第3543回「新嘉坡からの訪友」第3545回「異国で生きる意味」

September 22, 2019

第3544回「泰好家K氏の奇行」

楽しき宴席



9月22日】 

「どうも藤岡さん こんばんは」
あれまいきなり女性同伴ですか

日本のとある都市から来たK氏から会食の
お誘いがあったので“どんたく”で待ってたら
若いタイ人女性を伴って店に入って来た。

すっかり2人で呑むと思ってたから少々躊躇。
ま、いつも彼と会うときは何かと驚かされる
だけに今回も覚悟してたら案の定だったな。
さすが伊達にタイ好きを豪語する人だべさ。

「サワディーカ」

さて何を頼みますかのぉ


へぇ〜君大学生なの

どう見ても会社勤め人には見えんかったけど、
現役の女子大生にしてはハデな出で立ちだな。
とは言えタイ人は皆お洒落で流行に敏感だしね。

「サワディーカ」
ありゃもう1人来たよ
「友達を呼んだそうです」
えっオレお邪魔虫じゃねぇの

仲良いね


彼らが来てからすぐにもう1人が登場。
事前に何も聞かされてないからまたも戸惑う。

いったい今夜は誰との晩餐なんだ・・・

今宵も酔いどれます


昔からK氏は場の雰囲気を気にせんで
時として一瞬にして周りをフリーズさせる
KYな独特のギャグをのたまう癖があった。

今回もまったく先が読めん演出に躊躇
しながらも取りあえず呑んで対応する。

「多い方が楽しいでしょう」
細かいことはいっかマイペンライ

酔って候


「ジャスミンです」
は〜いよろしくチョンゲーオ

プリプリの牡蠣


初対面だけに取りあえずピエロ役を演じながら
亜鉛の牡蠣を肴に濃いめのハイボールをクイっと。

酔いどれ御膳


K氏はプロモーションの“酔いどれ御膳
を注文して飲み放題のビールで乾杯。

美味そうに牡蠣を食べるねぇ

生牡蠣を食らう


1時間半ほど飲み食いしながら愉楽の
ひと時を過ごしたK氏は2人を伴って帰っていった。
1人残って呑んでたらY店長の娘が顔を出す。

お〜Pちゃんサバイディールー

屈託のないPちゃん


おいおいカワイイ顔が台無しだぞ

無邪気なPちゃん


さ〜て帰って土産に頂いたアテで呑みなおすかのぉ

嬉しか土産ですばい



asia_jiyujin at 16:39│Comments(0) 気ままな時遊人的日記 | 藤岡わこう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第3543回「新嘉坡からの訪友」第3545回「異国で生きる意味」