2018年11月07日

【宮城の秋】亘理町荒浜・にぎわい回廊商店街の「菊一商店」のはらこ飯定食

宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り41-2【菊一商店】はらこ飯定食

■亘理の旅 其の壱

 其の弐はこちら
 其の参はこちら


PAP_1491
PAP_1516
PAP_1489
秋の晴日に亘理の鳥の海の港へてくてく
プレハブの仮設店舗が移転したりと回復しているらしい

BlogPaint
荒浜にぎわい回廊商店街へてくてく
前回訪問時はなかったから、各店舗が移転したのだろうか
新しさを感じるし、仮設でない本店舗なのだろう

ともあれ、亘理の秋の名物の「アレ」を食べたい

BlogPaint
PAP_1527
「菊一商店」ではらこ飯定食を食べてみよう

PAP_1525
はらこ飯定食(¥1400)
あら汁、かれい唐揚げ、酢の物、漬物がつく

PAP_1524
PAP_1523
はらこ飯はいくらたっぷりまではいかない
けれど値段相応のいくらボリュームで、これならアリ
やはりはらこ飯のいくらの量は値段に比例するのだな

PAP_1522
かれいの唐揚げは身がほっこりして美味しい
かれい唐揚げ定食を食べてもヨサゲ

PAP_1521
酢の物は氷頭なますのいくらと大根そえ
鮭の鼻先の軟骨でコリコリして美味しい、イケる

PAP_1520
あら汁は鮭の身たっぷりで満足できた

PAP_1515
鳥の海周辺は店舗が再建されて回復しているようだ。
これからも復興の現状を注視し続けようと思う。
また何か食べに来よう、海を見るために来よう

[後日談]
 1400円の定食だったが、いくら充分、唐揚げと氷頭なますイケて、あら汁の身がたっぷりで満足だった。次回は魚の唐揚げ定食を食べてみたい。
 はらこ飯でいつも思うのだが、いくらの量は価格に比例するという事。人気店だと1700円するが、やはりいくらの量なのだろう。11月ではらこ飯の旬は終わるが、いくらたっぷりのものを食べてみたい。
 
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑ポチッとすると食欲が増進します

 感謝
 合掌


ask0080 at 06:00コメント(0)寿司・和食・定食  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
編集部のつぶやき
・これまでの災害で被災された皆様にお見舞い申し上げます
・日本に平穏が戻るのをお祈りしております

・台風21号、北海道地震で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。いち速い復旧をお祈りしております。

・秋の風。秋口の事故・怪我にお気をつけください。

・更新頻度が落ちたら画面に向かって喝を入れてくださいm(_ _)m

なお、当方はアフェイリエイト無しの完全インディーズ・アマチュアリズム全開のブログです!!
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ご訪問の皆様へ(必読)
ご訪問ありがとうございます
編集部より御礼申し上げます
(since 17,April,2007)



〜コメント投稿の注意点〜
コメントは受信後に一度保存し、認証しだいブログに反映します。時間がかかる事をご了承下さい

〜リンクの注意点〜
当方にリンクを貼る際には編集部まで御一報ください。声掛けしていただけると編集部員が喜びます。
連絡先はask0080_smileあっとyahoo.co.jpまで

〜編集中の記事について〜
多忙のため、編集中のまま投稿される事があります。写真、内容などをよりよく充実させるため、アップ完了まで時間がかかる事があります。再度のご訪問をいただければ担当記者も喜ぶと思います。

〜掲載内容について〜
最新情報を記載していますが、取材源では変更されている可能性があります。損害が生じても責任を負いかねますのでご注意下さい

ask0080、Who?

ask0080

みちのくのスポーツ、美味しい物、出来事をゆるゆると書きます。

アーカイブ
カテゴリー
コメント一覧
記事検索
天気
  • ライブドアブログ