第3532回「曼谷で仏教を体験」第3534回「リハビリに専念す」

August 24, 2019

第3533回「土産の美酒に酔う」

わっぜぇうまか



8月24日】 バンコク 

お〜これは癖がなくてうまか

毎週日曜深夜の“極楽”での定例会も昨今の
諸事情により土曜の夜に呑むことになった。

これもご時世なんかね

今まで日曜は午前4時まで営業してたから
0時には店を閉めて仕事を終えたN大将と
ゆっくり呑めたけど、最近になって日曜から
木曜までは深夜2時に閉店するようになった。

2時じゃ落ち着いてゆっくり呑めんとね

金土曜は今まで通り4時まで営業するけど
土曜なら店を閉めてからN大将が来るのは
深夜1時過ぎになる。それでも3時間は
呑めるけど3時にはお開きになって帰宅。

これK先生からお土産で貰ったんだ
「おぉー鹿児島の有名な焼酎じゃない」
ほんじゃおやっとさぁ

鹿児島産の石蔵


何かと多忙なN大将と比べて、来月までは
アテンドがないオイラは翌日を気にせんで
気軽に呑んだくれることが出来る。

お〜これは癖がなくてわっぜうまか
「まだ腰の痛みはとれないんかい」
そうなんよいまだにケツが痺れる

K先生ゴチになりま〜す


来週の月曜日には再診してレントゲン検査する
から術後の経過が判るだろう。まだ手術して
3ヶ月半だから完治にはまだ時間が掛かるようだ。

酒呑んで酔っぱらえば痺れも気にならばい

銘酒はうまかねぇ


K先生有り難うございました。鹿児島の銘酒を
鹿児島生まれのN大将と堪能させて頂きました。

10月には鹿児島に行くんだっけな

今宵も食べ切れん料理が


因みにこの夜は記憶が無くなることもなく翌朝も
スッキリ目覚めた。やはり銘酒は違うんだなぁ。
N大将曰くはウィスキーと焼酎の度数が違う
からロックで呑んでも二日酔いにならんらしい。

「なるほど・・・でも呑みすぎたら


asia_jiyujin at 19:49│Comments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第3532回「曼谷で仏教を体験」第3534回「リハビリに専念す」