主にタイに多いのだが、東南アジアの
ゴーゴーバーやカラオケクラブの姫を宿泊先のホテルに
入れる際、ジョイナーフィー(JF)という連れ込み料を
取られることがある。
500バーツから1,000バーツくらいだろう。
高級ホテルの場合、連れ込みそのものがNGの場合もある。

ぼくがホテルを選ぶ際は、このJF不要を確認することにしている。
以下、ぼくがこれまで宿泊した、JF不要・コストパフォーマンスや立地条件が優れている
お勧めのホテルである。

スクンビット編

Sスクンビットスイーツホテル
スクンビット通り沿いに面している。
BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅すぐ。
ソイカーボーイから徒歩10分以内。
部屋も新しく綺麗。
交通の便がいいのでどこに行くにも都合がいい。
2009年オープン。

オン8 スクンビット
スクンビット通り沿いに面している。BTSナナ駅前。
ナナ・プラザまで徒歩10分以内。
2009年オープン。

マックブティックスイート
スクンビットSoi7を200mほど進んだところ。
ビアバー街、アラブ人街まですぐ。
部屋が広い。
BTSナナ駅まで徒歩3分。
ナナ・プラザまで10分程度。
2008年オープン。

レガシーエクスプレスバンコク
スクンビット通りに面している。
BTSプルンチット駅 徒歩4分。
ナナ・プラザまで徒歩10分以内。
部屋は広くはないが新しく綺麗。
夜遊び目的なら問題ない。
2010年オープン。

シトラススクンビットバンコク
スクンビットSoi22を200mほど進んだところにある。
最寄り駅はBTSプロンポン駅。徒歩10分程度と少し歩くが、
ホテルの隣は、ぼくがよく行くビアバー街 クイーンズパークエンタテイメントプラザ
がある。
ここのビアバーは、たまに掘り出し物の若くて擦れていない姫がいるのでバンコクに行った際は
必ず行く。
Soi22にはマッサージ店(普通の古式 and H系)やカラオケクラブも
あるので、穴場的でぼくは好きだ。
2010年オープン。

グランドメルキュールパークアヴェニュー
Soi22をシトラススクンビットよりもっと奥にに進んだところにある。
シトラスよりも豪華。
事前の情報では、ダブルもしくはツインのでの予約が必要の
ようだったが、特にフロントで止められることもなかった。2004年オープン。

レガシースイーツホテル
スクンビットSoi29にあるサービス・アパートメント。
部屋は広くて綺麗だ。スクンビットSoi31,33あたりのカラオケ嬢を連れ込む際には、ここを利用することが
多い。
BTSプロンポン駅まで徒歩10分以内。
2008年オープン。

シタディーン バンコク スクンビット23
シタディーン系列のサービス・アパートメント(SA)。
スクンビットSoi23にある。
ソイカーボーイまで5分程度。
シタディーン系列のSAはコストパフォーマンスに
優れているので、スクンビット8や16などのSAもお勧めである。
ただ、どこも最寄り駅から10分ちょっとはかかる。

これ以外に安いホテルはいくらでもあるのだが、
最低限のセキュリティや、部屋の綺麗さ、立地条件を考えた
場合、妥当だと思う。
やはり、姫もゴキブリが出現するような古くて、小汚い部屋より、
綺麗な部屋を好むはずだ。


旅のお供に、バイアグラジェネリック