2006年08月30日

悲しみをのみこんで

最初は微妙だった「アイドルのあかほん」が楽しめるようになってきました。

というのもキャラクターのひとりのカルナが可愛いからです。

あのほどよいクールさ加減がたまりません。見た目はまんま濱中のアヤナですけど。

あと三瀬さんもすき。どじっこ。萌え。

やっぱりキャラクターにはまると違いますね。

今週(先週)はカルナが三瀬さんに百合だと勘違いされて面白かった。

やっぱり百合ネタはいい。

早く単行本でないかな。

2006年08月27日

ドッキドキ☆

今日は少ししんみり。

近所のハローワークの近くにある小さな本屋が潰れました。

ガタガタの古い民家の軒先を改造しただけの、畳一枚半くらいの大きさしかない本屋で

いるかいないかわからないおばあちゃんがどうみても趣味で経営しているのですが

そこが民家ごと潰れてなくなっていたのです。

そこは「18歳未満にエッチな本を売ってくれる店」として一部では有名で

私も中学生のときに幾度かお世話になりました。

エッチな本は雑誌や週刊誌とは少し離れた場所にあり、なぜかレジ?のような場所の真横に置かれており、

そこからはおばあちゃんの家が繋がっているので、生活が丸見えでした。

おばあちゃんに見られつつ、またこっちはテレビを見ながら談笑するおばあちゃんの家族を見つつ、

エッチな本を選んで購入していたのだと、今になって考えると異常な光景でした。

こうやって私の青春がひとつ、またひとつと消えていきます。

わかってはいますが、寂しいものです。

2006年08月25日

鰯の頭も踊ったぜ

掲示板を手放す、

というか明渡す、譲渡することになりました。

寂しいですがこれも運命です。

―――――――――――――

絵を描くのが楽しいです。

昨日は2時間半かけてイラストを仕上げました。

私は他の人よりパース感覚や立体を掴む感覚が悪いらしく

平面的な絵しか描けないのですが、それをなんとか克服しようかと。

やっぱり急いで描く絵と時間をかけて描く絵とでは全然違いますね。

最近は二次創作ばっかりなんですけどね。

2006年08月22日

THE 僕がやったんじゃないんだぁ!

百合小説を書いているのだけど、オチがうまいこと思いつかなくてかなり迷っています。

内容は人形焼きの魅力にとりつかれた女性が今度は人形焼き工房のお頭(女性)の魅力にとりつかれるというものなのですが

うまいこと両思いにすべきか片思いで終わらせるか……。

あうー。

2006年08月18日

ホネホネロック

昨日は小山田圭吾の「中目黒ラジオ」を聞いていました。

小山田圭吾とは小沢健二と共にフリッパーズ・ギターとして活躍後、

現在はコーネリアスというユニットでがんばっているアーティストです。

小山田圭吾と言えば有名なのは知的障害者を暴行したり

排泄物を食べさせるなどして虐待してきたことを武勇伝のように堂々と雑誌のインタビューで答えた、ちょっとトンでる人格障害者です。

そんな彼でもNHKのラジオ番組でMCが勤められるのですから

私もミュージック・スクエアのMCになりたいです。

あ、この際ライブ・ビートでもいいです。

2006年08月16日

子供を笑うな 来た路だから 年寄り笑うな 往く路だから

ミクシィ日記を更新しているからといってここを更新しないというのは大間違いですよ〜。

眼鏡を買いました。ピンクいの。

キラってしてます。

それを

だが





2006年08月13日

ね、姉さん……僕、もう……!

「学園アリス」はいいですね。初回から殺人的な百合百合。

深夜に再放送しているメジャーも面白いです。

言葉遣いの乱暴な女の子が「ごめんなさーい!」「さわんないでー!」と叫ぶところはグッときますよ。

昨日は主人公のかーさんがエロくて仕方ない。ほろ酔い状態で「かーさんだって寂しいのよぅ」ですよ。エロすぎる。さすがNHK。

野球はよくわかりません。

−−−−−−−−−−−−−−−

SEASIDE TAXIさんがミクシィをやめた。

でも私はまだやめない。もう少しで面白さがわかりそうだから。

でもブログは変えようかな、と思う。

新しいブログにするか、ミクシィの日記機能を使うか。

大いに悩む。人間は考える葦である。

2006年08月11日

死を欲すればすなわち活く(だっけ)

週刊少年ジャンプ特別企画でジャンプヒロイン水着姿集合表紙でしたね。

NARUTOの作者が案外いい仕事をしていました。サクラのスタイル健康的でいいなあ。

−−−−−−−−−−−−−−−

友達とプールに。

平泳ぎ競争をしたのですが、圧倒的大差で敗れました。

−−−−−−−−−−−−−−−

学園アリスをみました。

ああ、百合、百合、百合……!

2006年08月10日

REBORN

ここ数日はちょっとおかしくなってしまって

猫の鳴き声が幻聴で聞こえたり

寝る前に動悸が止まらなかったり

正体不明の圧迫感に押しつぶされそうになり周りが皆敵に見えたり

心臓が凍りついたように胸の中が冷たくなったり

わけもなく壁を殴ったり柱を千切ってかじったりしてましたが

多分だいぶよくなりました。

心配のメールももらって嬉しい限り、頑張ります。

−−−−−−−−−−−−−

メイチルさんからきたバトン〜♪

【1.平日は何時に起きますか?】
バイトによって違いますが、バイトがないときは9時。
最近は10時半です。

【2.午前は何をしていますか?】
バイトがあるときはバイトですが
基本はないので寝てます。

【3.午後は何をしてますか?】
バイトがあるときはバイトですが
ないときは外出して買い物、職探し(真剣なんですよ)、
たまにゲーセンやスーパーで道行く女性達をウォッチングしてます。

【4.帰宅後は何をしていますか?】
読書と小説の執筆、公務員試験の勉強!
最近小説の方がネタ切れ気味です。ふへへ。

【5.何時に寝ますか?】
2時3時が普通かな……最近は4時くらいまで。

【6.常に持ち歩く物を教えて下さい。】
携帯電話、財布、リップクリームは必ず。
私は夏でも常人の数倍のスピードで唇が乾くのです。
かさかさ。

【7.次に回す10人】
うち止めです><
まあ念のためSEASIDE TAXIさんに回しておきましょう。
が、私とSEASIDE TAXIさんの間では「一緒にミクシィやめよっか?」という話が出ています。
まだ思案中ですけど。

−−−−−−−−−−−−−−−

次いで,そのSEASIDE TAXIさんからのバトン。

あなたのお名前は?(ニックネームOK)

スージィ(2.5代目引田天功)

好きな食べ物は?(飲み物)

とろろ

最近買いたい家具は?

プラズマテレビ。家のテレビはAV機器接続用の配線がいかれてるので。

あなたの好きなドラマ番組(3つ)

1、天国に一番近い男 
2、向井荒太の動物日記・愛犬ロシナンテの災難(漫画『動物のお医者さん』をドラマ化しようとしたところ原作者とのケンカになって結局『獣医』という設定だけが残ったという)3、トリック

あなたの好きなクイズ番組(2つ)

1、ウィーケストリンク(半年で終了) 
2、おサイフいっぱいクイズQQQのQ(見た事ないけど)

あなたの好きなお笑い番組(3つ)

1 サラリーマンNEO(現時点で最高のコント番組)
2 ケータイ大喜利
3 『ヴァージンのスイッチ!』のときのスイッチ!

あなたが良く開くサイトは?(3つ)

1親しい人達のサイト(メイチルさんなど)
2放送事故・ハプニング タレコミコーナー
3ミクシィ

あなたの携帯電話で『か』と入力すると、
どんな一文がメモリに登録されてますか(昇順から3つ表示)

1化学
2確認 
3変わるから

次に『す』と入力すると?(昇順から3つ表示)

1好き
2鈴木 
3スージィ

次に『あ』と入力すると?(昇順から3つ表示)

1アニメ
2ありがとう
3阿部

まわす人を3人指名してください。

メイチルさん
あおいさん
ハムさん

みてたらいいな、なんて

−−−−−−−−−−−−−

『のだめカンタービレ』がアニメ化&月9ドラマ化だそうです。

最近の少女漫画では一番面白いですからね。

『ハチミツとクローバー』は3巻で、『ラブ★コン』は1巻で挫折しました。

2006年08月02日

何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ

ただいま不安とストレスとで精神的に不安定な状態です。

あ、TOKIOの新曲「宙船」は神曲ね。

2006年07月29日

その素肌 そのセクシー

入力作業と聞いたので郵便事務補助のバイトに面接して受かったのですが

入力作業というのは巧妙な嘘で、実際は何十キロもある荷物を延々と運び出す

今までに経験のない超肉体作業でした。

おかげで肩や二の腕を痛めてしまい、1日で辞めてしまいました。

現在筋肉痛……いてて……。

2006年07月26日

紅白!エンタのフレンドパーク Hey Heyステーション…に泊まろう!

川原泉の「レナード現象には理由がある」を買ってきました。

カーラ教授やっぱり面白いです。サブタイもセンスがあっていいなあ。

「ドングリにもほどがある」とか、既刊では「たじろぎの因数分解」とか。

映画版「笑う大天使」早く見たいなあ。

ちなみに私が好きな川原作品は「空の食欲魔人」です。

−−−−−−−−−−−−

扇風機が壊れたので買いに行きました。

世の中には1万もする扇風機があるんですね。

こんなのを買う人はきっと頭か金銭感覚のどこかがおかしいんでしょう。

私は2600円もする扇風機を買いました。

エアコン? なんですかそれは。



2006年07月23日

まるで別人のプロポーション

脳年齢65歳のスージィです。

なんとか38歳まで若返らせることができましたよ。

現在プレイ中のゲームは「ワンダと巨像」。面白いです。

−−−−−−−−−−−−−

「百合姫」夏号が届きました。

初恋姉妹を推しても、シムーンを推しても、蔵王を推しても、やっぱり実質的な看板はストシェのようで、

巻頭カラーはストシェ。らんらんがどんどんそっちの方面に入ってきて(しかも天然)、

こっちとしては非常においしい展開というかなんというか♪

金田一蓮十郎が読み切りを描いてました。そっちの趣味があったんですねえ。

内容はともかくとして、絵がちょっと劣化してるような……わざとかな。

ちょっと志村貴子大先生っぽくなってました。

志村貴子大先生といったら「放浪息子」5巻。

今回もとってもいい内容でした。志村さんの作品を読んでいると幸せです。

−−−−−−−−−−−−−−

少し前に眼鏡が壊れてしまったので

視力改善にこれはいいチャンスだと、

眼鏡を外して視力を鍛えようとしているのに

免許の更新の通達が来て、視力検査で帰されました。

免許更新には眼鏡が必要だそうです。

眼鏡なんかなくたって無事故無違反なのに……。

眼鏡って高いんだよな……はあ……。

2006年07月19日

たとえ君がつれなくても 永遠の夏のメロディ

いや〜最近PCさわれないなあ。

どうも、昨日晴れて21歳になったスージィです。

買いました。

DS










――――――――――――――――――――

メイチルさんからバトンがまわってきたので、返答。

Q1:小、中、高の中で一番、思い出深い時期は?
高3、かな……。
自分で部活を作ってそれにいそしんでいた時期ですね〜。
いい出会いが沢山ありました。

Q2:一番お世話になった先生は、いつのときの先生ですか?
高3の頃部活の顧問をしてもらった図書館の司書の方です。
少々御スパルタでしたが、色んなことを学ばされました。

Q3:得意だった科目は?
ぶ、文系な感じならそれなりに……。

Q4:では、苦手な科目は?
理系な感じなら……。
あと体育もだめだったなあ。

Q5:思い出に残った学校行事を3つあげてください。
修学旅行って学校行事で良いんですよね?
中3の修学旅行、「好きな女子に告白しよう!」意気込んでいたのですが
遊園地での自由時間のとき、その娘がこっそり学級委員長と手を繋いでいるシーンを目撃してしまい、
恋に破れた私は友人とジェットーコースターに乗り、恐怖で失神しかけました。
あと長崎はやたらと街中でアイスを売っていますね。食べ過ぎてお腹を壊してしまい、そのまま日本一長い坂を登ってしまいました。

Q6:学生時代は、クラスではどんなキャラでしたか?
大人しい……って感じですかね。
なにか犯罪を起こすと「そんな風には見えなかった」「普通の子でしたよ」「ショックで前が見えません」と報道されるタイプです。

Q7:学生時代の友達からの呼び名は?
下の名前でしか呼ばれたこと無いですね〜。

Q8:学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在ですか?
安心できる、みたいな。
素を引き出してもらえるなあと感謝しています。

Q9:次にバトンを託す人を5人
うう、たいてい回されてきたバトンは回してきた人が私の回せる人に回しているので私は頭が回りません。

回せる分だけ回したら

・けんいちさん
・インサイドTAXIさん
・木村さん

が、GENKAIでしたw

2006年07月14日

私が語り始めた彼は

石垣は台風ど真ん中です。

昨日は第135回直木芥川賞の発表がありました。

夕方6時半から携帯で速報を確認しつつ、NHKニュースでの発表を待つ。

毎回お決まりの光景です。

まず7時目前に文春のサイトで芥川賞が発表されて、7時45分頃のニュースで直木賞作品も紹介。発表はここが一番早かったようです。

で、受賞作の結果……の前に、私スージィの受賞予想から。

芥川賞・鹿島田真希「ナンバーワン・コンストラクション」
直木賞・宇月原晴明「安徳天皇漂海記」

で、結果は

芥川賞・伊藤たかみ「八月の路上に捨てる」
直木賞・森絵都「風に舞い上がるビニールシート」
    三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」

となりました。

はい、またハズレ。かすりもしませんでした。

どんどん正解率を下げていく……ギャンブルにはとことん向いてないようです。

ますは芥川賞の伊藤たかみ。

まあ優等生小説ですから、作品単体だとしっくりくるといえばしっくりくる。

ただ作家そのものの評価となると……前の作品「無花果〜」「ボギー」が今ひとつの出来だったので……。

実績はそこそこあるみたいなんですけどね。というか彼に関しては受賞したということより、

彼が男であったこと、直木賞作家・角田光代の夫であったこと、のほうがニュースでした。

朝のニュースでは「初の直木賞芥川賞夫婦!」などと騒がれてましたね。まさか話題性狙いじゃ……。

で、直木賞。ああ、今回に関しては口を開くのも重たい……。

NHKで受賞作を見たとき「ええ―――――!?」と叫んでしまいました。

まずは森絵都さん。実績も実力も人気も申し分無く、近いうちに絶対受賞するだろうと思っていたので、これは素直に祝福してあげたいです。

問題は……


なぜ三浦しをんごときが受賞できるのか。


こんな三流腐女子作家を宇月原や伊坂、古処を抑えて受賞させてやることに意味はない(断言)!!

私はやおいには理解を示せますが、やおい作家が受賞できるほど直木賞の権威が落ちぶれたなんて考えたくありません。

しかも受賞作もやおい小説ですし……。

ああ、なにもやおいだからだめだといってるわけじゃあありません。実力が伴ってないのがいけないのです。

この人は「百合姫」でもエッセイを連載していますが、嫌いなのでもちろん読み飛ばしています。

一番受賞がありえないと思っていたのに……。

で、色々騒がれていますが今回の伊藤たかみ、森絵都、三浦しをん。全員文藝春愁社からの代表なんですよね。

また出来レースだって叩かれそうだ。まあ三浦の受賞に関してだけは出来レースくさいですけど。

―――――――――――――――――――

夜中にヤクザの叫び声がして目を覚ましました。

「ヤクザなめんなよコラァ!」だそうです。

それからもなにかガミガミ言ってなんかガランガラン転がる音がして

翌日近所のお姉さんがギブスをはめて歩いてました。

昨日まではなにもなかったのに……可哀相。

今度叫び声を聞いたら制しに行こう。

2006年07月07日

スージィとラチェット様はご飯と味噌汁 スージィとラチェット様はパンとマーガリン スージィとラチェット様はシャンプーとリンス スージィとラチェット様はララララララララ

ちょこっと前のニュースですがウィンブルドン女子テニスの試合中に

全裸の男が乱入してちょっとした騒ぎになったそうです。

そのとき、伊達公子は少女のように「きゃー」とか言っただの言わないだの、

それよりもマリア・シャラポワ。美人ロシア人の彼女ですが

選手の中で唯一、その男のことをガン無視で、試合に集中しまくっていたそうです。

この瞬間シャラポワのことが大好きになりました。

ちょうど私の好きなロシア人ですし。もうシャラポワから目が離せません。

ああ、シャラポワの身の回りの世話を全部したい。

ああ、シャラポワに冷たくあしらわれたい。

ああ、シャラポワに一生懸命モーションをかけてもガン無視されて、

でも肝心なときにこれでもかっていうくらい愛されたい。

ああ、シャラポワの手のひらで踊りたい。

ああ、シャラポワのシャラでポワな部分に迫りたい。

妄想はつきません。

2006年07月04日

チョコの殻が大地にかえったりのあーだこーだ

今年もこの時期がやってまいりました。

第135回芥川・直木両賞の候補作が発表されたのです。

それでは候補作発表と同時に受賞予想から。

まずは直木賞作品。

伊坂幸太郎 「砂漠」(実業之日本社)
宇月原晴明 「安徳天皇漂海記」(中央公論新社)
古処誠二 「遮断」(新潮社)
貫井徳郎 「愚行録」(東京創元社)
三浦しをん 「まほろ駅前多田便利軒」(文藝春秋)
森 絵都 「風に舞いあがるビニールシート」(文藝春秋)

注目すべきはやっぱり5回目のノミネートの伊坂幸太郎。

すっかり大常連になりましたね。

個人的にはあの洒落っ気があまり好きではないのですが

今回のノミネート作はその濃度が低いので少々評価が高い……。

しかしそのせいか周囲の評判は悪い。しかし温情受賞もあるだろうし、客観的に見て今回の本命ではあります。

個人的に注目したいのは貫井徳郎。案の定初ノミネートのようですが、実力のある作家と知りつつも「やっとか……」という気持ちになぜかなれず。

三浦しをんは個人的に嫌い。「百合姫」のエッセイも読み飛ばしています。

森絵都も、悪くは無いかな……そろそろ児童文学からひとり出すのも悪くないかも。

と、いうわけで受賞作予想は……


宇月原晴明

「安徳天皇漂海記」


ここまで言って伊坂じゃないのかよ!といわれそうですが

ほら、砂漠と比べてもこっちのほうが面白いし……。

熊谷達也以来の山本直木同時受賞の方面でひとつ。

つづいて芥川賞候補作。

伊藤たかみ 「八月の路上に捨てる」(文學界六月号)
鹿島田真希 「ナンバーワン・コンストラクション」(新潮一月号)
島本理生 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」(新潮一月号)
中原昌也 「点滅……」(新潮二月号)
本谷有希子 「生きてるだけで、愛。」(新潮六月号)

注目すべきはやっぱり中原かな? 知名度の割に芥川賞は初ノミネートらしいし。

と思ったら鹿島田と本谷も初ノミネートのようで、ちょっと意外。

たしかにこの三人は『三島賞!』ってカラーが強いですからね。うち二人は受賞してますし。

一般への受け入れやすさからすれば断然、島本なのですが、個人的には芥川賞というものではないかな……。

悪くはない、少なくとも同期の綿谷よりは遥かに評価できる作家なので頑張ってはほしいんですけどね。

伊藤と本谷……あんまりいらないかな。花を添える感じで。本谷は普通にいらないか。

で、受賞作予想は……。


鹿島田真希

「ナンバーワン・コンストラクション」


ある程度、私の考えている世界観と合致してしまったので、多少の偏見は考慮しているのです。

今回は当てにいきますよ〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−

今回の芥川賞候補、中原昌也が特集を組まれていた文藝のバックナンバーを読み返していたら

そのときは文藝賞の発表で、受賞作は綿矢のインストールでした。

この綿矢が次の作品で芥川賞を受賞しているのに、特集を組まれた中原が今回初ノミネートというのもなんだかおかしな話。

文藝の横にあった美術手帳のバックナンバーも読み返す。

奈良美智の特集ばっかり組んでいた。何が面白いのだろうか。

2006年06月27日

クリスマスなんていらないくらい日々が愛のかたまり

クッキングパパ面白〜。

デスノートより面白いです。

あんな父親が欲しいなあ。

-----------------------------

最近買った漫画。

・絶対可憐チルドレン 5巻

・女子大生家庭教師濱中アイ 6巻

・年上ノ彼女 2〜3巻

・極上生徒会 1巻

極上生徒会のコミックス版は大して面白くなくて残念。

さて、絶チルと濱中と年上を購入しようとした際、

お財布の中には1353円しか入ってませんでした。

この3つを買うと1349円(小数点切り捨て)。

四捨五入で1350円。3円あまり。

ジュースを我慢しました。

------------------------------

公務員試験の申込書を出しました。

試験地が沖縄なのに希望勤務先が関東甲信越という無謀な挑戦。

落ちたらおとなしく就職するか、放浪の旅にでも出るか。

------------------------------

申込書を出しに行く途中

なんとなく海を携帯で撮ってみました。





あ〜最近は天気もよく、石垣は早めに夏に入りました。

-------------------------------

「日本禁煙学会」という集団がアニメ「NANA」に大して

「喫煙シーンを放送するな」との声明文を送りました。

人気作品であるにもかかわらず、女性の喫煙シーンが多い、

煙草をファッションだと勘違いされやすくなる、

未成年と表記されていながらタバコを吸っているキャラがいる、とのことです。

これは日本禁煙学会のHPに詳しく書いてあるので、興味のある方は是非。

そして渦中のNANAの公式サイト。トップを見て爆笑してください。

ちなみにこの話題に関して、煙草を吸わない私からすればどうでもいいです。

2006年06月25日

OH YEAH 危険だ ここで男女が愛し合ったら 血気盛んな制御装置がEXPROSION

近いうちに東京に引っ越すことになるかもしれません。

2006年06月19日

もしもラチェット様が風邪を引いたらスージィはラチェット様のおかゆになりたい

本屋にいってお昼の12時から「ダイの大冒険」を立ち読みしていたら

懐かしさと面白さに夢中になってしまい、7時ぐらいまで居座ってしまいました。

ずいぶん時間を無駄に使ってしまったような気がします。アバンストラッシュ懐かしいなあ。

Profile
スージィ
百合をこよなく愛する者です!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました