2011年07月

JF無料ホテル(リゾート編)

バンコクやパタヤのホテルのJF無料情報は、netで調べれば
おおよそ見当がつくのだが、それ以外だと極端に 情報量が少ない。

以下、ぼくが宿泊してJFが無料だったホテルだ。

<プーケット>

ベルエアーリゾート
パトンビーチにある。
部屋は広めだが、しょぼい。
朝食も値段からするとかなりいいほうだろう。
ホテルの前に、ビアバーが何軒かあるので低層階だと深夜まで煩いかも。
バングラ通りまで10分以内。
夜遊び中心で、安くあげるならお勧め。
IMG_0485
バングラ通りのビアバーギャルをゲット。


アマタリゾート
ここも、パトンビーチ。
バングラ通りまで徒歩5,6分程度。
女の子同伴の場合、IDの提示が必要。

ホテルを出た通りの前はパトンビーチに唯一のマッサージパーラがある。
入ったことはないが、動物園らしい。
わざわざプーケットまでMPに行く必要もないだろう。
近くにマッサージ店多し。
少し奥まったマッサージ店で、フットマッサージを頼んだのに、
カーテンで仕切られた部屋に連れていかれ、いきなりスペシャルマッサージを
しないかと言われ、若くて可愛い娘だったので、交渉して、プラス1,000バーツでHまでした。

カタビーチリゾート&SPA
カタビーチにある。
カタビーチでは数少ないビーチフロントのホテル。
いかにもリゾートホテルといった感じだ。
ハイシーズンは一泊20,000円近くするが、オフシーズン(5月-9月)は
6,000円くらいで泊れる。
超お勧めのホテルだ。
カタビーチの夜遊びスポットはカロンビーチ寄りにあるビアバー街だけだ。
のんびり静かに過ごすにはいいだろう。
Phuket_0427_0503_2011_KATA_pw 003


Phuket_0427_0503_2011_KATA_pw 006
ここのホテルで先日のビアバーの姫を連れ込んだが、
フロントを通らず、ビーチから直接部屋へ上がったので
JF不要かどうかは分からず。

<サムイ島>
サムイ島で、最も賑やかなビーチといえば、
チャウエンビーチだろう。
ここには、ディスコ、ビアバー、ゴーゴーバーまである。

ただ、ゴーゴーバーは、やはりバンコクに比べるとかなり見劣りする。
マッサージ店も多い。
大通りに面していないマッサージ店は、ほとんどHまでできるようだ。
手こきで1,000バーツ、Hは1,500バーツというのが相場だ。

チェウエン ブリ リゾート
チャウエンビーチにある全部屋、コテージタイプのホテル。
ビーチフロントにある。
フロントの前を通らずに部屋へ入れるので、
JF不要かどうかは不明。
ここのホテルに限らず、チャウエンビーチには
ビーチフロントのホテルが多いので、
心配な場合は、ビーチ側から部屋へ入れば
見つかることはない。
ビアバーは欧米人好みの姫が多いのだが、
根気よく探し回れば、可愛い子がきっと見つかるだろう。

イビス サムイ ボプットホテル

ボプットビーチにある、フランス系のイビスグループのエコノミーホテル。
バンコクやプーケットにもある。
イビスはどこでもJF無料のはずだ。
比較的新しいので、快適に過ごせるホテルだ。
ただ、ボプットビーチには夜遊びスポットが無いので、
チャウエンビーチのビアバーかゴーゴーバーの姫を、
連れてくるしかない。







JF無料ホテル(バンコク スクンビット編)

主にタイに多いのだが、東南アジアの
ゴーゴーバーやカラオケクラブの姫を宿泊先のホテルに
入れる際、ジョイナーフィー(JF)という連れ込み料を
取られることがある。
500バーツから1,000バーツくらいだろう。
高級ホテルの場合、連れ込みそのものがNGの場合もある。

ぼくがホテルを選ぶ際は、このJF不要を確認することにしている。
以下、ぼくがこれまで宿泊した、JF不要・コストパフォーマンスや立地条件が優れている
お勧めのホテルである。

スクンビット編

Sスクンビットスイーツホテル
スクンビット通り沿いに面している。
BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅すぐ。
ソイカーボーイから徒歩10分以内。
部屋も新しく綺麗。
交通の便がいいのでどこに行くにも都合がいい。
2009年オープン。

オン8 スクンビット
スクンビット通り沿いに面している。BTSナナ駅前。
ナナ・プラザまで徒歩10分以内。
2009年オープン。

マックブティックスイート
スクンビットSoi7を200mほど進んだところ。
ビアバー街、アラブ人街まですぐ。
部屋が広い。
BTSナナ駅まで徒歩3分。
ナナ・プラザまで10分程度。
2008年オープン。

レガシーエクスプレスバンコク
スクンビット通りに面している。
BTSプルンチット駅 徒歩4分。
ナナ・プラザまで徒歩10分以内。
部屋は広くはないが新しく綺麗。
夜遊び目的なら問題ない。
2010年オープン。

シトラススクンビットバンコク
スクンビットSoi22を200mほど進んだところにある。
最寄り駅はBTSプロンポン駅。徒歩10分程度と少し歩くが、
ホテルの隣は、ぼくがよく行くビアバー街 クイーンズパークエンタテイメントプラザ
がある。
ここのビアバーは、たまに掘り出し物の若くて擦れていない姫がいるのでバンコクに行った際は
必ず行く。
Soi22にはマッサージ店(普通の古式 and H系)やカラオケクラブも
あるので、穴場的でぼくは好きだ。
2010年オープン。

グランドメルキュールパークアヴェニュー
Soi22をシトラススクンビットよりもっと奥にに進んだところにある。
シトラスよりも豪華。
事前の情報では、ダブルもしくはツインのでの予約が必要の
ようだったが、特にフロントで止められることもなかった。2004年オープン。

レガシースイーツホテル
スクンビットSoi29にあるサービス・アパートメント。
部屋は広くて綺麗だ。スクンビットSoi31,33あたりのカラオケ嬢を連れ込む際には、ここを利用することが
多い。
BTSプロンポン駅まで徒歩10分以内。
2008年オープン。

シタディーン バンコク スクンビット23
シタディーン系列のサービス・アパートメント(SA)。
スクンビットSoi23にある。
ソイカーボーイまで5分程度。
シタディーン系列のSAはコストパフォーマンスに
優れているので、スクンビット8や16などのSAもお勧めである。
ただ、どこも最寄り駅から10分ちょっとはかかる。

これ以外に安いホテルはいくらでもあるのだが、
最低限のセキュリティや、部屋の綺麗さ、立地条件を考えた
場合、妥当だと思う。
やはり、姫もゴキブリが出現するような古くて、小汚い部屋より、
綺麗な部屋を好むはずだ。


旅のお供に、バイアグラジェネリック





 

バンコクのマッサージパーラー

バンコクにあるマッサージパーラーは、
大きく、ラチャダービゼーク通りとニューペッブリー通りの
2箇所に集中している。

ラチャダービゼーク通りの場合、BTSのホイクワン駅、スティサン駅近辺に
有名どころのマッサージパーラーがあるので、慣れない方はその
あたりの店から始めるのがいいだろう。

ニューペッブリー通りの場合、近くに最寄り駅が無いのと、店がそれぞれ
離れているので、何軒も回るのにはちょっと不便だ。

ぼくもバンコクに来たときはラチャダービゼーク通りで、何軒か回って
気に入った姫を見つけることが多い。

店の中で長居することはめったに無い。

必ず行く店といえば、やはり日本人に圧倒的な支持を得ている
ナタリーだろう。
姫の数も多いし、日本人好みの娘を集めている。

ただ、設備が古いのと、お値段もやや高め。

2,600バーツの姫が一番多い。中には4,000バーツという姫もいる。

ポセイドンの豪華さには比べ物にならないくらい粗末なのに強気な値段設定だ。
ポセイドンは、2,000バーツからで、モデルクラスで3,000バーツだった。
確か、モデルクラスの姫2人と3Pしたんだ。


ナタリーの隣のエマニュエルも高級MPを謳っているだけあって、フロアは豪華だ。
ただ、ここは中国人やタイ人の富裕層がターゲットらしい。
あまりタイプの姫は見つからなかった。

Bangkok_20110627 030
ナタリー。
入ると、姫たちがソファーに座っているので間近で選ぶことができる。
金魚鉢の中の姫は、少しご年配に見えた。




Bangkok_20110627 028
夕方の同じ時間帯にナタリーとエマニュエルを見て回ったが、
ナタリーのほうは40人以上いたにも関わらず、エマニュエルは20人もいなかった。
20時くらいからの出勤が多いようだ。 

 

ナナプラザ

ナナプラザは、正確には
Nana Entertiment Plazaと言い、
コの字型の3階建ての建物とビアバーが集まっている中庭とその全体の敷地の
ことを指す。
その建物には、ゴーゴーバーが20店舗以上入っている。

スクンビット Soi4にあるナナホテルの正面に位置している。
そのナナホテルは、テーメーカフェの次に有名な援交スポットだ。
深夜12時くらいになると、1階のコーヒーショップや駐車場に
オカマも含めて娼婦が、溢れんばかりにたむろしている。

BTSのナナ駅から徒歩7,8分といったところだろう。
人通りも多い地域でもある。

ペイバーした姫と一緒に歩く日本人の姿も多い。

Bangkok_20110627 004
日中のナナプラザの入り口。

Bangkok_20110627 037
夜になるとこんな感じに。
屋台も出現する。

Bkk_20110628_30 006
ナナホテル。 

 
ナナプラザの中庭はビアバーが密集している。
以前と比べ随分綺麗になった。
最近、改築したらしい。 

人気ブログランキング キングオブタイナイト にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ