April 26, 2019

第3459回「お騒がせH氏訪泰」

函館のH氏と東京のS氏



いやぁ〜この3週間マジしんどかったぁ〜

長らくご心配させてお待たせいたしましたが、
この3週間はブログも更新出来ん状況でした。

24日にVISAを更新してからすぐに日本では
10連休のゴールデンウィークの連休に函館の
H氏を皮切りに千葉、新潟、東京と4組が続いた。

で、皆様が帰国した翌日の5月7日に入院して
腰部脊柱管狭窄症の手術を受けて11日に退院した
翌々日から大阪のゴルフ3人組のアテンド。

マジ痛くてまとも歩けんのじゃあ〜

17日に無事に全てを終了したときは術後の
経過がよろしくなく未だに痛みに耐えながら
生活してんだけど、正直長時間の歩行と机に
向かってブログを執筆するのはかなりしんどい。

でも、無理をおしてでも書かんとこの期間中の
面白いネタが枯れてまうから何とか書こうかと。

4月25/26日

25の夜、昨年1月2日に飛行機に乗り遅れたと
お騒がせした函館のH氏だがやって来た。公務員
なのにゴールデンウィークをキッチリ休んで
タイに遊びに来るなんざか実にあっぱれである。

今の仕事がなまらしんどい職場らしい

ま、オイラたちの時代では通常サラリーマンには
漫画で言うと“課長島耕作”タイプと出世よりも
家族を大事にして趣味を優先する釣りバカ日誌の
浜崎伝助”タイプに別れると言われた。

オレは“課長島耕作”を地でいくような人間
だったから家庭を失ったけど、3人の子を持つ
彼はまさに出世欲よりも家族を大事にしながら
自らの人生を楽しむ”浜崎伝助”タイプだった。

しかも今回はかつて東京で建築関係の仕事を
してた時代のときのメーカーのS氏を誘って
(と言うよりその彼から頼まれてらしいけど)
25日にH氏が、26日にS氏が訪タイした。

おぉニッカじゃん ありがと

嬉しい北海道土産


25日の夜に到着したH氏からご当地の
名産物とニッカのでっかいウイスキーを
お土産に頂いた。正直酔える酒は嬉しいぞ。

で、翌日東京から来られたS氏にオイラの
マルボロブラックメンソール8を免税店で
1箱買って来てもらうように頼んだのだが。

これ違うタバコじゃん
「いやぁ〜物がすり替わってまして」

訊けば飛行機で隣に座った新婚カップルが
棚に免税店で買ったタバコの袋を入れた
らしい。彼も同じように頼まれたオイラの
タバコを免税店の袋を棚に入れた。

ところが飛行機がスワンナプーム空港に
到着して先に棚から免税店の袋を持って
降りたのが新婚カップルだった。

彼らが間違って持って行ったんだ
「こんなことってあるんですねぇ〜」

ま、予てからH氏が伴えば1+1が必ずしも
2にならんし、何らかの問題が発生することは
長年の付き合いで分かっていたから諦めた。
でも、パックのいいちこと日本酒を土産に頂く。

そんな面白経緯もありシーローに乗って
ソイ39の”寅次郎”に向かった。

シーローで寅次郎へ


ま、しゃ〜ないわね
「新婚カップルが袋開けて驚いてるだろね」
ま、いいや 呑もう かんぱ〜い

函館のH氏と東京のS氏


その日の夜は馴染みの“寅次郎”で安着祝いの
酒席をもうけた。N大将が昨年お騒がせした
H氏のための宮崎の焼酎を差し入れしてくれた。

おぉ〜大将ありがと

N大将から宮崎産焼酎の差し入れ


「明日からパタヤなんです」
ま、気つけて楽しんできてや

H氏とS氏は明日からパタヤに遊びに行く。
本来はノンカイに行く予定だったのだけど、
肝心のR先生からまったく返信がないとか。

そりゃあそうだよ国王の儀式があるからね

日本では4月30日に平成天皇陛下が御退位され
5月1日に皇太子殿下が御即位し、令和天皇に
なったけどタイでは5月4日から6日に
かけてワチランコン国王がラマ10世のチョウ冠式だ。

そのため全国の公務員たちは地元でも何らかの
儀式があるだろうから、その期間中にノンカイに
行っても誰も相手できんかっただろうね。

くれぐれも気をつけてね

旅慣れた人こそ事件や犯罪に巻き込まれるもんだ。
長年タイに来てるH氏だけに、それほど心配は
してないけど何かあれば対応せねばならぬ。
故に彼らが帰国するまでは腰の手術は出来んな。

歓楽街を探索す


食後は彼らを歓楽街に案内してから1人で帰宅。

あぁ〜マジケツと足の痺れが辛い

asia_jiyujin at 00:59|PermalinkComments(0) 気ままなアテンド日記 | 藤岡わこう

April 24, 2019

第3458回「11回目のビザ更新」

6年間お疲れ様でした



4月24日

あ〜今年もこの時期がやって来たか

政府庁舎


左尻とももの筋肉の痛みに堪えながら
1年ぶりにタイ政府庁舎の中にある
イミグレーションにVISAの更新に来た。

かれこれ11回目の更新になるのか

イミグレーション


50歳の年からロングスティビザを申請
してからもう11回目の更新だ。はたして
オイラはいつまでタイにいんのやろな。

昨年のビザ更新の時もタイにいる主たる
目的も終焉したし、何より物価が高騰して
から段々住みづらくなったので本気で悩んだ。

それ故にそろそろ帰国するべかと
考えていたのだがボーっと生きてたら
あっと言う間に1年が過ぎてしまった。

しばらくは川の流れのように生きるか

庁舎の中はなまら広い




「今日で藤岡さんの顔も見納めですね」
そっか 今日が仕事終わりなんだ

イミグレから戻って来たらSさんと顔が会った。
毎年”CLUB THAILAND”でビザの申請を
やってもらっていたんだけど、6年間勤めた
顔馴染みの担当Sさんが本日付けで退職する。

そのうち偶然フジスーパーで会えるかもね

日本から赴任した駐在員が数年毎の年度末に
本帰国するけどオレが道産子会で仲良くなった
人たちはすでに帰国して今は母国で活躍してる。

せっかく仲良くなれたのに帰国か。
 まぁ これも駐在員の宿命なのね


広いようで狭いこのバンコクの日本人
居住区で顔馴染みになった人が徐々に
居なくなるのはやっぱり寂しいもんだ。

まぁ、彼女は帰国ではないけど次なる職場は
シーロムらしい。さすがに現役を引退した
今では、滅多に行くエリアじゃなくなった。
また1人日本語で会話できる人が減った。

次の仕事もストレス溜めんで無理せんでや
「藤岡さんもあまり呑みすぎないで下さいね」
う〜ん それは無理かな・・・

寂しくなるよなぁ


然るに現時点でのこの尻筋肉の激痛と痺れは
酒でも呑まんと緩和されないのが現状なんです。

痛ぇマジ痛いっす


asia_jiyujin at 16:19|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 21, 2019

第3457回「M氏による診断は」

M氏来たる



4月21日

「これは早めに手術を受けた方がいいですよ」

つい数日前に担当医から“腰部脊椎管狭窄症
を宣告されて手術を勧められたばかりなのに、
そこはタイだけに多少の躊躇いと不安があった。

もしかしたら案外鍼で治るんじゃねぇ

つぶれて神経が飛び出している


と、札幌を引き上げてソンクラン中の酷暑に
バンコクに移住された鍼灸師のM氏にお願い
して我が部屋に来てもらって病院で撮ったMRIと
レントゲン写真を見て頂き触診もやってもらった。

これから歳取って骨粗鬆症になる前に手術を
受けた方がいいですよと勧められて観念した。
そっか、鍼で一時的に良くなるもんじゃないのね。

手術はいいけど問題は黄金週間だな

ゴールデンウィーク期間中に函館の友人を含む
3組の訪タイ客のアテンド。まぁ、なんとか
なるべぇと気軽に考えていたけど、この無理が
後に体調を悪化させるとは夢にも思わなかった。

嗚呼"無理は禁物だな"である。



asia_jiyujin at 15:59|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 18, 2019

第3456回「腰部脊柱管狭窄症」

椎間板ヘルニア



4月18日

あれCドクターご無沙汰してました
「おぉ君は確か3年前の・・・」

血圧も脈拍も正常値


何の因果か、はたまた運命のいたずらなのか、
オイラが3年半前のハロウインの夜に
右橈骨骨折した時の担当の医師だった。

「どう右手首はもう問題ないですか
はい未だチタン入ってますけど慣れました
「今回は3番目と4番目の腰椎の間がですね・・・」

3年前の医師と再会


病名は“腰部脊椎管狭窄症”。つまり簡単に
書けば“椎間板ヘルニア”ってやつかな。
現状を回復するには3つの方法があると申す。

痛み止め薬を飲む
神経ブロック注射
骨にチタンを埋込む手術

,鉢△呂い困譴盍絢ではなく応急処置に
過ぎないからチタンを埋め込む手術を
勧めますとCドクター。そりゃあそうでしょ。

で、肝心の手術費用は幾らなんですか
「手術費だけで200万円です」

骨にチタンを埋め込む


これに病室代が5200B(これが一番安い)点滴や
薬代や介護費やクソ不味い病院食などで最低でも
1日入院すれば9000B也だぜ。(約32000円)

ひぇ〜こりゃ去年の胆嚢全摘手術費より高くなりそうやな


asia_jiyujin at 18:19|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 17, 2019

第3455回「苦痛に耐えかねて」

翌日の再診で酒を控える



4月17日

痛ででででこれじゃあ動けんばい

あまりの痛さに耐えかねてソンクラン明けに
1人でS病院に行った。詳細は4月1日に
掲載したブログの通りである。

「藤岡さん 今夜呑もうか」
大将実は左足が痺れてさ・・・

これは酷い状態だな


S病院で検査を終えたその日の夜にソンクラン
休みに家族で香港旅行から帰ってきたN大将から
呑みの誘いの連絡が来た。

明日また検査の結果を訊きに病院に行かなきゃ
「大丈夫なんかい」
とにかくケツの筋肉が痛くて歩けんのよ
「今年も入院してたら吃驚したよ」

ソンクラン明けの呑み会


昨年の1月はN大将がタイ人従業員を連れて北陸能登
蟹食い放題ツアーに行ってバンコクに戻ったら
オレが胆嚢全摘手術でS病院で手術が終わってた。

よもや今回もそうなっていたらさすがにオレでも
自己嫌悪に陥るけど思い起こせば13年前の胃癌
全摘手術はまさにソンクランの真っ最中だったな。

ゴールデンウィーク終わるまでは薬で痛みを堪えるか

明日また来なさい




asia_jiyujin at 14:59|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 10, 2019

第3454回「体に異変が起きた」

1年ぶりのアヌサワリーチャイ



4月10日

痛ててててなんだこの激痛は

朝起きたら尻の筋肉が異常に痛いのだ。
しかもその痛みはももから膝裏まで走った。

前日ゴミを出しに階段で足を踏みはずして
尻餅ついたのが原因かな。いや、でも
その夜は別段痛みもなかったし外傷もない。

痛ぇ〜よぉ

80歳の爺のように腰をかがめて歩くと
尻の痛みは軽減された。試しに湿布薬と
塗薬をつけてみたけどそれほど効果はない。

座っていれば痛みはないけど参ったな。
今月は訪タイ客が2組。それまでには
何とか治ればいいけど原因が判らん。

じぇじぇじぇもう薬がないじゃん

幸いソンクラン中は外出しないで部屋で
静養してるつもりでいたら、いつも飲んでる
メチコバールが5日分しかないことが判明。

胃癌で全摘してるだけに胃壁でしか作られない
ビタミン12の薬を一生飲まねばならない。
怠れば悪性貧血やら味覚障害や、とにかく
たかだかビタミン12だけど健康が維持できん。

しゃ〜ねぇ 買いに行くか

国立パヤタイ病院が立派になってた


年に一度BTSでアヌサワリーチャイ駅まで
行って国立パヤタイ病院の向かいにある
小さな薬屋で1年分を買いに行っていた。

トンロー界隈の薬屋で買ったら一箱250B。
パヤタイまで行けば160Bで買えるのだ。
国立病院の近くだけに安いのかしらね。

因みにその通りには数軒の薬屋がある。
以前一軒ずつ回って訊いたら一番安かった
のが通りの端にある小さな薬屋だったのだ。

いでぇでぇでぇ・・・

店頭


腰をかがめて歩けば痛みは軽減するけど
さすがに歩道橋の階段を登るのは辛い。
休み休みゆっくり歩いて何とか薬屋に到着。

おいおい60圓發覆い鵑よ

体重は60


薬屋に備え付けられた体重計に乗ったら
針がピッタリ60圓鮑垢靴拭M腓之廚譴
60圓覆い里鰐税鬚世福1日一食だもんな。

予め電話で予約したメチコバールを買って
から腰を押さえて痛みを堪えていたら薬剤師が
これを飲みなさいと薬を勧めてくれた。

薬剤師が勧めてくれた薬


副作用が心配になって買わなかったけど後日
S病院で処方してもらった薬と同じだった。
飲んでればソンクラン中は痛みが治まったかも。

さぁ〜取りあえず1年分は買ったけど
メチコバールじゃケツの痛みは治らんしな


1年分のメチコバール


この後も痛みは治まることなく日に日に
状況が悪化してるように思えたTVでは
笑顔で水掛祭りを楽しんでる光景を放映して
るけどオレの顔色は痛みで真っ青だった。

シーロム通りのソンクラン


やむをえん病院に行って診察してもらうか


asia_jiyujin at 01:29|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 07, 2019

第3453回「週末は憂鬱な正月」

極楽で夜会



4月7日

おやっとさぁ

3月末はN大将が家族を連れて鹿児島の
ご両親と桜見温泉ツアーの親孝行してたから
2週間ぶりの“極楽”での呑み会だ。

「これぶどう糖と日本のお土産」
ありがと低血糖症になったら即効性あるね

低血糖予防のぶどう糖と沢山の土産


「弁護士さん夫婦は帰ったの」
今日の昼過ぎの便で帰ったよ
「ソンクランはどこか行くのかい」
酒と食材買って部屋に引き籠もるよ

今夜も食べ切れんほど頼む


今週末はタイ人が待ちに待ったソンクラン。
(タイ正月)通称無礼講水ぶっ掛け祭りだ。
昔は取材も兼ねて楽しんだど、さすがに
この歳になると“年寄りの冷や水“は憂鬱だ。

本来なら13日から15日が正月なんけど、
今年は12日から16日の5連休だぞ。

一度は酒と食材買いに外に出んとな

N大将は先週日本に行ったばかりなのに
今度は家族を連れて香港旅行らしい。

ま、喜ぶのは嫁と息子だけど子どもが
小さいときにしか行けないからね。
でも、N大将は仕事より疲れるよと。

嫁さんの田舎に里帰りするよりはいいかもね

4月最初の夜会です


はてさてオイラは特にやることもないから
昨年度の確定申告の書類でも書いとくかな。

asia_jiyujin at 02:59|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

April 06, 2019

第3452回「極旨麺と按摩と酒」

今夜は開いてた



4月6日

オレコンビニでビール買ってくるわ

昨日閉まってた店に19時半に行ったら
開いていたんだけどアルコールは
おいてないから自分でコンビニで買って
きてねとスタッフが笑顔でのたまった。

絶品の味よ


昨年偶然見つけたこのカオソーイ屋さんの
スタッフはみな気さくなチェンマイ出身。

気さくなオーナーとスタッフたち


今度日本から来た友人を案内する
からと言ったけど、ようやく叶った。

たっぷりのスープ


「んじゃあ かんぱ〜い」
お〜辛そうな色だなぁ
「うん 美味しいわよ 見た目より辛くない」

待望のカオソーイとガパオライス


一口スープを飲ましてもらったら何とも
コクと深みのある味にココナッツミルクが
良い具合に絡まって極旨のカオソーイだ。

これで65Bなら良心的だね

A子は待望のカオソーイに舌鼓を打ちながら
ご満悦の様子。M君はガパオライスに目玉焼き。
オレはペットボトルに入れた水割りをチビチビ。

昨日は途中でオチてすまんかったね
「Jさん食べないで呑んでばかりだもん」
う〜んそれは言えてるな

いっただきま〜す


食後はフットマッサージに行きたいと言う
リクエストに応えてAPT近くの“あんまや”に
案内してから一度部屋に戻って待機してた。

あんまやでフットマッサージ


「明日の昼便で帰るんですよ」
じゃあ最後にちょっとだけ呑もか

極楽でも呑むも


1時間後に再び“あんまや”に迎えに行って
からN大将との恒例夜会の“極楽”で呑んだ。

「東京に来たらまた一緒に呑みましょうね」
もちろん今度はいつ行けるかな

0時過ぎに彼らをTAXIに乗せて見送って
から再び店に戻って1人呑みしてた。3人の
写メを撮るのを忘れたけど何故かレシートが。

何故かレシートの写メが


なんでレシートの写メなんか撮ったんだろ

歳を重ねてから酔っぱらう度に自分でも
予想もしない奇っ怪な行動が多くなった。
前に呑んで帰宅して自分の部屋の前の
廊下で寝てたのはさすがに焦った。

転倒だけは気をつけんとな


asia_jiyujin at 00:49|PermalinkComments(0) 気ままなアテンド日記 | 藤岡わこう

April 05, 2019

第3451回「愉楽の夫婦が訪泰」

寅次郎で飲む


4月5日

「Jさ〜ん」
おぉA子にM いらしゃ〜い

A子たちは朝早くの便で到着してからホテルに
荷物を預けてショッピングやマッサージを
してから夕方にオイラのAPTにやってきた。

「Jさんこれお土産です」
おぉ〜こんなにいっぱいありがと嬉しいぜ

大量の救援物資に感謝


3年前に来たときはからオイラの部屋で
呑んだっけな。ま、会えば呑むのが歓迎だ。

じゃあさっそく呑むか

早々部屋で飲む


「再会祝ってかんぱ〜い」
去年の新宿以来だよな

昨年の10月にかつてオイラがアテンドした
東京の学生たちが新宿で還暦祝いをしてくれた。
その時に夫婦で参加してくれたA子と弁護士の
旦那さまM君と半年ぶりの乾杯だ。

「あそこじゃない店のカオソーイが食べたいな」
そっか 前はソイ38で食べたっけ

グレンモーレン美味いべ


2時間ほど部屋呑みしてからA子がカオソーイ
食べたいと言うので以前偶然見つけたソイ24の
奥まった店に行ったのだが20時前に閉店してた。

もう具材なくなって閉めたんかな
「あぁ〜残念」
しゃ〜ない ほな寅次郎に行くか

シーローに乗って


M君の腹の調子があまりよろしくないと言うので、
ならば胃に優しい和食にするべと、ソイ39の
入口からシーローに乗って“寅次郎”に向かった。

シーローで


じゃあ 2度目のかんぱ〜い
「そう言えばまんぷくの最後のシーンってさ」
そうそうワット・アルン眺めながら
 トムヤムラーメン食べてたよな

「あそこって私たちが泊まったホテルだよね」

夜は寅次郎で呑む


3年前にA子とM君がバンコクに来たときに
泊まったとこがチャオプラヤ川の対岸に
ワット・アルンが見える古民家のようなホテルだった。

「あー藤岡さん いらっしゃい」
「こんにちは ご無沙汰してました」

話が盛り上がっていたらN大将が挨拶にやってきた。
A子はちょいちょいブログを見てるからN大将と
日曜の深夜に“極楽”で呑んでることは知っていた。

あれ前にも面識会ったよな・・・

確かA子は学生時代にも何度かタイに来て昔の
オレが住んでたAPTにも泊まっていたから、その時
以前の日本村にあった“寅次郎”にも行ってN大将
とも会っていたような、いや3年前にも会ってたかな。

「Jさんホテルに行って呑みましょう」
よっしゃ呑もうぜ

ホテルで飲む


小一時間ほど呑んでN大将から北タイの
民族パンツをお土産に頂いて彼らが泊まってる
ホテルに行って呑んだ・・・らしいのだが、
これが完全にブラックアウト状態。

手を引かれながら


どうやって帰宅したのかもまったく覚えてないし
彼らが泊まってる五つ星ホテルの部屋も
海馬の記憶からまるっきり抜け落ちていた。

ホテルで落ちる


翌日A子からLINEで写メを送ってもらったら
完全に寝オチてるオイラが写ってた。

嗚呼またやってもうた・・・


asia_jiyujin at 16:59|PermalinkComments(0) 気ままなアテンド日記 | 藤岡わこう

April 04, 2019

第3450回「なんとも理不尽な」

4G対応ポケットwifi



4月4日

「ですからこちらの商品をお薦めします」
いやいやそうじゃなくてさ

2年前にそれまで使っていたポケットwifiの
調子が悪くてtureのポケットwifiを1990B
で購入した。でも、その後今まで使っていた
3Gの機種が奇跡的に蘇ったので使っていた。

で、半年ほど前から何気なく以前買った
4G対応のtureを使い始めたのだが、
こいつが急に使えなくなったのだ。

「修理代に2000B掛かります」
あのさ これ1990B買ったんだよ
「はい」
なんで修理代が商品より高いんだよ
「今新しい機種がプロモーション中で
1990Bが1340Bなんですよ」
いやいやそう言う問題じゃなくてさ

50%割引中


オレは買った商品代より修理代の方が
高いことが納得できないのに、化粧美形
タイ人スタッフが真顔で勧めるのだ。

そりゃあ君たちは新機種を売った方が
 コミッション入るんだろうけどさ


結局オイラは勧められた新機種は買わずに
翌日以前使っていた古い機種を店に持って
いって今までと同じ1ヶ月220Bで
チャージを頼んだのだが。

「今は350Bで7,5G使える・・・」
おいおいオレは1Gで十分なの
「ですから今プロモーション中で・・・」

動画を見るわけじゃなし、ゲームをやるわけ
じゃなから7,5Gもいらんのじゃ。なぜ
素直に客の要望に応えてくれんのじゃ。

「速度が速くなりますから・・・」
マニュアル通りにしか対応できんのかよ

旧式に戻る


スッタフは頑なにそれしか勧めない。
ま、今までより速くなるならいいかと
諦めて7,5Gのプロモで納得して払った。

なんじゃい全然スピード変んねぇじゃん

そもそも今使ってるノートブックもスマホも
化石的に古い機種なんだからwifiの機種を変え
ようが1Gが7,5Gになろうがなんも変わらん。

嗚呼 そろそろ替え時かな・・・

ま、人間も機械も古くなるといろんな
パーツが壊れるもんなのね・・・。


asia_jiyujin at 01:59|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう