『オキナワAサインバーKOZA』マスターTAKUの企み

名古屋市中村区 本陣駅4番出口目の前にあるオキナワン・ダイニングバー。 結婚式二次会や忘新年会、歓送迎会から同窓会や打ち上げまで、各種パーティーならKOZAにお任せ! 爆音のバンド演奏もノー問題のKOZAはLIVEイベント企画も大歓迎! 広いステージに本格的な音響・照明設備から配信システムも完備。 使い方は自由自在!オリジナリティ溢れるパーティーをKOZAで作りましょう! お店で行われるLIVE&イベント情報から、マスターTAKUの独り言まで、何でもさらけ出しちゃいますよぉ!

KOZA マスターのひとりごと

あぁしんどい

移転も少し落ち着きつつありますが・・・

またもや書類の作成に追われる日々が始まりました(涙)

部署や担当者レベルで書類のフォーマットや対応が変わるのやめてくれないかなぁ・・・。

デジタル化するならガッツリしてくれぇ!

中途半端なデジタル化ほどやりづらいモノはない。




お店のことだけ100%で働きたいところだが、まだまだ先の話だろなぁ。

 

最後の毒

なにか文句をつけたくてしかたがなかったんだろね。

業者さんと一緒に最低限の筋を通したよ。

俺が直接言葉を交わすことは敢えてやめておきました。

そんなフェーズはとっくの昔に過ぎているからです。

移転を決めて管理会社を通じて退去の通告をした時、
この場所を出て行くと決めた以上更なるストレスを抱え込むことはゴメンだと告げた。

昨夏からライブの音出しの前に直接「ご迷惑をおかけします」と頭を下げることにした。

嫌で嫌で仕方なかった。

人付き合いは苦手じゃ無いはずの俺が、顔を見るのも嫌になり、もの凄いストレスから出社拒否になりそうだったのだ。

それでもこの場所で商売を続けて行こうとするのであれば必須のルーティーンなのだと言い聞かせていた。

もう関わりたくない。
その想いが移転への動きを加速させた。




同じ立場の店子のはず。
にも関わらず上から目線で家主みたいな物言いをする。
「最後くらい挨拶に来い」
そう業者さんにクレームを言ったのだと。

その前からこちらの作業工程をことごとく邪魔をして来たくせに・・・。
お前はいったい何様なんだ?と。
そもそも移転の主たる理由を作ったのは誰だと思ってるんだ?

こちらにも問題が無いとは言わない。
こんなのはどこまで行ってもお互い様で「ケンカ両成敗」なのだから。
だからこそ出来るだけ穏やかに、下げたくも無い頭を下げ続けた。
不要なトラブルを避けるために、顔を合わせないように、関わらないようにしてきたんだ。

後は「然るべき方々」に通すべき筋を通した上で、キチンとご挨拶をして静かに出て行くだけだったのだ。
あんたは「然るべき方々」じゃなかったってことだよ。
それをなんで最後の最後でこんな理不尽な要求をされなきゃいけないんだ?

伝え聞いた俺の目が変わったのを見て業者さんが慌てて止めた。

「堪えてください。せっかくここまで我慢したんです。あと少しの辛抱です。」
「外に出ない方がいいです。顔を合わせないように気をつけて。」
 
嫌な役回りを引き受けてくれた業者さんには本当に感謝です。 




もう会うこともないでしょ。

これ以上俺に関わろうとするなら全力で迎え撃つ。

金輪際俺に関わるな。 

あーーーー痛い・・・

いったいいつの筋肉痛だ?ってくらいに身体中がバッキバキ。

連日の引越作業。
慣れない力仕事で身体中が痛くて痛くて・・・

OPENの日は全身筋肉痛が恐ろしいことになってるんじゃないか?
そんでもってヨロヨロとしか歩けないんだはず・・・。 

疲れ果てた状態でOPENを迎えることは避けなきゃなぁ。

現場での作業に追われているけど、PCでの作業も溜まりまくってるんだ。
時間を上手に使わないとすべてが中途半端になっちまうかも?

もう一度 To Do リストを作り直しだな。 

誤解を恐れず事実を

極々ミニマムな

俺目線で

『金にダラシないヤツは来なくなった』

プロセスは知らん

これだけが事実だ

戒め

なぜ自分に声がかからないのか?

ヒントは過去の行いにある。

答えはヒントに向き合わない今の自分だ。

警察に行って来た

7月の蒸し暑い夜の出来事でした。

http://blog.livedoor.jp/asignbar/archives/55839845.html

お家の近所で鼓動と一緒に拾ったお金を交番に届けたのよ。




あれから3ヶ月が経ち、晴れて拾得物の権利を手にした鼓動。

「拾得物件預かり証」を持って近所の警察へ行ったのが土曜日。

すると「会計課は土日休みで、平日の9:00~17:00に来てください」

態度の悪い受付が小さい声でボソボソと
「はぁ?これのどこにそんなことが書いてあるんだて?
ちゃんと書いとかな分からんだろ?」 


・・・働けよな💢

てなわけで出直して行って来ましたとさ。

IMG_2866

「正しいことをすると良いことがある」

それはその通りではあるんだけど・・・いちいち疳に障る応対でイライラの連続だったわ。
警察って場所は気持ちの良い場所ではないなぁ・・・。 




そう言えば会計課の中から猫の声がした。

あの猫も落とし物扱いなんだろか?

「動物は物」なんだよね。

なんか悲しかったわ。

命だろ? 

腸が煮えくりかえる

無責任を絵に書いたような傍観者の戯言

辛く悲しい歴史を軽すぎる言葉で笑いやがった

いったい何様なのか知らんが『言って良いことと悪いこと』の区別もつかないお子ちゃまが・・・

他者への共感能力が決定的に欠落したやつが・・・

メディアと大勢に靡く脳みそツンツルテンどもに祭り上げられてヘラヘラ笑っていやがる 

少なくとも俺は大事な人が目の前でポロポロと涙を流しながら語ってくれた歴史を
軽薄な言葉で汚したことを許さない

弱き立場の人間を嘲笑う言葉に靡く人々を信じない

こんな薄っぺらな言葉が説得力を持つような社会を認めない

許さない

絶対に許さない

俺の大事な人や魂を踏みにじる人を許さない 

この世で一番美しい君

神様が地上で作った最高傑作は…



間違いない

神様ありがとう

僕にマヤーさんをくれて

IMG_2755

ある曲が自分を

ある曲が自分を力強く支えた・・・そんな経験をしたことがあるかい?

永島浩之さん。
俺にとって恩人のような人。

16年前にKOZAをOPENした時、オープンバブルも過ぎ去ってお店には閑古鳥が鳴き、プライベートでもドン底に突き落とされ、毎日のように二日酔いで店へと向かう暗黒の日々。

そんな時にお客さんから頂いた永島さんのCD『誕生』

その昔、土曜の夕方『5時SATマガジン』というテレビ番組で観ていたINGRYSの永島さん。
独特な世界感が好きでINGRYSのCDも聞いていた。

久しぶりに聞いた永島さんの声がすーっと心に染みた。
アルバムの中にあった『誰よりも』という曲が心に優しく響いた。
毎日自転車を漕ぎながらiPodで聞いた。
この曲に背中を押され、この曲に励まされ、ひと漕ぎひと漕ぎ店へと向かった。
その後始めて永島さんと一緒にお仕事をさせて貰って以来10数年が経った。

IMG_2693

その間に産まれた鼓動に『ぼくのすきなもの』をプレゼントして頂いたことで、鼓動BAND結成~CD製作へと世界が広がった。

そんな鼓動が永島さんと一緒に『誰よりも』を演奏させて頂いた。
宝物のような愛おしい時間だった。

IMG_2696

永島浩之さん、ありがとうございました。
あなたのおかげでKOZAがあります。
KOZAを続けて来られたから俺が今ここにいます。
 
永島浩之×鼓動『誰よりも』

 

知らんぷりをしない

30年ぶりに引っ張り出して来た本たち。
10代の頃に貪るように読んだ。

309198662_5284720341605385_6923806411627138131_n

高校を途中で辞めちまってろくに勉強もしてなかった俺はハッキリ言って世間知らずで常識の無い馬鹿野郎だった。

そんな俺がひとつだけ大事にしようと決めたことがある。

社会の片隅で言葉を持たずに泣いている人を知らんぷりしないってこと。

知ろうとしなければ得られない情報は、自分のアンテナを常に高く掲げておかないとあっと言う間に俺の横を過ぎ去っていく。

そしてその影で涙を流している人のことすら知らずに面白可笑しく笑って過ごすってことが、どうにもバランス悪い気がしてね。



最近ニュースを賑わしている宗教を騙る詐欺集団と政権与党を始めとする政治家とのベッタリな癒着。

判で押したように「知らなかった」という言い訳がテンコ盛りだ。

嘘をつけ・・・

高校もろくに出ていない馬鹿野郎ですら知ることの出来る情報だぜ?

たったひとつ、自分の守るべき立ち位置、どこを見て生きるのか?
さえしっかり持っていれば「知らなかった」なんていう眠たい言い訳は口が裂けても出て来ないはずだ。



政治家って言うエラい人たちが、俺たちの方をまったく見ていないことだけが明らかになっていく。

良いのか?

こんな優しさの欠片もない社会にしちまった俺らの責任だろ?

嘘にまみれた言い訳をほっとくような仲良し爺さんが牛耳る国にしちまったのは俺らだろ?

責任持とうぜ

責任取ろうぜ

知らんぷりすんなよ!
Profile
名古屋市中区錦「オキナワAサインバーKOZA」のマスターTAKUです。
70年代の沖縄・コザをイメージした店内には、泡盛60種類を常時取り揃えております。
フードも充実!「軽くサクッと」から「重くズシッと」まで飲んで食えるオキナワンダイニングバーです。

店内の大きなステージでは不定期ではありますがLIVEも開催しています。
貸切でのご利用ではバンド演奏ご希望のお客さまが多く、結婚式二次会・歓送迎会・忘新年会・ライブイベントでの爆音ライブが得意技です。


オキナワAサインバーKOZA
TEL&FAX 052-221-5244
名古屋市中区錦2-5-31長者町相互ビルB1
月〜土 18:00~24:00 日曜日定休
Recent Comments
記事検索
KOZA LIVE情報
【2022年】

12月09日(金)
杉浦貴之&若渚
12月10日(土)
Groovin by myself vol.7
12月13日(火)
新良幸人
12月14日(水)
新良幸人
12月17日(土)
OTOMY~音魅~/NERVOUS BREAKDOWN 無謀な名古屋の夜vol.4
12月18日(日)
tribute to LAYLA/emicos
12月25日(日)
永島浩之
12月25日(日)
森香と白崎映美

【2023年】
01月08日(日)
2023年新春明けまして弾きましょう
01月30日(月)
ネーネーズ
  • ライブドアブログ