2017年04月28日

グルーミング教本の撮影取材が行われましたッ

みなさんこんにちワ('ω')ン


先日アジア動物専門学校では、獣医学に関する雑誌・専門書籍などの出版においてトップクラスの業界シェアを誇る、『株式会社インターズー』様による、グルーミング教本の改定版の撮影取材が行われました(^^)/
1





普通に、ワンちゃんをグルーミング(トリミング)するといっても、例えばトイプードルなら2時間前後はかかるものです。それをこの日は、犬種違いで、それぞれスタイルも違えて全5頭をグルーミングしながら撮影し、しかも解説を挟みながら進行するというスケジュールでした('ω')
2



考えただけでも難しそうですが,学校長は、笑顔で快諾!


丁寧に、キレイに仕上げることを心がけるのはもちろんのこと、「できるだけ効率よく、短時間で仕上げるように進める事が大事です。クリッパーを使っての作業は、つまりは、犬にとっての負担を軽くするということにもなるんです」と佐山学校長。

ph3

ph4


粗刈りからシャンプー後の刈り込みと、アタッチメントを巧みに組み合わせながら、文字通り“スッスッ”とリズミカルにクリッパーを繰る。
とにかくスピーディー!あっっと言う間に仕上がっていきます!
ph5



教本ではあっても、解かりやすく、また実践もしやすい内容(方法)で作業する佐山学校長。それでいてけっして仕上がりや質は落としてはいない見事なテクニックです('ω')
ph6

ワンちゃんの個体、たとえば腰の位置や胴の長さ、頭の大きさなど、全体のスタイルバランスを把握したボディラインの完成形が佐山百合子学校長の中には描かれています!


ph7

フロント、サイド、バックといった、静止カットを撮影するのがまた一苦労。その場の全員で様々な音やモノで気を引こうとするのですが・・・




11

8

9(2)

最後の仕上げや細部のラインはもちろんハサミで。細かな部分のカットに適した小型のハサミや、毛量を調節するスキバサミなど、いくつものハサミを使い分けて丁寧にカット。トリマーの腕の見せ所であり、油断の許されない真剣勝負の場面です!(>_<)


11 (2)

10 (2)

見学の学生からも「カワイイイイ」の声があがった、ビジョンフリーゼ風カットのモデル犬・ペコの仕上がり。(〃∇〃) ぽっ


12

撮影は、お昼ご飯の休憩を挟んだだけで、ほぼノンストップで敢行!!
撮影終了まで集中力を切らすことなく手を動かし続け、記者さんの質問にも的確に応対した佐山百合子学校長。ラストカットまで笑顔も絶やすことなくフィニッシュ! 

完走した佐山学校長にかける言葉は、「お疲れさまでした」だけでは済ませられません。

「さっすがカリスマ! 心の余裕が違〜う」オオーw(*゚o゚*)w

そして

「なんて、タフ!なの」 オオーw(*゚o゚*)w

もう、本当にこれにつきます。

アジア動物専門学校ではそんな佐山校長先生自らの指導で学べますよ!!
トリミングに興味のある方、トリマーを目指す人は、このスピード感と精緻なテクニックを、ぜひぜひライブで体験して下さい。お待ちしていま〜す♪






asiaanimalacademy at 19:37|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年04月25日

みんなのタロー像完成!

みなさんこんにちワ('ω')ン!

気持ちいい気候でお出かけ日和ですね('ω')

ワンちゃんもお散歩がうれしい季節です!


突然ですが!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010000-sippo-life
↑yahooニュースにも掲載されておりますが、
先日石岡の駅前で「みんなのタロー像」の除幕式が行われました!

実は、この式典と同時進行でイベントを行っており、
アジア動物専門学校の「動物福祉推進委員会」が参加いたしましたので
その報告をさせていただきます!


ところで、みなさんはこの 「忠犬タロー」 という犬をご存知でしょうか?

CsErsCSUMAAJHkF


今から50年以上前に石岡駅で飼い主とはぐれてしまい、それから17年間石岡駅前で飼い主を待ち続けましたが、最後まで飼い主に会う事は叶いませんでした。
ただその17年間タローは石岡の人々に愛され、石岡東小学校で暮らし、毎日朝と夕方に2回石岡駅に向かい駅前で飼い主を待っては、小学校に戻るという生活を送りました。

それが「忠犬タロー」のお話です。

そしてそのお話がテレビなどで放送されると、全国の方々から「忠犬タロー顕彰会」へ募金が集まり、先週の4月15日(日)に石岡駅前に、地域の方たちから愛された「みんなのタロー」と名を改め、銅像が建立されました。

その際行われた、「みんなのタロー像除幕式典」の様子です!

IMG_1161

IMG_1223

IMG_1253

IMG_1134

IMG_1205



さて、式典のあとは動物福祉推進委員会のメンバーとワンちゃん達が、参加していただいた方たちと一緒にお散歩('ω')〜
●IMG_6258

IMG_1382

IMG_1313

IMG_1273

IMG_1264

IMG_1266

IMG_1318

IMG_1343


2年生はもちろん、
4月に入学したばかりの1年生も、積極的に参加できました(^^)!
これからも色々なことに挑戦しようね!!

さらには・・・
佐山学園の佐山等理事長と、アジア動物専門学校の佐山百合子学校長も一緒に愛犬をお散歩!
沿道では本当にたくさんの人たちが声をかけてくださり、改めて地域の方々とのつながりを感じる事ができました。
様々なワンちゃんが来てくれましたが、みんなきちんとしつけをされていて、お行儀よくお散歩ができました(^^)/

タローをはじめ、この街には動物愛護の精神が根付いています。
石岡市はペットタウンと称し、ペットを飼うのに最高な環境に囲まれています!


是非みなさんも石岡に来られた際には、「みんなのタロー像」をご覧ください('ω')


ではまた!





asiaanimalacademy at 20:09|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年04月24日

2017年度走り出しています!

こんにちわん。

新年度を迎え、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

アジア動物専門学校は無事に新年度を迎え、
生徒の皆さんもそれぞれの夢に向かっての鍛錬が始まっています!


さて、本日は・・・いよいよ
過日、blogでも一部公開をさせていただきました、

日本動物専門学校協会(通称NAVA)
全国トリミングコンテストの内容について、綴らせていただきます!


1493005849088


前夜に意気込みをつづった しゃちほこを手に・・・


今年で12回目を迎える当コンテスト。
今回の舞台はなんと、、、  ナゴヤドームなんです!脚光を浴びますよ〜〜!
会場はわんにゃんドーム2017の開催と相まってたくさんの人でにぎわっていました。

1


普段は野球の試合でスタンド側がにぎわうものですが、わんにゃんドームではたくさんのお店が並び
自由に移動ができる形式なので、愛犬・愛猫家の方々とわんちゃんやねこちゃんでグラウンド側がにぎわっています(@_@)


当協会の副理事長であり、学校法人MGL学園理事長の野口先生より、
審査の指針をいただきました。

2


当コンテストは、犬に負担をかけない、人に負担をかけない、現場で長く働けて、
更には稼げるトリマーを輩出することを目標に、全国のNAVA加盟校の代表選手が集結し、その技術とカットの完成を競うものです。

もちろん、早ければいいものではなく、丁寧に仕上げます。雑な仕事は現場で求められていません。

アジア動物専門学校からは、計4名の学生が出場。
この日のために一生懸命、カットの技術を磨いてきました。

IMG_4715


IMG_4889


IMGP7086


IMG_4881


IMGP7109


IMG_4667


結果は・・・





AAクラス(オールシザー部門)
Sさん技術賞!
4


ABクラス(アタッチメントコーム部門)
Kさん優秀技術賞!
5


BBクラス(1年生の部門)
Mさん最優秀技術賞!
6


オールクラス
I君 理事長賞!(総合優勝)
7




全員が入賞!そして、、、  日本一獲得!!!

みんな本当に頑張りました。
Mさんは2年生に上がり、更なるスキルアップを目指して頑張っています!

Sさん、Kさん、I君、この春から、トリマーとして社会にはばたきました。
今後はそれぞれの現場で、培った技術を爆発させてください!

そして、成長を止めずに・・・

これからもっともっと立派になるであろう君たちに会えることを
楽しみにしているよ〜〜〜!


8


最後はみんなで記念撮影!



asiaanimalacademy at 12:45|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月23日

快挙〜〜!!!!!

快挙〜〜!!!

みなさんこんにちワ('ω')ン!!

ご報告します!
先日名古屋ドームにて盛大に開催された、
NAVA日本動物専門学校協会主催 第一回全国ドッグトレーニングコンテスト・第十二回全国トリミングコンテスト
にて、トリミングコンテストで見事、本校の学生が今大会の理事長賞(総合優勝)を獲得しました!!!

IMG_4944
名古屋ドームという大舞台で最高の結果を勝ち取る事が出来ました!!

本当におめでとう!!!!!!!!

全国大会の詳しいご様子は追ってご報告します('ω')!

是非お楽しみに!


asiaanimalacademy at 22:10|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月14日

ニジマス採卵体験実習〜

こんにちワ('ω')ン

2月です!まだまだ寒い日が続きますが、、せっかくなのでこの季節にしかできない事をいろいろ体験しましょう!

という事で、今回はアニマルケアコースで先日行った、「ニジマスの採卵実習」の様子をお伝えします!

IMG_3200
伊東先生と一緒に向かう行先は、「東京都農林水産振興財団 奥多摩さかな養殖センター」です!


IMG_2771
まずは、施設長の牧様より、ニジマスの生態や、採卵方法について講談を教授いただきました。

IMG_2796
講談に加え、学生達からの様々な質問に対し、伊東先生からの解説も加わり、大変厚みのある内容でした。


では早速体験スタートです!

IMG_2956

今回採卵期を迎えたニジマスは2年モノです!
ニジマスの採卵は、「空気採卵法」というやり方で行います。

IMG_2889

IMG_2892
まずは採卵した卵が水に濡れてはいけないのでしっかり水分をふき取ります('ω')

IMG_2897

IMG_2903

そして空気の通った針から空気を流し一気に卵を採り出します。
採卵を終えたニジマスは、元の水に戻すと元気に泳ぎだします(^^)/

IMG_2959

IMG_2990
学生達も緊張しながらしっかり体験しました。
これは貴重な経験です(*_*)

IMG_3093
魚好きな学生達から質問が止まりません(>_<)

IMG_2957
こちらが採卵した卵です、
IMG_3097
しっかり洗浄して

IMG_3111
活発性な精子かを確かめ、媒精します!

IMG_3178
こちらが1日後の様子です、この中の白い卵は死卵といって、一つ一つ検卵作業を行い手作業で取り除いていきます(*_*)


このような流れでニジマスの採卵作業は行われています。

普段見ることの出来ない施設の内側を見ることができ、そしてとても貴重な経験をさせていただきました!

ありがとうございました!








asiaanimalacademy at 20:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック