2006年10月14日

唇の奥へと続く美脚

唇の奥へと続く美脚↓「ねこひめのお部屋」にて、赤い唇型ソファーでのラストシーンが公開されましたm(_'_)m

ねこひめのお部屋

で、ラストを飾るシーンとしてお借りしたのが左の写真です(^^;)
座って、立って、屋外で…と多彩な変化を見せてくれた今回のシリーズですが、ラスト2つの唇型ソファー?での美脚シーンは「食べる事と美脚鑑賞が好きぃ♪」な自分にとっては、感慨深い?モノがありました(汗)

加えて、バストラインや全身を含めての美脚シーンが楽しめた今回のシリーズにあって、ギャラリー160は、ヒップラインも含めての締めくくりに思えて「ヒップも美脚の一部である」自説の自分にとっては、さらに嬉しい事となりました(^^;)

で、唇の中心線と美脚の中心線が一致するかの如きコノシーンは、遠近法で言うところの「画角の中心へと向う線」が唇の奥へと向う美脚ラインの美しさっ!にも感じられますっ(^^ゞ

尚且つ、このシーンへと到達する直前(と思われる)「膝歩きでソファーの奥へと向うシーン」も公開されていて、「到達途中のシーンが好き♪」の自分にとっては、更なる喜びですしぃ、ソレによってヒップの形状もよーっく分かる!ってーもんです(失敬)

古い映画「タイムトンネル」では、楕円形の枠が中心に向って小さくなって行くソノ先に、過去と未来がありました<とっても唐突
赤い唇型ソファーの中心へ向う美脚ラインの先には、新たなる&更なる美脚の存在を予感します〜(^-^)v

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
いつもご紹介 <(_ _*)> アリガトォ

くちびるソファーを写真で見た時は w( ̄o ̄)w オオー!って思ったけど
実際に見てみると 結構チープ (* ̄m ̄)プッ
どうせなら もっと凝った作りにすれば良いのに・・・なぁんて思いました(笑)

もぉねぇ 色々とポーズをとってみるけど
イマイチ グッと来るものがありませんねぇ
σ(・・。)が マンネリに陥ってる状態です ヾ(▽^;)ゞアセアセ
Posted by ねこひめ at 2006年10月20日 07:09
コメントのオープンが遅くなりましたーm(_'_)m
(不適切なコメント対策の為、内容をチェックして手動オープン作業をしてます)

ソファーは、作品を見る限りではズーッとオォーッ!の効果です(^^ゞ
新しいポーズにもぢゃんぢゃんチャレンジして欲しいですがぁ
基本的なポーズも混ぜて貰えるとぉ、美脚の実力が感じられて嬉しいですぅ(^-^)v
んー期間限定M字シーンやコノ後姿開脚は…ドッチだろぉ?(汗)
Posted by ふうがじん at 2006年10月22日 21:48

アクセス解析