2017年07月22日

■所在地
 山形県米沢市塩井町塩野1350

BlogPaint
 米沢市の人工芝サッカー場。JFA公認ロングパイルピッチのグラウンド。

166
BlogPaint
 クラブハウスを兼ねたメインスタンドを挟んで、コート2面が並ぶレイアウトになっている。最近はこういうグランドが増えたが、2試合開催されていたら好きなほうの試合を観ることができるのがいいと思う。
 大きくないが雨よけ日よけ用の屋根があり、またロングベンチの席があって観覧者にはありがたい設備だと思う。屋根が大きくないので、雨よけ日よけは事前に準備しておこう。
 スタンドは大きくないので大規模な試合開催は難しいと思うが、育成世代・地域リーグで使うには整った施設だと思える。

158
150
152
153
 周囲を球よけのネットに囲まれて、天気のよい日には米沢盆地の山並みと空が見られてロケーションがよい。

BlogPaint
BlogPaint
 スタンドは眺望できる高さとはいえないが、専用グラウンドなので試合は観やすくグラウンドは近い。

■アクセス

 米沢市民バス・循環線右回り路線に乗り、「総合公園口」または「イオン米沢店」で下車して徒歩で10〜15分程度。バスで約10分に加え徒歩で10〜15分かかるが、公共交通機関でアクセスできるがありがたい。
 公園内に駐車場があるので自家用車での来場は可能。

■会場周辺

 食料はバス下車してすぐのイオンか駅前で購入してから行こう。飲料の自動販売機はスタンド中央にあり。

 感謝
 合掌

ask0080 at 06:00コメント(0)スタジアム・アリーナ写真館サッカー・フットボール 

2017年07月20日

山形県米沢市中央4-1-16【菓子司 永井屋】鷹山花丸・あんずココア味

181
米沢市街には懐かしさ、レトロさがあります

BlogPaint
BlogPaint
お祭りもやっていたりします

BlogPaint
にぎわう通りの中「菓子司 永井屋」を訪問します

180
179
鷹山花丸・あんずココア味(¥180)
ロールケーキだから「花丸」(たぶん)
ココアスポンジにカスタードクリームとあんずジャム入り
酸味と甘さ、ココアのコクが渾然となってイケる

178
お茶もいただいていたれりつくせりなのでした

まだまだ帰路もありますが、米沢の旅はここで終了です。
ご清聴ありがとうございましたカエル

[後日談]
 五代続く菓子舗。意外というか、今は当たり前かもしれないけどホームページでネット通販できるようになっている。米沢に行く機会があったら再訪したい。
 米沢じたいの訪問は二度目。まだまだ知らない部分もあるから、また来たい。

 感謝
 合掌

ask0080 at 06:00コメント(0)デザート 

2017年07月18日

山形県米沢市駅前2-1-13 【松月】ラーメン

175
米沢での食事は駅前すぐの「松月」を訪問します

BlogPaint
中華そば(¥600)
シンプルさと価格設定がうれしい

171
169
米沢ラーメンといえば澄んだスープにちじれ麺
鶏と煮干の旨みが出たスープにちじれ麺がよく合う、箸が進む

173
172
具もシンプルだけど、なぜか落ち着きます
するすると胃の中に収まるのでした

[後日談]
 毎週通っても飽きが来ない味。「すごい感動した」というわけではなく、食後にフツーに「オイシカッター」という言葉が漏れてくる味で、シンプルかつさりげないけど安心する味。また寄ってみたい。

 感謝
 合掌

ask0080 at 06:00コメント(0)ラーメン・中華 

2017年07月16日

■所在地
 山形県米沢市丸の内1-4

■米沢の旅 其の参

BlogPaint
102
列車は米沢駅に滑り込むように到着します

100
091
099
米沢といえば上杉神社、旅の無事と安全を祈願します

092
さて、参拝したあとは米沢城址を散策します

096
094
090
089
088
080
土塁と堀を構えた平城は緑にかこまれてヒッソリしています
観光客のにぎわいと夏日がギラギラしているのを堀の鯉が見ているのでした

ご清聴ありがとうございました

[後日談]
 本丸付近の堀と土塁が残るだけで建物はなく、幾重の堀に囲まれた城の姿はありません。観光客の喧騒とは対照的に、堀の水面は穏やかなのでした。

 感謝
 合掌

ask0080 at 06:00コメント(0)観光城郭 

2017年07月14日

山形県米沢市大字大沢字峠【峠駅ホーム】峠の茶屋・峠の力餅

■米沢の旅 其の弐

125
126
福島駅からは奥羽本線米沢行きの719系列車に乗ります

113
117
114
風景は平地の田んぼ、傾斜地の果樹園、山あいと変わります

110
109
峠の茶屋・峠の力餅(¥1000)
スノーシェッド(雪よけ屋根)駅の峠駅ホームで今も手売りのお餅です

108
107
やわらかな餅でさらさらこしあんを包んだお餅コシ
お茶が進むし旅情が増します

112
111
山深くを進み

104
関根駅をこえると人家が多くなるでした

ご清聴ありがとうございました

[後日談]
 奥羽本線・福島〜米沢間の峠越え区間は幹線ながら秘境ローカル線の雰囲気があります。この区間は何度か利用したのですが本数が少なく日常の足として不便な気がします。板谷、峠、大沢の各駅のスノーシェッドの中でホームだけが列車を待っているのが寂しく見えます。
 峠の力餅は日本では数少ないホームでの立ち売り。利用者が少ないホームで売り子氏の姿を見ると歓迎されたように嬉しいし、こういう機会はないので旅情がかきたてられます。列車の車掌氏も買い終わるのを見守ってから発車しているように見えて、懐かしいというか無くなってほしくない光景。

 感謝
 合掌

ask0080 at 06:00コメント(0)デザート鉄の道 
編集部のつぶやき
・豪雨被害で被災された皆様にお見舞い申し上げます
・日本に平穏が戻るのをお祈りしております

・地震が来ませんように
・夏は皆さんにとってよい季節になりますよう、お祈り申し上げます
・事故・ケガに遭わないように
・体調を崩さぬようお気を付けを
更新頻度が落ちたら画面に向かって喝を入れてくださいm(_ _)m
なお、当方はアフェイリエイト無しの完全インディーズ・アマチュアリズム全開のブログです!!
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ご訪問の皆様へ(必読)
ご訪問ありがとうございます。
編集部より御礼申し上げます。
(since 17,April,2007)



〜コメント投稿の注意点〜
コメントは受信後に一度保存し、認証しだいブログに反映します。時間がかかる事をご了承下さい

〜リンクの注意点〜
当方にリンクを貼る際には編集部まで御一報ください。声掛けしていただけると編集部員が喜びます。
連絡先はask0080_smileあっとyahoo.co.jpまで

〜編集中の記事について〜
多忙のため、編集中のまま投稿される事があります。写真、内容などをよりよく充実させるため、アップ完了まで時間がかかる事があります。再度のご訪問をいただければ担当記者も喜ぶと思います。

〜掲載内容について〜
最新情報を記載していますが、取材源では変更されている可能性があります。損害が生じても責任を負いかねますのでご注意下さい

ask0080、Who?
アーカイブ
カテゴリー
コメント一覧
天気
Uhrwerk Fraulein
  • ライブドアブログ