2019年01月17日

宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1−4【相喜フルーツ】生オレンジジュース

■女川・石巻の旅 其の四

PAP_1516
商店街シーパルピアをてくてく
青果店「相喜フルーツ」を訪問します

PAP_1504
生オレンジジュース(¥350)
注文するとその都度ジューサーで作ってくれる
なんだか「いたがき」みたいだなあイタ・カキ

PAP_1503
自然な甘さ、酸味がまろやかイケる
その都度作ってくれるのがうれしいなあ

ご清聴ありがとうございました

[後日談]
 女川駅前の青果店。シーパルピア内にはコーヒースタンド、コンビニエンスストア、アルコールを提供するする海鮮料理店はあるので、フルーツジュースの提供があるのはありがたい。繁忙日(夏場の土日祝、イベント開催日)はどれだけのジュースが出るのだろう、胸熱になる。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑ポチッとすると食欲が増進します

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)飲み物 

2019年01月16日

宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1−1【ニューこのり】旬天丼

■女川・石巻の旅 其の参

 其の壱はこちら
 其の弐はこちら


PAP_1519
女川に到着し、駅前をてくてく
魚屋の前に魚の干物が吊るしてあって、漁港の雰囲気がいい

PAP_1515
駅前シーパルピアの中をてくてく歩き

PAP_1505
PAP_1506
目的の「ニューこのり」に足を運びます
念願かなっての訪問なのだ

PAP_1514
この店は「孤独のグルメ」でさらに有名になった
店内には久住昌之さん、松重豊さんのサインありアリ

お腹が減った、さて何を食べようか(ポカーン)
ウニは季節外、穴子は不漁で、カキと白子がオススメらしい

PAP_1512
旬天丼(¥1674)
天丼にあら汁、サラダ、漬物付き

PAP_1510
旬の白子・カキ天、そして穴子天が大半を埋めている
ししとう、茄子、かぼちゃ、さつま芋もノッている
丼は大きくご飯たっぷりで1.5〜2人前はある量

PAP_1507
穴子は表面サクサク、中フワフワでイケる
豊漁の時期に来て丸ごと一本の穴子天を食べてみたい

PAP_1508
白子天はぷるぷる形を保った身がとかく美味しい
新鮮な白子を使っていて臭さがなく、ただただ旨い

PAP_1509
カキ天は身が締まって噛みしめると汁があふれる
やはり新鮮、臭さなくカキの旨味たっぷりだった

PAP_1511
あら汁は野菜たっぷりで美味しかった
たっぷり天丼の合わせにちょうど良かった

ウニ、穴子のタイミングは良くなかったが、白子・カキは美味しかった
次回はウニの旬の夏場に来てみたい

ご清聴ありがとうございました

[後日談]
 小乗浜、仮設店舗の時に未訪問で念願の天丼。とにかく美味しかった。編集部のアーカイブを紐解いてもベスト3に入ると思う。夏のウニ丼を食べてみたい。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑ポチッとすると食欲が増進します

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)寿司・和食・定食 

2019年01月15日

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅B1F【豆狸(まめだ)】豆狸三昧

■女川・石巻の旅 其の弐

 其の壱はこちら

PAP_1509
PAP_1508
仙石東北ラインの気動車に乗った編集記者
車窓と210系列車のエンジン音を堪能します

さて、列車に乗る前に(回想シーン)

PAP_1510
PAP_1511
駅地下の「豆狸」に寄って買い物

さて、車内に戻ります(回想シーン終わり)

BlogPaint
PAP_1506
豆狸三昧(¥646)
ちょっとフンパツした朝食なり

PAP_1505
PAP_1504
上、〃鄲悗錣蠅量逝聖辧↓黒豆狸、焼き揚げしょうが
下、てγいなり、イ錣気咾い覆蝓△侶5個入りセット

明太子飯のまろやかさ、黒揚げの黒糖の甘さなど、各々イケる
油揚げの味付け、めしの具材と味付けが色々楽しめる
いなり寿司のデパートや〜(どこかのタレントみたいだなあ)

奮発した朝食はするする胃に収まるのでした

[後日談]
 経営元は阪急デリカアイ。阪急電鉄を祖にする阪急阪神東宝グループ(正確にはエイチ・ツー・オー リテイリンググループ)の会社の一つなので、エキナカ、デパ地下めしとしてふさわしい店舗。
 各々のいなり寿司の味を感想を列挙しても伝わらないから、実際に購入して味わうのをオススメします。ちなみに東北エリアでは仙台が初出店らしい。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑ポチッとすると食欲が増進します

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)寿司・和食・定食 

2019年01月14日

■女川・石巻の旅 其の壱

PAP_1510
朝のJR仙台駅へてくてく

PAP_1509
PAP_1508
仙石東北ラインのE210系気動車に乗ります
うなるディーゼルエンジン音が心地よい

PAP_1502
PAP_1501
PAP_1500
東北本線〜仙石線への接続(渡り)を経て

PAP_1499
PAP_1498
PAP_1497
PAP_1496
奥松島の風景を観つつ

PAP_1495
列車は高台の野蒜駅を目指します
気動車は電気に切り替えて、カタカタと走る

PAP_1494
PAP_1493
野蒜駅を過ぎるとディーゼルに切り替わる
遠くに海と石巻を見つつ、ブルブル走る

PAP_1492
PAP_1491
新型のディーゼル車はあっけなく石巻駅に到着します
石ノ森章太郎キャラが歓迎してくれてうれしい

PAP_1486
PAP_1485
PAP_1484
石巻線の110系気動車に乗り、女川を目指します
エンジンがブルブルと力を振り絞るのがいい

PAP_1483
景色を見るうちに女川駅に到着したのでした

ご清聴ありがとうございました

[後日談]
 仙石東北ライン・快速列車は上り下り列車の行き違い、石巻近辺のみ各駅停車のため、びゅんびゅんスピードと駅を飛ばして進む。ちなみにこの日は晴れたり曇ったり、雪が降ったりの車窓で風が冷たかった。

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)鉄の道 

2019年01月11日

 伝説のロックバンド「QUEEN」を描いた一本 観了。

 クイーンの楽曲に惹かれて観賞したが、曲を楽しめて間違いなくオススメ。

 「We Will Rock You」や「We Are the Champions 」などのよく知られる曲のほか、クイーンの楽曲が流れ続け、とかくノリノリになる。曲を楽しむだけでも充分モトが取れると思う。伝記の体でバンド結成などクイーンとフレディ・マーキュリーのヒストリーだが、ストーリーにするにあたってやはり脚色しているようだ。しかし楽曲が「(事実と違う部分は)気にしないで曲を楽しもうぜ!!」と蹴散らしてくれる(笑)。そのくらいライブ感がある。
 最後の「ライヴ・エイド」のシーンは熱気が伝わってきて感動してくる。後から実際のライブ映像を確認したらドリンクのカップなど、細部にわたって再現しているのだ。逆に観賞する前にライブ映像を見たほうが鳥肌が立つかもしれない。それくらい「ライヴ・エイド」のシーンはこの映画の大トロ、一番味わいたい部位だった。
 映画公開後はクイーンのCDの売り上げが上がったという。それは当然なはずで、ライヴに行った人が終演してCDを買い求める行動と同じだと思う。編集記者もサウンドトラック買いました(笑)。それくらい推したい!!

 クイーンの楽曲、とくにライヴ・エイドのシーンを観るべし、聴くべし!!

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)映画鑑賞 
編集部のつぶやき
・これまでの災害で被災された皆様にお見舞い申し上げます
・日本に平穏が戻るのをお祈りしております

・今年は無病息災でありますように。

・更新頻度が落ちたら画面に向かって喝を入れてくださいm(_ _)m

なお、当方はアフェイリエイト無しの完全インディーズ・アマチュアリズム全開のブログです!!
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ご訪問の皆様へ(必読)
ご訪問ありがとうございます
編集部より御礼申し上げます
(since 17,April,2007)



〜コメント投稿の注意点〜
コメントは受信後に一度保存し、認証しだいブログに反映します。時間がかかる事をご了承下さい

〜リンクの注意点〜
当方にリンクを貼る際には編集部まで御一報ください。声掛けしていただけると編集部員が喜びます。
連絡先はask0080_smileあっとyahoo.co.jpまで

〜編集中の記事について〜
多忙のため、編集中のまま投稿される事があります。写真、内容などをよりよく充実させるため、アップ完了まで時間がかかる事があります。再度のご訪問をいただければ担当記者も喜ぶと思います。

〜掲載内容について〜
最新情報を記載していますが、取材源では変更されている可能性があります。損害が生じても責任を負いかねますのでご注意下さい

ask0080、Who?

ask0080

みちのくのスポーツ、美味しい物、出来事をゆるゆると書きます。

アーカイブ
カテゴリー
コメント一覧
記事検索
天気
  • ライブドアブログ