第3530回「これが観光資源か」第3532回「曼谷で仏教を体験」

August 17, 2019

第3531回「今時女子の食欲は」

ホックシャークフィンでフカヒレ&アワビ雑炊



8月17日】 バンコク 

えっここは何処だ・・・

この日は土日しかやってない通称サンデー
マーケット(チャトチャック市場)に来た。

昔は日本からアジア雑貨の仕入れの客人に
頼まれてちょいちょい訪れた市場だけど、
ここ数年はずーーっと来る機会がなかった。

参ったなぁ・・・

それだけに歯科医師団を連れてワゴン車から
下りた途端に「ここは何処じゃい」と周りを
見渡したけど昔とまるで雰囲気が違っていた。

さすがにこの様変わりには吃驚だよなぁ

いつもはBTSモチット駅から下りて
サンデーマーケットの正面ゲートから
入っていただけに方向が分からん。

ここは完全に裏側だな・・・

ランドマーク的な時計台


取りあえずランドマーク的な存在の
時計台を目指すもさっぱり見あたらん。

「藤岡さん 両替したい人がいます」
えっーーー昨日両替したじゃないですか

昨日はそんな高級料理を食べたわけでも
ないのに既に所持金がないというので
取りあえず市場内にあった銀行で両替。

「じゃあ11時にここに集合」
「どっかに酒の呑めるとこあるかな」
じゃあ先生 グルッと探してみますわ

今回は日本語の話せるタイ人の
ガイドがいたので、特にオレが案内する
必要もないので放置プレー気分でいたら
早々に朝から酒が呑みたいという某先生
のために広大な市場内でBARを探した。

酒は11時からだけどどっかにあんだろ

と思いきや久しぶりに来た市場内は
すっかり様変わりしているし、しかも
腰が痛くて思うように歩けないときた。

結局、某先生は自ら探して呑んでた。
昨日のメークロン市場でも着いてすぐに
駅構内で店を探して呑んでたけど、
呑んべえは異国でも鼻が利くんだなぁ。



「おぉ〜来た来た 地元に詳しいガイドさんだ」
スリか置き引きにでもあったんか
「藤岡さん ちょっとここ教えてやってくれんか」
何だこの場違いなシチュエーションは

久しぶりの探索に疲れながらあまりの暑さで
涼を求めて地下鉄の構内で体を休めてから
約束の時間に待ち合わせの場所に行ったら
可愛いらしい女子たちを取り囲むおっちゃんたち。

「おいおい厄介な事に巻き込まんでくれよぉ

こんなスリが多いバンコクの混み合う市場で
間からナンパでもしてんのかと思いきや、
どうやら声を掛けてきたのは彼女たちからだった。

「この子たちこの店探してるんだってさ」
はぁ・・・台湾人か

一見したら親日派の小柄な台湾人かと
思ったらコテコテの東京から来たという
今時の渋谷系のカワイイ若い女子が2人。

「あの〜この店なんですけど」
ふむふむ市場の北側かな・・・

チャトチャック市場内


彼女たちが探しているというパエリアが
美味いと言う評判の店の地図をスマホの
SNSの画像を見せられたけど・・・。

こりゃあ説明すんのが難しいな

と言うより何でよりによって市場の
中にあるようなスペイン料理なんだよ。
地元人でも迷子になりそうな
甲子園球場並みの広大な市場だぞ。

「オレたちこれから地元の美味い
 カオマンガイ食べに行くんだけどさ」
「一緒に行くかい ごちそうしてあげるよ」
「カオマンガイは昨日食べたんです」
「あっそうなの・・・」

トゥクトゥクに乗って記念撮影


そもそも何でこんな可愛らしい女子が
こんな多民族で賑わってる市場の中で、
一見したら強面のおっちゃんに声を掛けたんだ。

「いやぁ〜日本の子だったよ」

声を掛けられたときは日本人とは分からずに
お互いつたない英語で会話してたら
日本人だと分かって大笑いしたらしい。

それにしてもだ・・・

取りあえず彼女たちのスマホに載ってた
パエリアが極旨という店の方角を教えて
別れた。今時の子の貪欲な食に唖然。

分からんなぁ。わざわざ東京から
金かけてやって来て何で土日しか
やってん市場の中の店でパエリアなんだ。

今時の子は理解できんわい

トムヤムクンを食べにタイとか
焼き肉食べに韓国とかならまだ分かるけさ、
パエリアなら恵比寿や目黒でも食えるだろうに。

最近はあぁいう若もんが増えたなぁ



これで自分好みにタレを作って食べて下さい

新嘉坡雛飯


市場を探索した後は、トンローにある
地元人で混み合う新嘉坡雛飯にご案内して
カオマンガイと福建麺のローカルのランチ。

「紫のカオマンガイだよ」
確かに服の色が紫だな・・・

カオマンガイを堪能


前回K氏が来たときのリクエストが有名
旅行雑誌にも掲載されていたピンクの
カオマンガイ屋だったけど、オレ的には
冷房の効いた紫服の店の方が駐車場も
あるし何より観光客がいないから気楽だった。

「今頃あの子たちパエリア食べてるかな」
それにしてもよく先生に声をかけましたよね
「確かに歯医者さんには見えないだろうなぁ」

カオマンガイに福建麺


あれから彼女らが探していた店でパエリアを
食べられたのかは定かではないけど、10月に
千歳から来られるN氏を案内しようかしら。

いややっぱりトンローのアロスだな



「このスープは濃厚でうまいですな」

今日から2人が合流


前夜に女性の歯科医師が帰国してから
今日の夕方に2人の先生が訪タイした。

今夜のディナーはホックシャークフィンで
フカヒレ&アワビ雑炊のコースを堪能。

フカヒレ誘ってたらきっと・・・

空心菜に


どうせなら今朝の女の子たちに屋台でも
食べられるカオマンガイの海南料理より
極旨フカヒレ&アワビ雑炊に誘ってたら
おそらく来たかなと言葉には出さずに妄想した。



食後は昨夜の日暮里のような場末的な
カラオケクラブじゃなく観光客で賑わう
妖艶で煌びやかなネオン輝く銀座のような
タニヤの老舗の高級クラブに案内した。

で、そうなんです例によって記憶が・・・

翌朝スマホには画像が残ってないし、朝から
呑んだくれてる酒好きの某先生に妙に親近感
が沸いてすっかり呑んだくれてしまったオレ。

今日は三大寺院巡りだぞ・・・大丈夫か



asia_jiyujin at 03:19│Comments(0) 気ままなアテンド日記 | 藤岡わこう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第3530回「これが観光資源か」第3532回「曼谷で仏教を体験」