2017年05月17日

鼓動BAND『ぼくのすきなもの』収録曲 セルフライナーノーツ その3

書き始めたはエエけどが・・・思いが溢れすぎてなかなか進まんわ(汗)
段々しんどくなってきたがや。
こう言うのは勢いでもってババッ!と書かなアカンのやなぁ(笑)





『鼓動BAND/ぼくのすきなもの』
鼓動BAND リリース解禁!s
1.鼓動BANDのテーマ
2.この道のむこう
3.エライひとは
4.結~yui~
5.ボクノコドウ
6.坂の上から
7.ぼくのすきなもの
8.拓け!
9.小さな光
10.うたをおくる
11.ぼくのすきなもの アコースティックver






『5.ボクノコドウ』

何を隠そう・・・俺が初めて「作詞・作曲」っちゅーものをした作品なんだわ。
自他共に認める生粋の馬鹿親が!
ナチュラルボーン馬鹿親が!
無謀にもKOZA OPEN9周年の時に発表した曲。
鼓動が生まれたときの嬉しくて嬉しくて堪らない気持ちをそのまんま詞に乗っけた。
今でもあの日の様子は鮮やかに残っとるもんなぁ。

それにしても・・・8歳になった鼓動とこの曲を一緒にレコーディングするとは思わなかったなぁ。
ボンゴ宮田兄さんの抜群なアレンジで美しく壮大な曲に仕上がりました!
兄さん!ナイスアレンジ!乾杯!

そして今では鼓動の一番の友達 木村俊章くんにEGで参加して貰って力強さを表現して貰いました。
DSC00770 のコピー
この曲は、今の鼓動をミュージシャンとして、友達として、大事にしてくれている木村くんに参加して欲しかったんだわ。
IMG_8652
何気にミカの一番のお気に入り・・・俺も大満足の1曲だわ。




『6.坂の上から』

実は・・・イントロのメロディだけは10年以上前から頭の中で鳴っていたんだわ。
当時芝居を作っとった俺は、いつかこのメロディを自分の芝居の中で鳴らしてみたいなぁと思っとったんだけどが、曲を創るなんぞ出来るはずも無く、いつしかそんな思いも薄れていったんだけどが、
そのメロディだけはずっとずっと頭の中で鳴り続けてたんだわ。

名古屋に来る前、東京に住んどった・・・て言うか東京生まれだ。
5回くらい引っ越ししたんかな?
その中で一番長く住んでた街が日野市西平山って場所だったんだわ。
一番長いって言っても7年しかおらんかったんだわな。

ほんでも小学校2年の途中から中学校卒業までだで俺にとっちゃあ一番多感なお年頃を過ごした街だったんだわな。

小高い丘の中腹の住宅地で同じような家がたくさん並んどった。
そんな我が家に帰るためには毎日大きな大きな坂を下りるんだけど、坂の上からは夕陽に染まったオレンジ色の八王子の街並みが見えて、更に遠くに富士山が見えたんだわ。

晴れた夏の日には青白く、冬には真っ白に、夕方にはオレンジの中に黒いシルエットで浮かんどった。

家に帰るために坂を下るってことは、出かけるときには毎日大きな坂を登るわけで・・・
毎日のこととは言えいささかウンザリもしたけど、たまにハッと息を呑むほどに美しい景色に出会えたりもしたんだわ。

坂を登ったときに振り返ってみることは滅多に無かったな・・・
家路につく途中で坂の向こうに広がる景色に気がついたことの方が多かった・・・
7年の間・・・変わらない景色や、変わって行く景色もあった。
そんな当時を想い出しながら書いてみた。

今でもきっとそうなんだよな。
何処に向かってるのか分からないんだけどが、前に向かって必死に歩いてるときは絶対に見えない景色があるんだろうね。
今現在も俺の後ろに広がってる風景ってのがあるはず。
それに気がつくのはいつなんだろうか???

ちょっとセピアな風景の中で、家路を急ぐ少年が大きな坂の上で立ち止まって、いつまでもいつまでも
オレンジ色の向こうに浮かぶ日本一の山を眺めている光景。

ちょっとセンチメンタルな情景を琉球チムドン楽団の団長 ボブ石原さんがピアノで描いてくれました。
BOBZY
ホントに美しい戦慄で寄り添ってくれています。
ディアマンテス時代の石原さんのピアノの旋律はもちろんのこと、ミュージカルなどに書き下ろしたインストの曲がまた美しくてねぇ・・・。
俺がしまっていたイントロのワンフレーズを石原さんに形にして貰えたこと・・・ホントに感謝です!

普段の石原さんは・・・まぁエエわ。
ここで書くと長なるで(笑)







あぁ・・・また書きすぎた・・・。
今日で6曲か?

こうなったら腹を括ってあと2~3日お付き合いして貰おうかな(笑)







KOZA11周年s

『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day1』

2017年06月09日(金)

OPEN 18:00 START 19:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

DSC06316
sala-saji(Gt:JIN Sax:紗奈)

cropped-cropped-cropped-photo-PororocaLindo2
ポロロッカリンド(Vo.Gt:ゴーゴー木村 Acc:筒井進吾 Vn:奈倉翔
Bass:高橋つね Drums:KOUSUKE)



『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day2 』

2017年06月10日(土)

OPEN 18:00 START 19:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

鼓動BAND

鼓動BAND(Vo.Gt:秋吉鼓動 Vo.Gt:秋吉拓史 Bass.Cho:高橋つね Drums.Cho:田代浩一)


tkb

toshiaki kimura band(Vo.Gt:木村俊章 Gt:ボンゴ宮田 Bass:高橋つね Drums:c-c-maru)


DSC06316

Guest:sala-saji(Gt:JIN Sax:紗奈)



『オキナワAサインバーKOZA OPEN 11周年記念LIVE Day3』

2017年06月11日(日)

OPEN 17:00 START 18:00

ライブチャージ:¥3,500  ※要予約・要2オーダー


【出演】

鼓動BAND

鼓動BAND(Vo.Gt:秋吉鼓動 Vo.Gt:秋吉拓史 Bass.Cho:高橋つね Drums.Cho:田代浩一)


tkb

toshiaki kimura band(Vo.Gt:木村俊章 Gt:ボンゴ宮田 Bass:高橋つね Drums:c-c-maru)


DSC09946

Guest:迎里計





ご予約&お問い合わせ

オキナワAサインバーKOZA

名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1

TEL 052-221-5244


【チケットのご予約はこちらから↓】
http://www.a-koza.com/mail.html

※お名前・ご連絡先・枚数を明記の上、送信ください
※ドリンク、フードは別途ご注文ください。要2オーダー
※yahooドメインのアドレスをお持ちの方、並びに携帯メールからのご予約の方は、
上記KOZAからのメールを迷惑メール設定解除をお願い致します。
こちらからご予約の確認のメールを送信した際、メールが届かない場合の責任は
負いかねます。ご了承下さい。
※事前予約後のキャンセルは前日営業時間内にご連絡をお願い致します。
※当日のキャンセルにつきましては規定の料金を頂戴致します。



asignbar at 00:00│Comments(0)mixiチェック KOZA日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
名古屋市中区錦「オキナワAサインバーKOZA」のマスターTAKUです。
70年代の沖縄・コザをイメージした店内には、泡盛60種類を常時取り揃えております。
フードも充実!「軽くサクッと」から「重くズシッと」まで飲んで食えるオキナワンダイニングバーです。

店内の大きなステージでは不定期ではありますがLIVEも開催しています。
貸切でのご利用ではバンド演奏ご希望のお客さまが多く、結婚式二次会・歓送迎会・忘新年会・ライブイベントでの爆音ライブが得意技です。


オキナワAサインバーKOZA
TEL&FAX 052-221-5244
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
月〜土 18:00~24:00 日曜日定休
Recent Comments