第3541回「酒浸りの薩摩の旅」第3543回「新嘉坡からの訪友」

September 18, 2019

第3542回「治療の甲斐あって」

9月14日おぉとうとう58圓鮴擇辰燭



9月14日

ありゃ〜とうとう58キロ切っちゃったぜ

おかしいなぁ。ちゃんと食べてんだけどなぁ。
この日も午前中からいつもの低周波治療と
マッサージとホットパックを2時間受けた。

9月14日血圧が低いぞ




9月16日

たぶん日に日に痺れは緩和してんだろな

9月16日58.4


この日もいつもの低周波治療とマッサージと
ホットパックを受ける。リハビリのJ先生は
的確にピンポイントでマッサージしてくれる。

リハビリを受け始めた当初は毎回世代の
違う物理療法士が代わってたけど、J先生は
なまら上級者。掌が温かくて患部を押されると
至福の痛みが走るのだ。以来ずっと指名してる。

J先生の手はまさに神の技だ

タイ北部プレー県出身で勤続20年を超える
アラフォーのベテラン物理療法士だけに、
午前中の予約を取るのが結構大変なのだ。

9月16日は血圧が低いな




【9月18日】

おぉ〜なんじゃなんじゃ

9月18日は58.3


この日はいつもの低周波治療を受ける前に
見たこともない最新の近代的なマシーン台に
寝かされて腹筋や足の筋肉を鍛えた。

「これを家でもやって下さいね」
はぁ・・・毎日っすよねぇ

術後は身体を反るのが厳禁で腹筋を鍛えるのも
NGだったけど、これからは自ら腰の周りの筋肉を
鍛えて痺れや痛みを緩和しなさいとのことなのね。

真面目に通院してリハビリした甲斐があってか
前よりは痛みや痺れが少なくなった。

そんでも未だに歩き方や座り方でピリッと
電気のような痛みが走るし左の手足が痺れる。

嗚呼もうこの痺れに慣れるしかないんかな

9月18日も正常値


医者の言われた通りにカルシウムや他の
薬を飲んでるよりは飲み慣れた酒を呑んでた
方がはるかに痺れが緩和できんだけどなぁ。

asia_jiyujin at 16:59│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第3541回「酒浸りの薩摩の旅」第3543回「新嘉坡からの訪友」