2017年06月18日

2017年6月18日(日)公開日

「北勢線とまち育み掲示版」はここをクリックしてください。

今日も家族連れを中心にたくさんの皆さんにご来館いただきました。薄曇りのおかげで暑さもしのげて子供さんたちも飛び回っていました。
DSCF4770


軌道自転車で記念写真
DSCF4760


側線ではミニ電226の修理作業をしていました。前照灯と車体への配線変更。
DSCF4778


運転装置の下側のカバーを取付け見学者がいたずらできないような対策です。
DSCF4780


来る 7/ 8より開催される三重県総合博物館MieMuでのイベント(詳細次項)に貸し出すため目の届かないとことでも安心して乗車体験をしてもらえるよう色々な対策をしています。
DSCF4805






asita381 at 21:29コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月06日

2017年6月4日(日)公開日


「北勢線とまち育み掲示版」はここをクリックしてください。

今日は晴天に恵まれたくさんの皆さんにご来館いただきました。
DSCF4407



名工大の5インチライブSLが乗り入れです。モ二226前の簡易ターンテーブルを基地にして発車の準備中。
DSCF4411


反対側のターンテーブルでは森本会員の5インチライブSLが登場。来館者も興味津々です。
DSCF4479


展示してあるミニ電モニ226はだれでも運転席に座れます。制帽をかぶって運転士気分が味わえます。
DSCF4435


後続のミニ電ほくさんから降りたらさっそく発車直前のミニ電226に乗り換える兄弟。幸い待っているお客がいないので連続して乗車できました。
DSCF4460


「窓から手を出しちゃいけないよ」と注意するお兄さん。マナーを心得ています。
DSCF4450


asita381 at 21:58コメント(0)トラックバック(0)2017年公開日 

2017年06月03日

貴重な写真 2017年5月21日 プチ鉄道博物館

「北勢線とまち育み掲示版」はここをクリックしてください。

懇親会を開いたプチ鉄道博物館には実車の2分の1サイズのモ二226の前頭部が展示されています。
(鉄製15インチゲージ)
DSCF4377


その隣にある書棚には古いアルバムが保存されています。その数38冊!
1年ほど前から杉山会員が老朽化した背表紙の更新作業を行っています。(まだ数年かかる?)
DSCF4384


ちょっと中を見てみましょう。
DSCF4387


休車になったED183(伊)49年8月5日 (伊那松島機関区)
DSCF4388


飯田線280レ ED182(伊)49年8月3日 (辰野駅)
DSCF4389


名鉄知多新線(富貴〜上野間間5.8キロ)部分開通祝賀列車49年6月30日(上野間駅)
DSCF4391



知多新線開通祝賀列車 49年6月30日 7012+7061+7162+7011(上野間駅)
DSCF4392



知多新線開通祝賀列車 と並んだ上野間OL号  49年6月30日(上野間駅)
DSCF4393


9622M 快速奥三河号 中部天竜行 昭和48ねん8月10日 (豊橋駅)
クハ86037+モハ80311+モハ80002+クハ86068
DSCF4394


asita381 at 18:44コメント(1)トラックバック(0)懇親会 

2017年06月01日

平成29年度総会および懇親会開催2017年5月21日

「北勢線とまち育み掲示版」はここをクリックしてください。

軽便鉄道博物館閉館後、モニ226の車内において平成29年度通常総会が開催されました。会長あいさつの後杉山会員を議長に選出して議事進行となりました。今年度は8月に三重県立博物館MieMuにおいて開催される「みんなののりもの大集合」に協力予定です。(詳細は掲示板)
DSCF4369



総会終了後、有志による懇親会がプチ鉄道博物館において開かれました。午後8時解散。3時間の長丁場でしたが大いに盛り上がりました。
DSCF4379



asita381 at 21:43コメント(0)トラックバック(0)懇親会 

2017年05月22日

2017年5月21日(日)公開日

「北勢線とまち育み掲示版」はここをクリックしてください。

今日は日本中で30℃を越す地域が続出するなど5月としては異例の暑さとなりました。阿下喜はやや涼しいのでそこまで至りませんでしたがそれでも26℃暑い一日となりました。来館者も午前中の涼しい時間帯に集中しました。
DSCF4301


ミニ電ホクさんの客車は窓ガラスが無いので走行中は快適です。
DSCF4308


軌道自転車は小学校1年生以上が運転できます。
DSCF4302


ミニモ二226は通常展示してあります。運転席に座ることもできます。また唯一の吊革装備。
DSCF4327




いなべ市提供の自転車スタンド。ロードレーサーの所有者にはありがたい設備です。
DSCF4303


また2017年5月23日にはここ阿下喜をスタート地点としてUCI公認国際自転車ロードレース「NTN presents 第20回ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ」が開催されました。
「いなべサイクル通信さんのページ」はここをクリックしてください。







asita381 at 00:10コメント(0)トラックバック(0)2017年公開日 
皆様からのコメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
  • ライブドアブログ