January 2010

January 31, 2010

第1815回「突然携帯電話壊れる」

1815「突然携帯電話壊れる」

今回訪問した部屋はタニヤに勤める仲の良い姉妹。
ペットの愛犬はメスで久しぶりの男の匂いに興奮してブンブン尻尾を振る。
部屋は驚くほど整理整頓されてゴミ一つ落ちていないほどの綺麗さに驚く。
取材後にタイスキをご馳走したら食欲旺盛な2人はセットを二皿も食べた。

はぁ〜、終わったどぉ〜
それにしても毎日が殺人的にしんどい。

連日、取材やアテンドで寝るヒマがないほど多忙な日々が続いている。
先週から4組が訪タイ。アテンドを終えて帰宅したら〆切り間近の原稿も
書けずに倒れるように就寝。で、ゴルフの日は寝ないでそのまま早朝に出掛ける。

ゴルフのラウンド中に蜂に刺された人や、炎天下のラウンドで熱中症で
体調を崩した人。慣れないタイ料理でお腹を壊した人。「マッサージに
連れて行ってくれ」「Tシャツを買いたいのだが」「タイ語の通訳を」
「ホテルのお湯が出ない」「石鹸がない」「洗濯モノを頼む」ets・・・。
病院に引率したり、レストランを手配したり、ラジバンダリ(お、懐かしい)

決して無理な頼み事ではないのだが、如何せんオイラの身体は1個。
しかも、早朝からの電話が続く。「頼むから寝かしてくでぇ〜

激疲れで夜半に帰宅すればPCを開く気力は残っていない。
当然メールも確認できない。もちろんブログもアップする気力もない。
この多忙は2月末まで続く。「頼むから少しぐらい休ませてくでぇ〜

実は、よりにもよってこのクソ忙しい時に突然携帯電話が壊れた。
急いでMBKで修理に出したが「部品がタイにはない」とのこと。
困った」最近の客人たちのデーターが全てこの1台に入っている。

もしかして・・・
これはあまりの多忙さを見かねて、きっと仏陀様が「貴君は働き過ぎじゃぞ。
これ以上無理をしたら身体を壊す」と、電源が入らないように配慮してくれたのか。

確かにこの殺人的な日々は4年前に胃癌になったときに匹敵する忙しさだ。
ならば、必要時以外は携帯電話の電源をOFFっておくべきかのぉ。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 08:30|PermalinkComments(8) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

第1814回「タニヤ嬢お部屋訪問」

1814「タニヤ嬢の部屋訪問」

忙しい時間の合間を縫ってのタニヤ嬢のお部屋訪問取材。
毎月、この取材だけが一番の難関なのである。

今回は今やタニヤで群を抜いているK店の2人。しかも正真正銘の姉妹。
姉(右側)のAは26歳。ピチット県出身で父親(56歳)は入国管理局勤務で
現在アメリカのカリフォルニアに単身赴任してすでに20年が経つ。

母親(56歳)も公務員で4人姉妹の三女。
二女(34歳)は別のタニヤの店に勤務 
勤続11ヶ月 T165 B86 W63 H88 血液型A型 
趣味/ボーリング(アベ120) 欲しいお土産/香水

高校卒業後バンコク都内の某ホテルに勤務。その後スクンビットの日本人専門バーに
転職し11ヶ月前に妹が勤める今の店に勤める。休みの日は妹とショッピングやボーリング。
将来は田舎のピチット県でカフェショップを開業するのが夢。
年齢は特に関係ないが責任感のある日本人となら結婚もOKだそうです。

家賃6000Bのアパートに一緒に住み田舎の母親に毎月4〜5000B仕送りしている。
数年前に家を建てて先月1階部分を増改築。すべて姉妹が協力して働いたお金で親に建ててあげた。


妹(左側)のLは20歳の バンコク出身。
勤続1年 T162 B86 W62 H88 血液型B型 
趣味/ボーリング(アベ80)欲しいお土産/アクセサリー

姉たちはピチット生まれだが、末っ子の四女のLはバンコク生まれ。
Lが生まれた年に入国管理局に勤めていた父親はアメリカのカリフォルニアに単身赴任。
同時に母親は長女が住むピチットに引っ越し。父親は年に一度は帰国して家族全員が田舎に集まる。

高校卒業後、姉が元勤めていたスクンビットの日本人専門バーに勤める。
その後タニヤに移り2店舗ほど店を変わって今の店に落ち着く。姉同様に毎月
4〜5000Bを母親に仕送り。将来は姉と一緒にカフェショップをやるのが夢。

でも、縁があれば優しい日本人との結婚も願望。40歳くらいまで優しくて
責任感のある人が理想。我と思わん方は是非タイに来んしゃい。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ





asia_jiyujin at 08:22|PermalinkComments(0) 藤岡わこう 

January 30, 2010

第1813回「5年ぶり元カノ再会」

1813「5年ぶりの懐再会」

「フジさ〜ん」
ん、誰や
目をこらすと見覚えのあるキャディがカートでやって来る。

アウトを終了してインに入って10番目のホール。
おぉ〜、Wじゃねぇかぁ
「元気だったぁ」
超、久しぶりじゃ〜ん
懐かしくて思わず仏教国を忘れてハグしてしまった。

そう、かつて15年前にタイに来てから2,3年してから
初めて付き合った彼女だ。当時は22、3歳だったから今は
とうに三十路を過ぎている。一度長期で帰国してからは
いつの間にか自然消滅したが、その後タイに戻ってきてからも
Pゴルフ場に行くときは決まって彼女を指名していた。

胃を切ってからは、とんとゴルフにも行かなくなっていたから
実に5,6年ぶりの再会になる。「いやぁ〜、懐かしいねぇ

「ダイエットして格好良くなったねぇ」
そうか、彼女はオイラの胃癌を知らないのだ。
ほれ、3年半前に胃癌の手術したんだ
服をめくって手術跡を自慢気に見せる。
「へぇ〜、綺麗な手術跡ねぇ」
ま、治療費締めて146万バーツの証である。

ゴルフ終了後、近くのデパートのレストランで昼食を取る。(写真)
焼け木杭に灯が点くことはないが、何だか旧知の友に会った感じだった。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 23:06|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

第1812回「5年ぶりのゴルフ場」

1812「5年ぶりのゴルフ場」

札幌から長期滞在で来ているY氏に頼まれて5年ぶりにPゴルフ場に来た。
かつては数え切れないほど来たゴルフ場だが、池が多くて苦手なコース。
ところがだ。なんとこの日はキャディとの相性もバッチリ。(写真)

アウトでパー4つのバーディ1つの43
同伴者のベテラン組が50を切れない中で1人気を吐く。
だが、インは寝不足と暑さで徐々に集中力を欠き50
まぁ、この難所コースで93は上出来でしょ。

それにしても、乾季なのに暑さが異常に増してきた。
っていうか、〆切り間近の原稿も全然終わってないのに、
悠長にゴルフやってる場合じゃないでしょ。(確かに


asia_jiyujin at 23:00|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

第1811回「超多忙な日々が続く」

1811「誰にも会えなくて」

昨年の9月にも遊びに来た名古屋のKくん。(写真)
元々はオイラの友達の友人だったのだが、
いつのまにか彼が訪タイする度に会うようになった。

袖振り合うも多生の縁」がモットーなオイラは
今回も1人でやってバンコクに来たKくんと会った。
ところが、元々友人だと思った現地の2人は
前回も今回も彼とは会えないと嘆く。

会わないのか、会おうとしないのかは分からない。
電話でもメールでも約束していたのに、何故かずらされている。
わざわざお土産を持って日本から会いに来てくれているのに。
もしかして嫌われてんのか」人ごとながら心配になる。

別段、我が儘でも横柄でも自意識過剰な人間でもない。
名古屋で100年続く老舗寿司店の3代目だけに
いたって律儀で義理堅い人間に思えるのだが。

何故、バンコクの友人たちが会わないのかは分からない。
しかもチョンブリに住むタイ人の女友達もいろいろと理由づけて会いに来ない。
旅の楽しみの1つは、異国で知り合った友人や知人との再会。

誰にも会えない
一度ならずとも、今回も電話で確認したのに彼のために時間を
作れないっちゅうことは、「」がないっちゅうことでしょ。
まぁ、この時期はみんな何かと忙しいからね。だが、どんな理由が
あるにしろキッチリ連絡するのが「」というもんとちゃう。

実はオイラも寝るヒマがないほどクソ忙しかったのだが、
この日は、彼のリクエストでチャイナタウンへショッピング。
ところが乾季なのにバケツをひっくり返したようなスコール。
どうもチャイナタウンに行くとドシャブリに遭遇する確率が高い。

お目当てのモノがなく、その後はオイラの取材に同行。
夜はスクンビット38の人気の屋台街でオースワンから
海老チャーハン、カオニャオマンムアンをKくんがオーダー。

あっぱれ。よく食えるよなぁ〜
まぁ、彼にとってタイに来る楽しみはB級グルメの堪能。
胃のないオイラは久しぶりに人気店のラーメンを食べた。

後日、滞在最終日にK君から電話が来た。
どうやら帰国する前の日にやっとバンコクの2人に会えたそうな。
ま、結果的に嫌われてはいなかったようです。
めでたし、目出度し

それにしても先週から訪タイ客が増えて一気に忙しくなった。
寝るヒマがないってこういうことを言うのね。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 20:56|PermalinkComments(0) 藤岡わこう 

January 27, 2010

第1810回「C店人気のキャバ嬢」

1810「ギター」

肉好きの良い子が多いキャバ嬢の中で、
4番目の人気を誇る19歳の嬢。
人気の3本柱は同伴出勤で未だ出勤していなかった。

出身は象で有名な東北のスリン県。
勤続3ヶ月の嬢は身長158センチで
B81 W65 H85のスレンダー美人。

血液型はAB型。趣味はボーリングで
欲しいお土産は「化粧品がいいなぁ〜」ってさ。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 01:43|PermalinkComments(0) 藤岡わこう 

第1809回「デブ専まるっこクラブ」

1809「クライマックス」

昨年12月3日にOPENした新規店のC。雑居ビルの小さな
一角に位置する店内は不思議と落ち着ける雰囲気がある。

ここ数年、不況が原因で閉業に追い込まれた店が多い中、
タニヤで長〜く営業を続ける秘訣は何と言っても一度来店
されたお客のリピートに尽きる。

生き馬の目を抜く初めてのタニヤ業界進出ながら日本人
オーナー自身も手探り状態で来店して頂けるお客に
キャバ嬢含めて店全体で最高の一時を心掛けている。

特筆は、ちょっと栄養が行き過ぎて肉好きの良い丸めの子が多いこと。
いっそのこと、デブをコンセプトにした店にすればいいのにね。
店名を変えて【まるっこクラブ】。結構「デブ専」は多いらしい。
案外、似たような店が軒を並べているだけに一気にブレークするかもね。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 01:39|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

January 26, 2010

第1808回「今年3度目のゴルフ」

1808「今年3度目のゴルフ」

札幌から来た某デパートゴルフショップの店長や道産子なら誰でも
知っている大会社の元社長さんら6人とゴルフを回った。

パー、ボギー、パー、ボギー。
お〜、今日は調子が良いねぇ
と思ったらいきなりパー4で池ポチャの10打。

バンコク市内から50分のところにあるCHUAN CHUENゴルフ場。
昨年は114も叩いたもっとも相性の良くないワースト記録のゴルフ場。
あ〜、今日もあかんわい

と思ったら再びパー。さらに190ヤードのセカンドがベタピンでバーディ。
終わってみればアウト46のイン52でなんとか100を切った。

実はこの日は70歳を超える御大が2名参加のため、
前もってカートを予約していたのに、韓国人の団体ツアーが
全部もっていっちゃったのだ。しかもスターターを買収してだ。

韓国ウォンが下落してしばらくハングル語も聞かなかったのに、
今年は海でもゴルフ場でもやたらと「ケンチャナヨォ〜」が聞こえる。
まぁ、タイ国にとっては観光客が増えることは嬉しいことなのだが、
相変わらず周りを気にしないKYでモラルを守らない彼らには辟易する。

おかげで10年ぶりくらいに歩いてゴルフを回り、足腰が「痛っぇ〜
でもまぁ、たまには健康を考えて歩くのも有りだな。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 05:21|PermalinkComments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

January 25, 2010

第1807回「H店の人気キャバ嬢」

1807「ウンちゃん」

何とも少女のように初々しく見えるU嬢はこう見えても 24歳。
勤続は僅か2日。出身は北タイ途中に位置する ナコンサワン県。

身長は155cmのB型スレンダー美女。 B82 W60 76 B型
趣味は読書で欲しいお土産は、これまた定番の香水だとか。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ


asia_jiyujin at 08:22|PermalinkComments(0) 藤岡わこう 

第1806回「年明早々の新装開店」

1806「ひとみ」

1月11日にOPENしたばかりの初々しいH店。(注:Hな店という意味では御座いません)
開業2週間も経ってないのにも関わらず連日お客が絶えない楽しいお店。
一見アットホームな雰囲気ながらも個性的なキャラが光るキャバ嬢たちが
店全体を盛り上げグループでも個人でも十分悦楽気分に浸れる。

またお客に対する従業員の適度な配慮はオーナー自らの長年培った教育のたまもの。
初めての来客でも安心して飲める良心的な接遇は、旅の疲れをふっと安らげてくれる
喧騒な大都会で「ほっと」癒しの空間を提供してくれるお店です。



下の黄色い【タイブログ】をポチポチって押しておくれやす
(協力ありがとう御座います。タイブロガーの上位を目指す)

キングオブタイブログ




asia_jiyujin at 08:17|PermalinkComments(2) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう