Ashtanga_Yokohama

がんばれ!日本!!

明けまして。

こんばんは。2012年になりました。

ブログ、引っ越しました。
→http://ameblo.jp/akka-pan

これからも宜しくお願いします。

今週末はYogicArts+YinYoga

さて!いよいよクリスマス ウィークっすね。
APには、あまり関係ないけど。
まぁ。
金曜のワークショップが代行になるくらいかな。

今年最後のLotus8でのクラス「Yogicarts + YinYoga  Special workshop
例によって 彼に代行を依頼しています。
是非、楽しい時間を過ごしてください。

みんなの参加を待っています(待ってる様子?)

今月の予定

こんばんは。
いよいよ12月です!!!

いままでは、チャイハネクラスの予定を伝えていたのですが
今月からはそれもなく・・・。
自分自身、すこし調子が・・・。

とはいえ、スケジュール状況は 伝えていきます。

12月17日(土曜)
吉川めい Workshop in Yokohama
受付中です。

12月23日(祝日)
YogicArts+YinYoga=“S”@Lotus8
11:00〜
YogicArtsレギュラークラス恒例の“あの人”のクラスが
今年はワークショップで!!!
今年の色々を発散させよう!!!

12月29日(木曜)
Ashtanga_Yokohama恒例「108回スーリアナマスカーラ」
これで チャイハネクラスは本当に最後!!!
皆様の参加お待ちしてます。

そして、現在のレギュラークラスです。
毎週木曜
Agniヨガ@三軒茶屋
Ashtangayoga 20:45〜
ハーフプライマリー

毎週金曜
Studio+Lotus8@馬喰町
YogicArts 19:00〜
12月1月のテーマは「コア!」


皆様の ご参加 おまちしています。

ありがとう!

11月26日(土曜)
Ashtanga_Yokohamaでのレギュラークラスの最終日。

いつものメンバーが、集まってくれた。
時間に余裕を持った為、やっぱり長めのカウントのAP。
それぞれのペースで付き合ってくれた生徒さん。
あはは・・・。APの事を知っている距離感がいい。

何度も言っているけれども
これでAshtangaYogaの練習が終わったわけじゃない。
みんなの練習も同じ。

最近良く思う事で今日もみんなが休んでいる時(スカーサナ時)に思った事。
そして5年間のチャイハネクラスで思った事。

“頭の後ろに足か掛かっても、バックベンドで膝の後ろが触れても
世界は おそらく変わらない”これは かなり実感している。
じゃあアーサナの練習は、無意味なの?
いや、そんな事は無い。これも実感。
答えは・・・・。
それは、練習の中だけに隠れている。これも やっぱり実感。

APは、プレステもニンテンドーDSもしたことがない。
あの中の世界に満足している人もいるだろ。
けれども、あの四角い画面の向こうに自分をどうにかするものは、決して無い。
痛かったり、苦しかったり、偽りの無いリアルにこそ“存在”している証があり、
証があるからこそ、そこに実感のある安心感が生まれる。

Ashtanga_Yokohamaに集まってくれた生徒さんは、
バックベンドで膝裏がとれるような人はいなかったし、
中には前屈も難しい方もいた。
しかし、アーサナに対して真摯に取り組んでくれるような人が集まってくれた。
そこに向き合ってくれる方ばかりだった。
出来る出来ないは、本当に関係ないんだ!


向き合えなかった為に 大きなものを失う事もあったけれども
向き合う事を教えてくれたのはAshtanga_Yokohamaの生徒さんだった。


2006年11月12日〜2011年11月26日
ここでチャイハネレギュラークラスは終わり。
今日 参加してくれた生徒さんだけではなく、いままで来てくれた全ての生徒さん。
本当にありがとうございます。

年末の108回で会える人。そして、渡印後に会える人。
みんな、元気で。


2011年11月26日
Ashtanga_Yokohama
哲也AP





あっ・・・まだブログとか続けてるから宜しくお願いしますねっ!

めい先生座学の様子

e2a184dc-s横浜ワークショップでは、
アーサナの練習クラスの他に
「ヨガの心で集まる時間」と題して
座学の時間を常に設けています。



座学については“回”と表現せずに“話”と表現して 今回は 第六話。
だからといって連続受講でなければ いけないの?
ご安心を。一話完結の お話です。

お話の内容は様々。

食の話。ヨーガの話。生活の話。時にはBhagavad Gītāの話も。
そして今回は、「チャンティング」
チャンティングは、サンスクリット語という
古代インドで使用されていた言葉を発声するヨーガの練習
(練習というと多少語弊がありますが・・)の一つです。
詠唱する人や聴く人に対して 癒しや安らぎの効果もあると言われています。
今年の締めくくりとしての時間に 一緒に 体験してみませんか?

もちろん、アーサナクラスも 好評受付中です。

↓↓↓↓↓
◇日にち:12月17日(土)
時間:10時半〜開場
11:00〜12:30 アシュタンガヨガ ビギナー(90分)
インターバル15分
12:45〜14:15 座学『チャンティングとは?心の"アーサナ"プラクティス』(90分)

内容:
○アシュタンガヨガビギナー
ヨガ初心者のために、そして改めて基礎を復習したい方のために、
アシュタンガヨガの練習にもっとも重要な要素を分かり易く解説するクラス。
今年最後の横浜ワークショップとなります。この機会に、改めて練習の目的を確認し、
質のいい練習ができるよう基礎的プラクティスを根本から見直してみましょう。
ポーズの練習は的確なカウントに従い、立ちポーズを基本に行います。

○座学:ヨガの心で集まる時間  第6話 『チャンティングとは?心の"アーサナ"プラクティス』
未曾有の大惨事に見まわれた2011年。
その最後となる月。ヨガの心を持って集まる意味とは、人と人がつながること。
様々な思いや不安を抱える中でも、サンスクリットの神聖な音の振動を共に味わうプラクティスでは「一体感」が味わえるはずです。
みんなの平和と安らぎのために、まずは自分の心からスタートする。
そんなヨガのプラクティスについてみんなで語り、チャンティングの時間を持ちたいと思います。

◇持ち物:ヨガの出来る動きやすい格好、ヨガマット、タオル、(座学のみの方は)敷物など。
※会場がヨガ専用スタジオではないので ヨガマットは出来るだけ ご持参ください。
遠方から来られる等でヨガマットを持ってくるのが難しい方は、
こちらでも数枚用意がありますので連絡ください。

◇場所:横浜みなとみらいスポーツパーク
クラブハウス内2階 会議場

◇受講料:4,500円/クラス
☆連続受講の場合8,000円

◇定員:アーサナクラス30名
座学は定員設定しておりません。
※キャンセル待ちの場合もございます。

◇お申込み:
「12月17日 吉川めいWorkshop in Yokohama申込み」と件名をいれて、以下の事項を必ず記載ください。
1)お名前・フリガナ
2)ご連絡先メールアドレス
3)ご連絡先電話番号、
4)参加人数(同伴者がおられる場合、その方の お名前(フリガナ付)も教えてください)
5)参加希望クラス(アーサナクラス、座学、両方 など・・) 
ご記入の上 ashtangayokohama.ws(アット)gmail.com まで ご連絡ください。
(アットはアットマークに変えてください。)
折り返し、振込先などを送らせて頂きます。
注!PCの拒否設定・携帯電話の指定ドメイン設定などされている場合、解除や登録をお願いします。


◇振込先:お申込みのメールを頂いた際に ご連絡します。
参加費は、基本的に振込みとなっていますのでご注意ください。
また入金確認をもって、予約手続き完了とさせていただいています。
期日をもうけておりますので注意してください。

◇キャンセルについて:
開催3日前からキャンセル料が発生します。ご了承ください。
4日前まで⇒全額返金(振り込み手数料は引かせて頂きます)
3日前より⇒100%


Ashtanga_Yokohama
哲也AP

いよいよ明日で。

いよいよ明日は、チャイハネでのレギュラークラス最終日。

5年は、早かったような色々あったような。
しかし、間違いなく思い出は、ぎっしりつまっている場所。

参加してくれた みんな、本当に ありがとう!
ラストクラスは「フルプライマリー」。今回3時間借りしちゃいました!
いつもは、次のグループを気にしなきゃいけなかったけど、心置きなく練習できるよ。

では!明日!


哲也AP

YogicArts+YinYoga @Lotus8

いよいよあと少しで12月。

そして12月23日(金曜・祝日)
YogicArtsのレギュラークラス参加者なら知っている
『奴』が 今年もやってくる・・・。

奴は、YogicArtsだけではなくYinYogaもやるらしい。

でだ・・。
今年の総決算として、
動きまくりをした後で、内側を深く覗くらしい。
題して
「YogicArts+YinYoga=“S”」
せっかくだから「動く」のも「静か」も まとめて体験しちゃおう。
それから Sは、奴の頭文字。

詳細は→ Lotus8WS


そうだ・・・忘れていた。
今年“S”と同じ服を着てくれた参加者には いいことがある・・かも・・しれない。

姫路WS!

前日は1時wにホテルに戻り、当日は1時間半遅れの6時に起きてから練習。

あまり良くないと出ていた天気予報は、いい感じでハズレて 雲ひとつ無い晴天。
泊まったホテルから会場まで徒歩20分程度。いい散歩ができた。

さて、AP初関西ワークショップ。
だからといって 特異な事をしようとは最初から思っていない。
何かのコツとか、ある部分をピックアップするというよりも
今後AshtangaYogaをする基本的なところを伝えるのがテーマ。
「呼吸」「視線(視点を定める)」「アーサナ」という練習の3ポイントと
「集中」について。
もうね・・・、これは いつもいつも自分の練習で先生から言われている事。

参加されたみんなも心得ている事だとは思ったけれども
ここは復習をかねて・・・ね。
(くだらない?)冗談を含めて説明して、徐々に動いて
あっという間に 2時間(すこし時間オーバー)
やっている最中も 終わった後も みんなの真剣な姿勢に
こっちが呼応したような感じ。
姫路のみんなの真っ直ぐな瞳にやられました!!!

主催のエクロールヨガさん&来てくれた皆様
本当にありがとうございます。
みんなにとって 何かプラスになった時間だったら とても嬉しいです。



来年も 行けるかなぁ・・・。


明石は・・・。

明石に来たわけは、大学の友達と久々に会うため。
一番最後にあったのは、6年前。
仲間の結婚式で 神戸に来た時。

それから「遊びにおいでよ」とは言われていたものの
なんとなくタイミング合わずに。
それが、今度は良いタイミングでワークショップの話。
それを「待てば海路の・・・」という。

待ち合わせは18時だったけど、17時過ぎについて散策。
前回は神戸止まりだったから、駅を降りたのは10年ぶりか。
さすがに色々と新しくなっていた。
駅が広くなっていたし、駅前も開けていた。
昔ダイエーがあったビルは、100円ショップになっていた。
昔の記憶と 現在の姿のギャップを楽しんでから、
待ち合わせの改札前で突っ立っていると。
直ぐに分かる みんなの顔。挨拶すら、昔と一緒だ。

駅前のいい感じの店に入り、個室で じっくり(いや・・・うるさくか?)話せたし、
そうとう飲んだ・・・・。後で考えたら 近年でも最高にあたるくらい。
そのまま帰る?まさか!!!
10年ぶりくらいでカラオケもしてきた。

さんざっぱら、飲んで喋って歌って。
腹を抱えて笑って。
なんともいえない安心感が、そこにあった。

時が経てば、いろんなものが変わっていく。
変化は悪い事じゃないが、そればかりじゃ不安定さや淋しさもある。
でも、変わらないものもやっぱりあるんだと改めて思った。

カラオケの最後は、あの頃と変わらないこの曲をみんなで熱唱。

よし!この幸福感のまま、明日のWSも充実した時間にするぞ!

そして、明石。

1b4297fa.jpgただいま明石。

会場は、姫路なのに何故!

Profile
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ