January 04, 2005

許せないアーティスト

紅白で素直にいいなと感じたものはマツケンサンバ兇任靴拭
歌自体はそれほどうまくないものの、
見た目が派手で、賑やかでこれほど紅白向けの歌はないと思いました。
他にも歌自体が堂々としているジョン・健・ヌッツォや
平井堅はよかったです。


最悪だったのはオレンジレンジです。
自分の周囲で人気だったので興味本意で聞いてみましたが、
最低最悪でした。
何故このようなアーティストの歌が人気なのかさっぱりわかりません。

後になっていつものようにFFDQ板を見ていると、
「オレンジレンジはビートルズを超えた」というスレが立っていました。
スレを読んでいくと、オレンジレンジは盗作もしているとのことで
リンク先をみているうちに怒りがこみ上げてきました。

試しに聞いてみてください(要Real one player)
オレンジレンジの以心電信
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/orangerange/SRCL-5850/4/sound.ram

スピッツのメモリ−ズ
http://www.universal-music.co.jp/polydor/artist/spitz/stuff/poch1962_01.ram

他のアーティストが必死に作った曲をこんな風に扱うこと自体
信じられません。
このほかにも多くの曲がオレンジレンジの被害にあっています。

参考サイト
http://www.medianetjapan.com/2/20/music_audio/toor/
http://www.geocities.jp/tsubusu00/index.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asobitcity/11758286