれ、都市再開発事業特別会計補正予算と病院事業会計補正予算の2議案と、『芦屋病院新改革プラン評価委員会の結果報告』の進捗状況、『下水道事業経営戦
『市立芦屋病院の経営状況は改善へ向かっています』の画像

 兵庫県立神出学園とは、平成6年に全国で唯一の不登校等青少年の支援施設として開校した、全寮制の不登校児支援施設です。不登校等で小・中学校などに行けなかったけれど、自分の生き方や進路を見つけたい意欲を持ち、寮での共同生活ができる23歳未満の方に、「自分探し」と
『不登校等青少年の支援施設・兵庫県立神出学園を視察』の画像

 「あしや市議会だより107号」が発行され、2月上旬に芦屋市民の皆様のご家庭に全戸配布される予定です。今号は4月末に改元の詔を控え、「平成最後のあしや市議会だより」となります。  さて、今号の裏表紙にある「議会クイズ」ですが、私てらまえたかふみが出題させていた
『あしや市議会だより107号の議会クイズにご参加下さい』の画像

 芦屋市市民センターで毎年開催される「学校保健大会」に参加しました。平成30年度は兵庫県立ひょうごこころの医療センターの児童思春期精神科医師・尾崎仁先生をお招きし、不登校になる子どものこころの変化や向き合い方を中心にご教示いただきました。  芦屋市でも若者相
『学校保健大会『子どもが不登校になったら〜こころの発達過程をふまえた関わり方〜』尾崎仁先生』の画像

 昨年12月25日、芦屋市にゆかりの深い参議院議員・鴻池祥肇先生がご逝去されました。1月18日には東灘区の中勝寺で「自民党・鴻池家合同葬」が営まれましたが、私は自民党員ではないので参列を控えました。生前の鴻池先生の歯に衣を着せぬ切れの良い話しっぷりが大好きで、党
『追悼・鴻池祥肇先生「参議院議員鴻池祥肇氏、吠える!」』の画像

 震災から10年までは涙が溢れることが絶えませんでしたが、近年は冷静に1月17日を迎えられるようになり、「自分自身の中でも震災が風化したのか」と思っていました。しかし、当日を迎えて追悼行事に参加したり、「1.17」の字面を見ると、阪神淡路大震災の発災当時の記憶が走
『阪神淡路大震災から24年』の画像

 平成30年12月議会で、一般職の勤勉手当および特別職(市長、副市長、教育長、議会議員)の期末手当0.05ヶ月分の増額案が提案され、賛成多数で可決されました。しかし、私が所属する会派では反対をしました。 〜芦屋市の今後の財政見通しは〜   芦屋市が予算編成時に示す

 新年あけましておめでとうございます。本年も家族共々に、よろしくお願い致します。  さて私事、昭和46年生まれの私は今年で4度目の年男、数えで48歳となります。 「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻の如くなり。一度生を享け滅せぬもののあるべきか」  織田
『平成最後の年に年男を迎えるにあたって』の画像

 早いもので、平成30年もあと僅かとなりました。皆様におかれましては、ご清祥のこととお慶び申し上げます。地域の皆様には、平素から家族9人が何かとお世話になり、本当にありがとうございます。  さて、今年は災害の多い年でした。2月の寒波、6月の大阪北部地震、7月5日

 12月11日に通算37回目の一般質問に立ち、市長の政治姿勢について質しました。質問の意図は、山中市長の続投意欲と抱負を表明していただきたかったこと、人口減少社会へ備えた行政改革へ積極的に取り組むことを要求しようと考えていたからです。  しかし、その答弁は私の思
『山中健・芦屋市長が今任期での退任を表明』の画像

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、コンクリートブロック塀が倒壊して女児が死亡した事故を受け、地震等の自然災害や老朽化に伴うブロック塀等の倒壊による被害の軽減を図ることで道路通行者の安全確保等に資することを目的とし、ブロック塀等の
『芦屋市危険ブロック塀等撤去支援事業の創設について』の画像

 非常に強い勢力を保ったまま日本列島を縦断することが予想される台風24号は、9月30日(日)夕刻から夜間にかけて近畿地方に最接近します。また、9月30日の満潮時刻が21時45分頃であることから、9月4日に上陸した台風21号上陸時のような高潮への警戒も必要です。  台風24

(1) り災証明書の申請受付について  台風21号に関するり災証明書の申請受付を下記のとおり行っています。 ・受付場所:生活援護課(市役所本館・南館1階19番窓口) ・受付日時:市役所開庁日 9時〜17時30分 ・受付件数:135件(9月25日9時現在) ・発行件数: 78件(り災証

 芦屋市では、9月4日に上陸した台風21号により、風水害などで物的損害を受けられた方を対象に、り災証明書の発行を行ないます。発行申請手続きは、下記の場所で実施します。  なお、証明書の発行は、り災状況調査後になりますので日数を要します。調査についても準備中です

〜トイレ利用、携帯電話等の充電について〜  トイレの利用、暑さを凌ぎたい場合は、学校園を除く公共施設をご利用下さい。 ※ご利用は開館時間中で、共用部分に限ります。  携帯電話、スマートフォンの充電をご希望の方は、市役所北館1階市民ロビーにて給電が可能です。

 芦屋市災害警戒本部より、下記の情報提供がありましたのでお知らせします。 〜停電の状況〜  関西電力によると、9月5日16時現在、約1,600件で停電中、エリアは特定できていません。また、復旧の見込みは未定とのこと。 〜断水でお困りの方へ給水場所を設置〜  市内のマ

 9月4日に上陸した台風21号は、14時頃に中心部が神戸市から芦屋市を通過し、暴風や大雨と共に潮位の高い時間と重なり、高潮により大きな被害をもたらしました。  宮川が下宮川橋付近で氾濫した原因は、高潮で潮位が上昇したことにより宮川の流水が海へ流れ出ることができず

 非常に強い勢力を保ったまま台風21号が関西圏を直撃する可能性が高まりました。したがって、議会日程にも一部調整が生じました。芦屋市からも台風に伴う連絡がありますので併せてお知らせ致します。「非常に強い勢力」のまま上陸する台風は25年ぶりとのこと。皆様におかれ

 芦屋市議会の会派「日本維新の会芦屋市議会議員団」で定例的に実施しているタウンミーティング(意見交換会)を、今夏も下記の2会場で実施しますのでお知らせします。 会場①/芦屋市民センター 203室 日時/平成30年8月19日(日)午前10時 会場②/芦屋市福祉センター
『会派タウンミーティング 開催のお知らせ』の画像

 芦屋市議会の議員研修に、市立芦屋病院の薬剤科部長であり、認定番号1号として日本で初めて緩和薬物療法認定薬剤師の資格を取得された岡本禎晃先生をお招きし、「ジェネリック医薬品を知ろう!」というテーマで、ジェネリック医薬品に対する誤解と正しい知識について、ま
『芦屋市議会議員研修会『ジェネリック医薬品を知ろう!』』の画像

 本日4月27日は平成29年度に支出された政務活動費を集計し、申告する締切日でした。昨年度、私が幹事長を務めた会派「日本維新の会芦屋市議会議員団」では、大原裕貴議員に会計責任者を担っていただき、労力を割いて前年度分の政務活動費の精算に尽力してもらいました。  

 1月17日午前5時46分、今年も23回目のその時刻を迎えます。私は一人暮らしをしていた西宮市のアパートで被災をしました。  今も鮮明に記憶に甦るベッドから落ちたような衝撃の2度の縦揺れ。数秒の静寂の後、破壊的な激しい横揺れが10数秒間も続きました。家具の転倒により

 本年度、副委員長を務めさせていただいている芦屋市議会民生文教常任委員会で、千葉県成田市さんへ視察に伺わせていただきました。  芦屋市においても現在、隣接する西宮市とのごみ処理の広域化について協議中です。厚生労働省の方針のほか、両市が保有する焼却施設の耐用
『「ごみ処理広域化」について、千葉県成田市を視察』の画像

 議会改革の一環として提唱する「予算決算常任委員会の設置」および「通年議会の導入」について、先駆的に取り組まれる神奈川県横須賀市議会へ会派視察に行きました。今回の視察は、同項目について我々日本維新の会芦屋市議会議員団以上に熱心に提唱されている公明党さんと
『予算決算常任委員会と通年議会について横須賀市議会を視察』の画像

 「あしや市議会だより99号」が発行され、1月31日頃に芦屋市内全戸に配布されました。次回は通算100号を記念して、特別号を発行する予定です。ご期待下さい。  さて、今号の「あしや市議会だより」の裏表紙にある「議会クイズ」ですが、僭越ながら私が出題させていただき
『あしや市議会だより99号の議会クイズにご参加下さい』の画像

 #鳥取県中部地震 について被害の全容が明らかではありませんが、上空からのテレビ映像で確認する限り、大規模な倒壊は無さそうであり、阪神淡路大震災を経験した者として一応のところ安堵しました。しかしながら、2千人近い被災者が避難対象となっていることや、本震に近
『鳥取県中部地震の被災地の皆様へお見舞い申し上げます』の画像

 こんにちは、寺前尊文です。民生文教常任委員会による平成28年度行政視察1日目は東京都荒川区を訪れました。  荒川区の年間全会計予算970億円のうち79億6700万円、8.2%が教育予算に充当されています。東京都23区の特別区は全国的にも先進的な取組みが目を引きますが、
『荒川区役所で「タブレットPC導入及び活用について」視察』の画像

 涼風町の教育施設用地について、芦屋市議会では9月2日の「芦屋浜・南芦屋浜まちづくり特別委員会」(徳田直彦委員長)で認定こども園運営事業者の募集状況と、土地活用事業者募集の募集要項について説明を受けました。  認定こども園運営事業者の応募状況については、

 こんにちは、寺前尊文です。毎朝の登校見守り活動の際に、南芦屋浜の見守り隊の方から「市営住宅の公園の時計が何年も前から壊れている。公園は登校時の集合場所になっているので、時計が機能していると子ども達にとってありがたい」との声をいただきました。  管理す
『南芦屋浜団地の公園に時計が新設されました』の画像

 去る7月10日に執行された参議院議員通常選挙の結果、我々おおさか維新の会が擁立した片山大介候補も兵庫県選挙区で当選をさせていただきました。選挙前の予想通り、公明党や民進党候補と鎬を削る大接戦となりましたが、辛うじて勝ち抜くことが出来ましたことを、兵庫県下の
『第24回参議院議員通常選挙を振り返って』の画像

 芦屋市民の皆様へ、本日7月5日14時30分からスーパーマルハチ南芦屋浜店に、15時過ぎからグルメシティ芦屋浜店に参議院候補・ #片山大介 と、おおさか維新の会代表・ #松井一郎 がやって来ます。  国政の党代表が芦屋市の住宅地にある商業施設を訪れることは、そんなに
『芦屋市における【松井一郎街頭演説会のお知らせ】』の画像

 浜風幼稚園跡地で認定こども園を設置する予定であった社会福祉法人夢工房が、兵庫県から公金の不正流用を指摘された件により「社会的信頼を失った」として、同事業から辞退することになったと本日の民生文教常任委員会で報告を受けました。これにより、来年4月の認定こど

 参議院選挙に投票へ行くと、候補者名を記載する投票用紙と共に、もう1枚別の投票用紙が渡されます。これが比例投票用紙です。この比例投票を行なうにあたり、皆様にお願いがあります。投票用紙には、 『維新』 『いしん』 『おおさか維新』  とお書き下さい。
『比例票は『維新』『いしん』とお書き下さい!』の画像

 4月14日に発生以来、大きな余震を繰り返す熊本地震の被災地を支援するため、芦屋市議会有志によって4月22日、街頭義援金募金活動を実施しました。急な決定にも関わらず大半の議員が参加し、JR芦屋駅北側で被災地支援を呼びかけました。  21年前、同様の直下型地震で大
『熊本地震義援金募金を芦屋市議会有志で募りました』の画像

橋下徹さん講演会のお知らせ 演題 『政治無関心は納税者がこれだけ損をする』 日時:4月24日(日曜日)14:00〜16:30 場所:ANAクラウンプラザホテル神戸10Fボールルーム 会費:2,000円 構成:1部:兵庫維新の会 決起大会    2部:橋下徹さん講演会 ※橋下さんにとって兵
『兵庫維新の会決起大会&橋下徹講演会のお知らせ』の画像

↑このページのトップヘ