草月流上村春洸ぎゃらりー

草月流のいけばなは、植物を使って自由に自分を表現するもの、そして移り変わる時代と空間に、軽やかに、自在に対応していくものです。 「つねに新しく、つねに美しく」それが草月流の花ごころです。 さてこのブログでは、私や生徒さんの日々の作品と共に、自然の中で出会った植物や風景の写真をご紹介していこうと思います。

花菖蒲の季節になりました

おやおや、もう花菖蒲の季節が来ていたんですねぇ・・・

今日は「ドラセナインディアナ」と「花菖蒲」を花屋さんにすすめられました。
チョット合わないような・・・
でもそこが生け花の面白さ、

さあ、どんな作品が出来たでしょう・・・

別名「幸福の木」ともよがれるドラセナには
花が付いている方もありました。
IMG_6058
こりゃぁなかなか縁起がいいワイ

孝昌さん
IMG_6052
花菖蒲の凛とした立ち姿!

キヌヨさん
IMG_6053
こちらは
他の花に溶け込んだ花菖蒲

朋子さん
IMG_6055
今日は「第4応用立真型」の勉強でした。
足元の締まりも良いですね。

絵美さん
IMG_6056
ナデシコは
株を分けて可愛くまとめました。



高校生の生け花



「黄ソケイ」
それに白の「ダリア」、「バラ」「ドラセナ」が高校生の花材です。

ソケイの枝で真や副にあった線を作ることがポイントです。

作品を見ると
もう、初夏ですねえ・・・

IMG_6042


IMG_6043


IMG_6044


IMG_6045


IMG_6046


IMG_6047






平均年齢急降下

ここは、五福公民館教室です。

お子ちゃま連れがお二人居られます、

この部屋の平均年齢も“急降下”

とても若やいで、活気がある感じです。

赤ちゃんって見ていて飽きないものですね。

IMG_6033


お子ちゃまが気になりながらもこんなに素敵な「剣山無し」の作品が出来ましたよ。
理恵さん
IMG_6030

彩さん
IMG_6031


他の方々の作品は写していませんが
花材は
「フトイ」「アルストロメリア」「バラ」「アスパラガス」でした。




KKRホテル熊本今週の花 シャクナゲの枝を見せました



「しゃくなげい〜ろにたそがれた〜・・・」とうたった人は

こんな色の石楠花を思ったのかしら?

真っ赤な石楠花をあるし,白、濃いピンク薄いピンク・・・いろいろあるけど
きっとこの色をイメージしていたに違いないと、私はは思うのです。

薄紙の様な花びらはとろけるように優しい。

IMG_6036
シャクナゲはツツジ科ツツジ属常緑低木(高木になるのもあるそうで)
枝分かれの部分が面白いのでそれを出してみました。




HTB生け花


ハウステンボスにメンテに行って 今しがた(21時近く)帰ってきたところです.
というのも、列車時刻にちょっとしたミスがあったからです。

昨日到着して花を見たら、 皆開ききっていましたので

今日、急遽花を仕入れて総活け替えをしました。

IMG_6016
赤いツツジ、アルストロメリア、オンシジューム、コデマリ、黄スカシユリなどを使っています。

IMG_6017


IMG_6018


IMG_6019


ちなみに最初の作品は
IMG_5968
牡丹サクラ、ミツバツツジ、コデマリ、アマリリス、ユリなどが入っていました。

長丁場なので これから数回は点検に行く必要があります。
頑張りましょう・・・




フラワークとは。。。
フラワー(花)とワーク(仕事)が合体した造語です。

ホテルや病院のロビー、パーティ会場、ステージなどさまざまな公共空間に植物を使って演出をすることをいいます。

私もいくつかのフラワークをしておりますが、ここでは主にKKRホテル熊本のロビーの花を毎回ご紹介していこうと思います。一週間に一回位のペースで活け替えています。

ホテルや病院のロビー
  パーティー会場
    コンサートなどのステージ
      ウインドーディスプレイなどなど
植物で空間演出いたします
   
 お気軽にご相談ください
男の生け花
草月の生け花は型を学び型を生けることを目的とするものではなく、植物を使って自由に自己表現するものです。絵や工作のように誰にでも楽しめる芸術です。

ということで最近は男性の愛好家も増えてきています。

わが教室にも数人の方々が居られますので彼らの作品を紹介していきます。

Archives
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。一日1クリックお願いします。
  • ライブドアブログ