2017年12月16日

毎週末が楽しかったなぁ

こんな仕事しとると、週末は基本的に仕事でつぶれる。
その合間を縫って通ったスタジアム。
ナゴヤドームにも通ったが・・・ここは名古屋グランパスオンリーで振り返る。

2月に開幕した後、なかなかスケジュールが合わずに初のスタジアム観戦は4月のロアッソ熊本戦

60bb9335

5-1 の快勝もめっちゃ寒かった記憶が・・・カテゴリー1は座席にヒーターが付いてた!

4月には2試合・・・
カマタマーレ讃岐戦は 2-1 杉本選手の劇的な勝ち越しゴールに絶叫!
IMG_1150

しかしレノファ山口戦では 0-2 でまさかの敗戦・・・
96d88a8c

ゴールデンウィークには昨年まで名古屋で戦っていた闘莉王 選手に会いに行ってきた。
京都サンガ戦 1-1 のドロー。
d487ac7e


J2リーグだけで無く天皇杯も見に行ったなぁ・・・
1回戦はSRC広島戦 6-0 広島サポーターさんがお一人でゲーフラを掲げていたのが印象的だった。
c6cf2c2f

2回戦の ヴァンラーレ八戸戦はゲリラ豪雨でなんと試合途中で中断・・・さらには再試合になってしまうハプニングが・・・それにしても凄い雨だったわ。
e0a97361



少し間を開けて7月にはモンテディオ山形戦 1-0 この日の試合を最後に選手会長を務めていた磯村選手がアルビレックス新潟へと移籍・・・サポーターも選手達も涙涙で見送った(泣)
a460efa0

夏休みには豊田スタジアムへ松本山雅 戦 5-2 で大満足の勝利!
初めて見たガブリエル シャビエル選手のテクニックに口あんぐり(笑)
7bd93474

8月は毎週のように試合見てたなぁ・・・暇だったんだろうなぁ(笑)
この時点でプレーオフを戦うとは思っていなかったアビスパ福岡戦 3-1 快勝で自動昇格への道がグッと近づいたのだが・・・
8e2f9644

トヨスポにも行ったなぁ・・・
b1263bc0

a48d2b8e

5585b44f

8月最後はキングカズを見よう!と馳せ参じた 横浜FC戦 2-3 まさかの逆転負け・・・この後真夏の快進撃が嘘のように勝ち星から見放されていくのだ・・・(涙)
しかもキングカズは怪我のためにベンチ入りすらしないオチまで・・・。
98fd2035

勝てない9月・・・大分トリニータ戦 0-1 試合終了直前の失点・・・呆然・・・
この試合の前に行われたサッカー教室だけが思い出に残ってる(笑)
ca5b4b1c

実はこの9月の観戦が年内最後になるはずだったのだが、アウェイのFC岐阜戦に行けることが判明!
初アウェイ観戦は6-2で大勝!
fa142a1a

この時点で自動昇格一直線だ!と信じ切っていたし、もうさすがに仕事のスケジュールがいっぱいいっぱいで年内のスタジアム観戦を諦めたわけだが、
なんとなんと・・・先日のプレーオフ決勝戦に行けるようになるとは・・・



来年は何試合見に行けるだろうか?

来年こそは家族旅行をかねてアウェイの試合を観戦したいもんだわ。

一年ありがとう!


2017年12月15日

2018/01/17(水) ユキヒロ LIVE

2018年もやります!ユキヒロ摸合LIVE!

摸合と言えば「相互扶助」互いに助け合うって意味ですな・・・。
ところがKOZAではみんなでよってたかってユキヒロを助けようという意味に変わっております(笑)

いやいや・・・みんなもユキヒロから元気を貰ってるからね!
そこはやはりなるほどと言うか・・・相互扶助・・・のような気もする(笑)

でも毎月だからね!
やっぱり俺らがユキヒロを支えてるんだ!そんな気持ちで今年も1年よろしくございます<(_ _)>




『ユキヒロ 摸合LIVE 2018 1月の部』
17 ユキヒロ
2018年1月17日(水)

OPEN 18:00 START 19:30

ライブチャージ:前売¥2,000 当日¥2,500
※要予約&要2オーダー

ご予約&お問い合わせ
オキナワAサインバーKOZA
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
TEL 052-221-5244

【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。


2017年12月14日

2018/02/16(金) 日倉士歳朗 & ザ・サウスソース LIVE

これは予測不可能な組み合わせだ!


大阪からやって来る若きブルースユニット『ザ・サウスソース』 

https://yasuharuhikawa.wixsite.com/hikawa-yasuharu/blank


ザ・サウスソース

今年の10月にやって来た『アホガキ隊』の三男坊 肥川靖令(ヒカワ ヤスハル:Key)

アホガキ隊

が相棒の仲野トモキと一緒に初名古屋LIVEを企てている。

仲野トモキはつい最近、川畑アキラアニキと一緒にKOZAに来たばかり。


IMG_4450

随分前から何度も来ているような雰囲気だったけど、良く良く考えてみたら初KOZAだったみたい(笑)

大阪や沖縄で一緒にステージに立ってたからかな?


DSC08788

全然違和感無くKOZAに溶け込んでたわ。




とは言ってもだ・・・若い二人のユニットがいきなりワンマンってのも荷が重いよなぁ・・・





誰か一緒にLIVEを創ってくれるミュージシャンはいないだろうか?と考えた瞬間に頭に浮かんだのが・・・日倉士歳朗さん。

http://www.scn-net.ne.jp/~laidback/


25323809_920022314819943_179036238_n


今年10年ぶりにKOZAにフラリと遊びに来てくださったジーザス。

ギターを持った瞬間に悪魔と化す最高のブルースマン。


 


飲みながら「またKOZAで歌ってくださいよ。待ってますからね。」なんて約束したのを思い出したんだ。

随分と・・・ホントに久しぶりの日倉士さんのプレイ・・・

あのスライドギターが・・・

ワイゼンボーンが・・・

楽しみで仕方ない!


25323395_920022391486602_1581456197_n

世代を超えた東西のブルースマンが名古屋で出会う。

刺激的な夜になること間違いなしだ。





日倉士歳朗 & ザ・サウスソース LIVE@KOZA

16 日倉士歳朗&ザ・サウスソース

2018年02月16日(金)

OPEN 18:00 START 19:30

ライブチャージ:前売¥2,500 当日¥3,000  ※要予約・要オーダー


【お問い合わせ】
オキナワAサインバーKOZA
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
TEL 052-221-5244

【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。


2017年12月13日

2018/03/25(日) 森 香 地元愛巡業ファイナル!

地元愛知を愛してやまないミュージシャン 森 香 が地元愛知をくまなく巡業する
『地元愛巡業2018』が始まります。

地元愛巡業2018表

2017年はLIVE総数70本あまり・・・ほぼ毎日どこかで歌っていたことになりますねぇ。
2017年に続き、2018年もそのファイナルをKOZAで開催致します。

多彩なゲストで盛り上がる豪華な夜になること間違いなしですよ!

カレンダー2018


『森 香 プロフィール』
森香(もり かおる 歌・ギター)
1957年岐阜県生まれ 愛知県名古屋市西区在住
20年間東海地方でCMをヒットさせ続け、同時にCMソングもヒットさせてきた。
キャッチーでコミカルでシュールな作風で担当者も爆笑させていたが、
50才を境に突然旅に出て歌を歌う生活に変わる。
世間を知らぬ頃に夢見た歌う生活が出来てないことに気がついて全てを変えた。
今や、週6日のまるで普通の仕事のように歌う毎日。
回っていない県はあと5つを残すのみ。ご縁を辿って旅は続く。

昭和32年生まれ、この頃テレビ、ラジオ、歌謡曲に世界中から音楽が入り込み混沌とした状態だった。
そこで聞こえた音楽が体に染みつきそのルーツになる音楽を愛してやまない。
「ひょっこりひょうたん島」の歌をトムウェイツのような表現で歌えたらいいなあなどと日々歌い続けている。
歌のテーマは生きることの悲しみとおかしみと喜び、
けっして鼓舞しないでも生きる勇気の湧く歌を作っていきたいと思っている。



『森 香 地元愛巡業ファイナル!』

2018年03月25日(日)

OPEN 16:30 START 18:00
ライブチャージ:前売¥3,500 当日¥4,000
※要予約&要2オーダー

ご予約&お問い合わせ
オキナワAサインバーKOZA
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
TEL 052-221-5244

【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。


2017年12月12日

KOZA忘年会 カラオケ黒白歌合戦 決定!

今年もまったりと過ごしましょう!

毎年のことだけど、お客様の忘年会を一生懸命準備しとるうちに自分たちのは忘れちゃうパターン。
ってなわけで慌てて準備しました。
思いっきり歌い散らかしてください!

KOZAの忘年会は年をまたいでのカラオケ&鍋祭り。
昨年はモツ鍋で盛り上がりましたが、今年はただいま思案中・・・肉の差し入れ大歓迎です!

そうだそうだ!
カラオケも2チームに分かれての歌合戦形式で行います。
今年は特別にゲスト審査員も参加!さらに歌のコーナーまでありますのでお楽しみに(笑)!

そんで年が明けたらKOZAの近所の「那古野神社」へフラフラと初詣に行きましょう。
今年も名古屋城に行くのか???
遠いからイヤだなぁ・・・


皆様のご参加を心よりお待ちしております。





『KOZA忘年会 カラオケ黒白歌合戦 決定!』
31 忘年会
2017年12月31日(木)START 19:00〜
会費:大人¥4,000 こども¥2,000(フリードリンク&モツ鍋&カラオケ代を含みます)

【ゲスト審査員】
木村俊章(木村充輝さんのご子息)

個人参加・チーム参加・友人・知人・お誘い合わせの上ご参加くださいませませ!
途中参加・途中抜けもOKですぞ。
都合の良い時間帯に来て歌い散らかして帰ってもOK。
ただし、一人が連続して歌うのだけはやめてね。


2017年12月11日

2018/02/23(金) 池田 卓 LIVE

池田卓 待望レコ発LIVE決定!
NEwAlbum『舵』発売記念LIVEが決定しました。

ギタリストには金川哲也が参加。

ご予約受付は12月13日(水) 18:00 より開始致します。


suguru-p1
【池田卓】
1979年生まれ。
1979年5月24日、西表島にある人口40人(2010年5月現在)の船浮[ふなうき]という小さな集落で生まれ育つ。
中学・高校は野球に没頭し、沖縄水産高校の投手として活躍するも、
19歳の夏、島の芸能祭に参加したのをきっかけに本格的に音楽活動を開始。
2000年10月「島の人よ」でCDデビュー。
この曲が天気予報のBGMに起用され脚光を浴びる。
2005年には「心色」で全国デビュー。
ベストアルバムや八重山民謡アルバムを含め、これまで9枚のCDを発表。
その楽曲はCMにも数多く起用され、メガネ1番、ジュエリーはちみね等 のコマーシャルでもおなじみ。
現在、ライブ・祭り・イベントと全国で活動する傍ら、ラジオパーソナリティーや講演活動、執筆、声優、また映画の主演を務めるなど多方面で活躍中。
2007年より、故郷・船浮にて音楽イベント「船浮音祭り」を企画・プロデュース。
2008年以降は中東や北米地域での海外ライブにも出演、 活動の幅をさらに広げている。
2011年、活動拠点を沖縄本島から船浮に移し、生まれ故郷から「島への思い」を発信している。




『池田卓 NewAlbum 舵 レコ発記念LIVE 名古屋』
23 池田卓
2018年02月23日(金)
OPEN 18:00 START 19:30
ライブチャージ:前売¥3,000 当日¥3,500 ※要2オーダー

【お問い合わせ】
オキナワAサインバーKOZA
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
TEL 052-221-5244

【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。




2017年12月10日

祝!名古屋グランパス J1昇格

昨年11月3日・・・
パロマ瑞穂スタジアムで名古屋グランパスのJ2降格を目の当たりにしてしまってから約1年。

待ちかねた日がやって来た。
2017年12月3日・・・一年でのJ1復帰おめでとう!

IMG_4330

球団創設以来初めてのJ2リーグでの戦いは想像以上の過酷さだった。

IMG_4331

新しく就任した風間監督の戦術が浸透するにも時間がかかったし、古くからJ2で戦ってきたライバルチームのサッカーも独特なものがあった。
「ベタベタに引いて守りを固めてのカウンター狙い」
「最前線から猛烈なプレスをかけつつディフェンスラインをグイッと上げたコンパクトなサッカー」
そのどれもに苦戦を強いられたグランパスは思うように勝ち点を伸ばせなかった。

IMG_4334

なによりシーズン開幕当初のチームを覆っていたのは前年のJ2降格から20名にのぼる選手の入れ替えなどによるネガティブな空気だったように思う。

下位チーム相手の取りこぼしも多く見られたし、得点は伸ばすが失点も同じように止まらない。

夏前には昇格プレーオフ圏内の6位からも落ちていく・・・
正直今シーズンはダメなのかも・・・なんて思ったものだわ。

ところが、7月にガブリエル シャビエル選手が加入したあたりからチームの調子が上向く。
若い選手の台頭もあった、昨年の降格の屈辱を知る選手の踏ん張りもあった、今シーズン名古屋の危機に
馳せ参じたベテランの存在感があった。

すべてが相乗効果となって現れたのはシーズンも終盤を迎えた頃。

ギリギリでシーズン3位でフィニッシュした名古屋グランパスはJ1昇格プレーオフの2戦をホームで戦えるアドバンテージを手にした。
準決勝ではレギュラーシーズンで2戦2敗無得点のジェフ千葉を撃破!
ついに辿り着いた決勝戦はシーズン4位のアビスパ福岡。

IMG_4336

レギュラーシーズンでは1勝1敗・・・
しかし2戦ともに出場停止だった福岡のウェリントン選手がこのプレーオフには出場してくる・・・。
不安はあげ始めたらキリがない。
しかし心の底から100%信じていられたか?と問われると・・・それも自信が無かった(笑)

IMG_4340

試合は手に汗握る展開・・・ 0-0 のまま進んでいく。
ゴールポストを直撃したシュートやGK武田選手の好セーブ、お互いのチームに訪れた決定機もオフサイドやファウルの判定でノーゴールに。

IMG_4345

ジリジリするような展開・・・このまま逃げ切ればレギュラーシーズン上位の名古屋グランパスが引き分けでもJ1昇格を決められる。
しかしだ・・・逆に1点でも取られたら名古屋は来シーズンもJ2を戦うことになる・・・

IMG_4343

こんなに時間の経つのが遅い試合は初めてだったかも。
日本代表の試合でもこんなに熱くなった試合は無かった。
ホントに手を合わせて祈りたくなるような試合は無かった。

結果・・・ 0-0 のまま逃げ切った名古屋グランパスがJ1昇格を決めた。

その瞬間豊田スタジアムが揺れた。

IMG_4347

昨年主将を務め、移籍も噂される中でも名古屋に留まりJ2を戦った 田口選手がピッチに突っ伏して号泣していた。
俺も恥ずかしながらポロポロ涙を流していた。

IMG_4351

なんてこった・・・
2シーズン前までは名古屋の成績すら興味もなかったはずの俺が、試合の結果に一喜一憂し、挙げ句の果てには涙を流して歓喜の雄叫びをあげているのだ。
人間は変わるんだなぁ(笑)

俺を、俺ら親子をここまで熱くさせてくれた名古屋グランパスに感謝。
サッカーというスポーツに感謝。

IMG_4355

悔しさを押し殺して表彰式を見つめるアビスパ福岡の選手達。
その選手達の元へと歩み寄り、全員と握手を交わした名古屋の楢崎選手。
そして福岡の選手達が引き上げるまで見守り、声援を送り続けた福岡サポーターの皆さん。

・・・素敵な光景を見た。
試合が終われば敵味方関係なく拍手を送る。
まさにノーサイドなのだ。

様々な国籍の選手達がひとつのピッチでチームを組み、ひとつの目標に向かって突き進む。
それを後押しするサポーター。
そこにつまらない差別の感情は介入する隙すらない。

厳密に言えばまだまだ差別は無くなっていないし、啓蒙活動は続いている。
それでも選手やチームや協会が先頭に立って差別と戦う姿勢には胸を打たれるし、そこにこそスポーツの素晴らしさがあると思うのだ。
難しい理屈は抜きにしても、応援するチームの外国人選手に差別的なヤジを投げつけるような輩はサポーターなんかじゃないってことだ。

IMG_4372

とにもかくにもだ・・・
名古屋グランパスJ1昇格おめでとう!
そして2017年シーズンを熱くさせてくれてありがとう!

J1

また来年・・・今度はJ1のステージでともに戦おう!

KOZAに張ってあるフラッグの隣には昨年J2に降格した際のスポーツ新聞を張ったまんまにしておいたのだ。

IMG_4375

この悔しさを忘れない!
忘れずに1年を戦い抜く!そんな想いで張ったのだ。

IMG_4371

晴れてJ1昇格のスポーツ新聞と張り替え・・・ようかと思ったが、この悔しさと共に昇格の喜びも忘れないために降格の見出しも見えるように張り直した。

IMG_4390

これでKOZAでの応援態勢も2018年仕様だ!

終わったばっかなのに早く2018年シーズン開幕が始まって欲しいわ(笑)!

そのためには新しいユニが必要だわ!
昇格を決めたその夜・・・早速グランパスのオフィシャルホームページに上がった2018年シーズンのNEW ユニフォーム!

2018ユニ

ってなわけで鼓動の分もこっそり注文してまったわ(笑)

ワハハハハ!

IMG_4364

よぉし!2018年シーズンもたっぷり浪費したるぞぉ(笑)


2017年12月09日

ちっとも上手くなれせんくせに

大阪LIVEネタが続くわ(笑)

実は・・・既に気がついた方もいらっしゃるかと思うけどが、
今回初めてエレキギターを持ったのだ!
DSC08138

今まで・・・と言うか今回の大阪LIVEも直前まではフツーにアコギを弾くつもりだったんだけどが、
鼓動と本番さながらのリハをしたときに「ん?何か違うなぁ・・・」と違和感を感じたんだわ。

そりゃあドラムもベースもあれせんで、音圧も何も物足りないのは当たり前なんだけどが、
それにしても何かが違う・・・

そうか!
鼓動がギターソロやリードの部分を弾くようになったもんだで、今まであったはずのバッキングの音が全くなくなってまったんだて。
アコギでジャカジャカ弾いてはおるんだけどが、もうね全然足りないのよ(笑)

エレキの「ガッガッガッガ・・・」っていう重たいバッキングに乗っかって
「チャラチャラ♪ヒラヒラ♫」ってソロやらリードが跳ね回るからこそ産まれるグルーヴ感もあるってもんだわ。
いや・・・しかしだ・・・ホントはもっと上手いギタリストだったらアコギだろうがなんだろうが見事なバッキングを奏でるはずなんだわ。

ところがどっこい弾くのは俺なのだ!
ちっとも上手くならないどころか日に日に親指の付け根がズキズキ痛んで凹んでる俺なのだ!
こんなやつが汚い音でガチャガチャ弾いたところで邪魔にしかならんわけよ。


てなわけで急遽鼓動にテレキャスターを借りて弾いてみたわけさ。
そしたらやっぱり・・・下手なんだけどが(笑)、それなりに耳障りは良くなったわけだ!
よし!こうなったら俺もエレキを弾くぞ!
弾き方はアコギとなんら変わらないけどが、鼓動のソロやリードを支えるバッキングを弾く!
と意気込んだ挙げ句・・・こんなものまで買ってまったんだわ。
G3n
昔から形から入る見本のような男だでさ・・・
使いこなせんくせに形だけはいっちょ前だわ。

本番までは不安で不安でたまらなかったんだけどが、開き直って弾き倒してみたわ。
恥ずかしくて死にそうな出来だったけどが、途中から気持ち良くなってくるんだわぁ(笑)

IMG_4192

お?エレキの音気持ちいいぞ?
もうちょっと色んな音を出してみたいかも?
なんて思い始めてまったもんね。

今後の伸びしろはメンバーの中でも最下位の俺だけどが、少しでも鼓動BANDのサウンドの中で存在感を探してみたいなぁと思った次第ですわ。

IMG_4194

さらに・・・形から入る男は・・・やはりと言うか・・・
俺のエレキギターが欲しくなっているのでした(笑)

さてさて・・・どうなることやら?


2017年12月08日

有給なんて無いんだけどが(笑)

自営業には有給なんてあれせん。
ボーナスだってあれせん。
もしかしたら悠々自適の老後だってあれせんかもしれんわ。
IMG_4243

たまには有給だ!ってニコニコしながら遊びに行ってみたいもんだわ。

先日の大阪LIVEのあと、せっかく来たんだで一日観光してみたわ。
そう!「有給だ!」なんてうそぶいてね(笑)
鼓動にも「一年間無遅刻無欠席だで有給やるわ!」なんて言ってさ。

IMG_4245

大阪LIVEの翌日、以前から行ってみたかった生野コリアンタウンで食べ歩きしてきたわ。
美味しいキムチやチャンジャをどっさり買い込んで大喜び!
帰りの車の中はキムチの匂いでえらいことになってまったけど(笑)

もうひとつベタな大阪を!ってことで通天閣へ。

IMG_4252

テレビで見たことのある風景にワクワクするも、タワーの中での商売っ気100%のレイアウトにいささか辟易してまったわ。

IMG_4254

沖縄の観光地でもルートの最終地点には必ずお土産屋さんを通らないと外に出られないところがあるけどが、それを数倍増したような商魂たくましさにはドッと疲れが出てまったわ(笑)

IMG_4259

そうそう、タワーの下ではロケ中のダウンタウン 浜田雅功さん、次長課長 河本さん、土田晃之さんに出くわした。
浜田さんは特にテレビで見たまんまだったなぁ。
とっても穏やかな表情で野次馬の人々に会釈して移動していたのが印象的だったわ。
鼓動は「浜ちゃんと目が合った!ニコってしてくれたぁ!」って大喜びだったよ。



そのまま名古屋に帰っても良かったんだけど、帰り道ってことで京都にも寄って来た!

IMG_4265

IMG_4266

ここ2年くらい鼓動と一緒に遊びに行くことの多かった京都。

IMG_4277

たまたま夜間特別参観の期間中だったもんだで、綺麗にライトアップされた清水寺周辺。

IMG_4270

鼓動も俺も大興奮、鼓動なんかピョンピョン跳びはねて喜んどったもんね(笑)

IMG_4281

これが昨日のステージでギター引き倒しとったヤツと同一人物か?と笑えてまったわ。

IMG_4289

大阪・京都を満喫して22時頃に名古屋着。
お家でホッとしながらキムチを肴にビールをグビッ!
めっちゃ旨かったわぁ・・・
事故無く帰ってこられたことで安心したのか?
あっと言う間に眠りについてまったわ。

IMG_4291

さてさて・・・来年は有給取ることが出来るかな?
そもそも大阪LIVEが無ければ有給取ることもあれせんのだけどが(笑)
来年も楽しい有給旅行が出来ることを願って日々の生活を頑張りませう!


2017年12月07日

高速道路の運転

先日大阪まで行ってきた。
時間的にも余裕を見て出発したんだけどが、渋滞にはまってギリギリに到着。
その途中や帰りの道中でも思ったんだけどが、やっぱり高速道路での煽り運転ってのはかなり恐怖を覚えるわ。

特に帰りは夜になっとったもんだでトラックが異様に多くてさ・・・
特にノロノロ運転しとったわけでもないのに、幅寄せやら煽り運転やら好き放題だわ。

つい最近も高速道路での煽り運転が大事故を引き起こして連日ニュースを賑わせたのを忘れたんかて?
車の大きさが人格と比例しとると勘違いしとるターケが多すぎるわ。

俺なんかたまにしか高速道路に乗らんけどが、毎日運転しとったら慣れるんかな?
あんな恐ろしい運転する方にも煽られる方にも慣れたくはないなぁ・・・。
事故に巻き込まれる方はもちろんのこと、起こす方だって後々大変な思いをするのによぉ・・・。

いったい何をそんなに急いどるんだて?
いったい何をそんなにイキっとるんだて?

ゆっくり行こうや。


Profile
名古屋市中区錦「オキナワAサインバーKOZA」のマスターTAKUです。
70年代の沖縄・コザをイメージした店内には、泡盛60種類を常時取り揃えております。
フードも充実!「軽くサクッと」から「重くズシッと」まで飲んで食えるオキナワンダイニングバーです。

店内の大きなステージでは不定期ではありますがLIVEも開催しています。
貸切でのご利用ではバンド演奏ご希望のお客さまが多く、結婚式二次会・歓送迎会・忘新年会・ライブイベントでの爆音ライブが得意技です。


オキナワAサインバーKOZA
TEL&FAX 052-221-5244
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
月〜土 18:00~24:00 日曜日定休
Recent Comments