草月流上村春洸ぎゃらりー

草月流のいけばなは、植物を使って自由に自分を表現するもの、そして移り変わる時代と空間に、軽やかに、自在に対応していくものです。 「つねに新しく、つねに美しく」それが草月流の花ごころです。 このブログでは、私や生徒さんの日々の作品と共に、自然の中で出会った植物や風景の写真をご紹介しております。

目が覚めるような赤です

昨日の続きで
「ミモザアカシア」「三角葉アカシア」「アネモネ」「スプレーカーネーション」が花材です。
IMG_2024-02-24-13-41-00-630
うぅぅぅ!目が覚めるような赤
アネモネには紫、ピンク、白などいろんな色があります。

可絵さん
IMG_2024-02-24-13-07-49-148
「花器の形を考える」というテーマでした。

彩さん
IMG_2024-02-24-13-49-02-903


美穂さん
IMG_2024-02-24-13-09-08-583
まずは基本の花型をやって
更に2作
IMG_2024-02-24-13-40-54-746


IMG_2024-02-24-13-28-41-380


理恵さん
IMG_2024-02-24-13-52-36-259
持参の花材で。
木苺とミモザですね。
木苺の形が、何やら魅力的!


輝くミモザ

最近
イメージツリーとしてよく玄関先に植えられているミモザですが
どちらのお宅でも今、黄色い豊かな花房がたわわに咲き誇っています。

花材も「ミモザアカシア」「アネモネ」「スプレーカーネーション」でした。
ミモザは必ず水中で、手折ることです。
そうするとかなり長いこと花が縮こまらずに美しくしています。

ミモザアカシアのほかに三角葉アカシア」も入っていました。

(M)澄子さん
IMG_2024-02-24-13-14-30-410


瑞枝さん
IMG_2024-02-24-13-20-12-658


絵里さん
IMG_2024-02-24-13-20-58-115


(T)澄子さん
IMG_2024-02-24-13-59-44-726


パレアワークショップ

昨日25日は雛祭りワークショップ」をパレアで致しました。
今年はかわいい雛祭りではなくっ少し大人っぽく。
黄色を基調色として
最後に紫の水引を使って仕上げました。

定員いっぱいの方がご参加くださり
皆さんが楽しんでおられるようで
終わって一安心した所です。
1708949518378


1708949583916



玄関には椿の一種活け

先日木曜日自宅教室の迎え花
サクラとミモザの競演
IMG_2024-02-23-13-53-58-633


花屋さんに置いてあった椿の大木
花は小ぶりで葉の色も濃く、則“お買いあげ〜”
IMG_2024-02-23-13-52-45-162
うきうきして持ち帰り。
すぐに玄関に
大きな幹、切るのが大変

ご立派過ぎるダリア

今日はまた御立派な「ダリア」
眩いばかりの深紅の大輪ダリアです。
これはこれでチョット調和が難しそう・・・
だったけど皆さんクリアー!
友恵さん
IMG_2024-02-22-19-17-09-141


雅子さん
IMG_2024-02-22-15-34-49-097
ダリアはお持ち帰りとなりました。

由紀子さん
IMG_2024-02-22-16-52-15-568
ミモザの線を見せて。

仁美子さん
1708665034505
ダリアが立派過ぎるので
一本にレザーファンを重ねました。

絵美さん
IMG_2024-02-22-13-42-20-407




ギャラリー
  • 目が覚めるような赤です
  • 目が覚めるような赤です
  • 目が覚めるような赤です
  • 目が覚めるような赤です
  • 目が覚めるような赤です
  • 目が覚めるような赤です
フラワークとは。。。
フラワー(花)とワーク(仕事)が合体した造語です。

ホテルや病院のロビー、パーティ会場、ステージなどさまざまな公共空間に植物を使って演出をする仕事のことをいいます。

ホテルや病院のロビー
  パーティー会場
    コンサートなどのステージ
      ウインドーディスプレイなどなど
植物で空間演出いたします
   
 お気軽にご相談ください
Archives
TagCloud
上村春洸花教室ご案内
‐綢悉孺自宅教室(熊本市北区)  木曜日14:00〜21:00 熊本YMCA本館(熊本市中央区・段山電停前)  土曜日12:00〜14:00 まずは教室見学、体験などお気軽に!
メッセージ
RSS
  • ライブドアブログ