この番組に影響を受けたことのある人の多さは、かなりじゃないかと思う。

かくいう私めも、りんごダイエットを少々やりました(-_-;)

 

今回の納豆で、とうとう捏造が発覚・・・。

 

想像ではあるが、

ほかのダイエット特集も捏造があったんじゃ・・・と疑う気持ちになってもおかしくない。

そんなときに、こんなHPを発見。

http://homepage1.nifty.com/sagi/aruaru.html

結構納得する話だったので、皆さんも一度ご覧になられたら如何でしょうか。

 

 

しかし、今回の捏造事件から思うことは、

正しい情報なんて、ほんの少しだということと、

正しいこと自体も、もとより少ししかないのでは・・・真理は一つということ。

 

情報が豊かになって、氾濫し、真の情報を探し出すことが、難しくなってきている。

ダイエットなんて、どれだけの種類があるんでしょうか。

ダイエットに限らず、グルメ情報だって、車の情報だって、化粧品や、はたまた住宅なんかも、情報情報のオンパレード。

何が正しくて、何が間違いか・・・わかんなくなるほど。

 

ダイエットって、そんなに沢山の方法があっても、本当に効くものは少ないように思う。

単純に、運動して、ローカロリーを心掛けるのが一番だし、それ以上のことは無い筈。

楽して痩せるなんて、やっぱり効果はあまり期待できないのでは?

 

これもどんな項目にもハマる気がする。

楽して金儲け、楽して女にモテル、楽してきれいになる・・・簡単に手に入れるという間違った概念・・・、やっぱり真理ではないように思う。

 

最近よく思う。

そんなに情報なんて要らない・・・と。

大切な情報だけ、大切に扱えばいいんじゃないか、と。

大切な情報を見極める目を養う為に、色々踊らされたりして経験を積むことはあってもいいが、

必要以上に振り回されるのは、常識力の欠如、な気がする。

 

ネガティブキャンペーンよろしく、悪い噂が出ることがある。

例えば、選挙のときに謗中傷FAXが出回ったり・・・ありますよね。

こういうことは、ついつい信じてしまいがち。

でも、嘘のことも多い。

正しいか間違っているかは、かなりの比率で、想像で判断できるように思う。それが常識力だと思っています。

 

偉そうなことを書きましたが、

テレビだから、新聞だから・・・単純に信じるということは、やっぱりできないように思う。

本当に信じられることは、やっぱり自分で探して、納得して手に入れなければ・・・。

 

そんな意味で、こんなHPを紹介します。

http://www.ohmynews.co.jp/omn/MainTop.aspx

お暇な方、ちらっとどうぞ。