2017年05月16日

鼓動BAND『ぼくのすきなもの』収録曲 セルフライナーノーツ その2

座右の銘は

「いったい誰が喜ぶのか!」

そんな俺が誰に頼まれたわけでも無く、発作的に始めたセルフライナーノーツ。
ホントは一回で全曲書いてやろうと思っとったのに・・・思いっきり長なっとるし!
まだ2曲しか書いとれせんがや・・・。

さぁ・・・続き続き・・・




『鼓動BAND/ぼくのすきなもの』
鼓動BAND リリース解禁!s
1.鼓動BANDのテーマ
2.この道のむこう
3.エライひとは
4.結~yui~
5.ボクノコドウ
6.坂の上から
7.ぼくのすきなもの
8.拓け!
9.小さな光
10.うたをおくる
11.ぼくのすきなもの アコースティックver





『3.エライひとは』

これも「この道のむこう」と同じ時期、大阪でのオープニングアクト用に創った曲。
ある日鼓動に「悪いことしたら謝る」「まちがってたら今すぐじゃなくてもいいから謝りなさい」って言ってる自分に気がついた。

俺は・・・大人は自分の過ちを認めてすぐに謝れる大人になってるだろうか?と。

テレビのニュースに出てくる大人たちはなかなか自分の過ちを認めない。
特にエライ人と呼ばれる方々の見苦しいまでの方便と生き様よ。
ナントカの尻尾切りで自分は逃げ延びる。
自分は傷つかない場所に身を置きながら、保身に走り、ニコニコと嘘をつき、指を指す。
そんなエライ人を何故だか寛容な心で支持し、力尽くで?マークを攻撃する一部暇なネット住民たちの不健康さよ。

謝れない人にならない
媚びを売りながら生きていく人にならない
ニコニコ顔の仮面の下にあるホントの顔を見誤ってはいけない

明るく陽気なテンポに乗せてシニカルな言葉を乗っけてます。
前半部分を子供言葉にしているのは、子供に言っていることと、エライオトナに言いたいことが気味悪いまでに一致したからです。
同時に間奏では俺と鼓動が何やら会話をしています。
咄嗟に思いついた会話ですが、子供が当たり前だと思っていることを大人がしょーもない言葉で誤魔化していくだらしなさを表現しました(笑)

「人の振り見て我が振り直せ」

この曲は俺自身に対する問いかけと確認でもあるのです。

大阪の友人 木村俊章くんがギターを入れてくれました。
IMG_0399
色んな事を、大事な事を共有出来る人間として、俺は彼を選んだ。
大袈裟かもしれないけれど、大好きな友人とこの曲を一緒に作れたことが嬉しくて堪らないのだ。




『4.結~yui~』

この曲も大阪でのオープニングアクト用に創った曲です。
今から27年前・・・17歳の時。
あるキッカケで沖縄に向き合うことになった俺。
実はその前にも沖縄とニアミスしていたことがいくつかあるんだわ。
記憶をずっと辿ってみると・・・俺が初めて「沖縄」と言う単語を・・・場所を意識した場面。
映画の中であったり、子供の頃の盆踊りの中であったり、テレビの高校野球の中であったり、
「沖縄」を巡る思い出を紡ぐことで、現在の俺の立ち位置を再確認する・・・そんな歌。

誰が結ぶのか 誰が望むのか

サビの中で問いかける言葉はフェンスの向こうにも手前にも投げかけとるつもり。
お互いを傷つけ合う言葉が溢れとる。
目を覆いたくなるような罵詈雑言の嵐や、人格否定を何とも思わない好戦的な人々。
スクロールしてしまえば、deleteキーを押してしまえば、瞬時に流されていく情報(文字)だけど、こんなものに惑わされたくないわな。
いつでも握った拳を開いて結ぶことで確かなモノになると思っとるんだわ。
抽象的かねぇ?俺に言わせりゃネットの中でゴチャゴチャと攻撃しとることの方がよっぽど現実味がないんだけどなぁ(笑)

俺に大事な事を教えてくれた「あなた」の「声」や「やさしさ」が今でも・・・いつも俺の胸の中にある。
だから俺は惑わされない。
いつか「あなた」に会ったら感謝の言葉と同時にこの歌を伝えたい。

この曲の肝である沖縄サウンド・・・三線は石垣島出身のミュージシャン 迎里計くんが弾いてくれました。
DSC00296
彼の持っている優しさが三線の音を通じて滲み出て来ます。
アルバムの中で唯一の沖縄コンセプトの曲です。
あの青い海に浮かぶ緑の島を思い浮かべながら聞いて下さい。

迎里計くん・・・
6月11日(日) オキナワAサインバーKOZA OPEN11周年記念LIVE Day3 にゲスト出演してくれます!
この日は「結~yui~」はもちろんのこと、鼓動BAND ドラムの田代浩一 と一緒にリズム隊を編成して何かやりましょうかね?
大阪人を混ぜて「オモロタケオ バンド」とかね!
はい・・・これも俺がこの場で勝手に書き連ねていることで、本人たちは一切あずかり知らんのです(笑)
その内怒られそうだな・・・。




やばい・・・また書きすぎた・・・。
続きはまた明日だな。
まだ4曲分しか書いとらんがや・・・。







KOZA11周年s

『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day1』

2017年06月09日(金)

OPEN 18:00 START 19:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

DSC06316
sala-saji(Gt:JIN Sax:紗奈)

cropped-cropped-cropped-photo-PororocaLindo2
ポロロッカリンド(Vo.Gt:ゴーゴー木村 Acc:筒井進吾 Vn:奈倉翔
Bass:高橋つね Drums:KOUSUKE)



『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day2 』

2017年06月10日(土)

OPEN 18:00 START 19:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

鼓動BAND

鼓動BAND(Vo.Gt:秋吉鼓動 Vo.Gt:秋吉拓史 Bass.Cho:高橋つね Drums.Cho:田代浩一)


tkb

toshiaki kimura band(Vo.Gt:木村俊章 Gt:ボンゴ宮田 Bass:高橋つね Drums:c-c-maru)


DSC06316

Guest:sala-saji(Gt:JIN Sax:紗奈)



『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day3』

2017年06月11日(日)

OPEN 17:00 START 18:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

鼓動BAND

鼓動BAND(Vo.Gt:秋吉鼓動 Vo.Gt:秋吉拓史 Bass.Cho:高橋つね Drums.Cho:田代浩一)


tkb

toshiaki kimura band(Vo.Gt:木村俊章 Gt:ボンゴ宮田 Bass:高橋つね Drums:c-c-maru)


DSC09946

Guest:迎里計





ご予約&お問い合わせ

オキナワAサインバーKOZA

名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1

TEL 052-221-5244


【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。



asignbar at 00:00│Comments(0)mixiチェック KOZA日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
名古屋市中区錦「オキナワAサインバーKOZA」のマスターTAKUです。
70年代の沖縄・コザをイメージした店内には、泡盛60種類を常時取り揃えております。
フードも充実!「軽くサクッと」から「重くズシッと」まで飲んで食えるオキナワンダイニングバーです。

店内の大きなステージでは不定期ではありますがLIVEも開催しています。
貸切でのご利用ではバンド演奏ご希望のお客さまが多く、結婚式二次会・歓送迎会・忘新年会・ライブイベントでの爆音ライブが得意技です。


オキナワAサインバーKOZA
TEL&FAX 052-221-5244
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
月〜土 18:00~24:00 日曜日定休
Recent Comments