2018年09月22日

ベアブリック(BE@RBRICK)と福助がコラボレーションした「福助 ベアブリック」第3弾が登場。2018年7月6日(金)から、福助直営店、メディコム・トイ(MEDICOM TOY)直営店などで数量限定販売される。「福助 BE@RBRICK 金メッキ 100% & 400% セット販売」12,000円+税
BE@RBRICK TM & © 2001-2018 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.

クマ型フィギュア・ベアブリックと、足袋や靴下などを販売する福助がコラボレーションし、2016年、2017年に発売してきた「福助 BE@RBRICK」。第3弾となる今回のコラボレーションでは、「福助 BE@RBRICK」が、金色に輝く和装・裃(かみしも)を纏う。また、通常サイズ7cmの"100%"と、存在感のある28㎝"400%"をセットに。インパクト大の黄金のベアブリックは、コレクター垂涎のアイテムになりそうだ。

【詳細】
「福助 BE@RBRICK 金メッキ 100% & 400% セット販売」12,000円+税
発売日:2018年7月6日(金)
※福助オンラインストアのみ6月15日(金)11:00より先行予約開始。
取扱店舗:福助直営店、福助オンラインストア、メディコム・トイ直営店、メディコム・トイ オンラインストア
※数量限定、無くなスーパーコピーブランド代引き激安通販専門店,楽天ブランドコピー代引きり次第終了。BE@RBRICK TM & © 2001-2018 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.

2018年09月21日

LINEスタンプの人気キャラクター「自分ツッコミくま」初のコラボレーションカフェが、2018年9月28日(金)から、東京・大阪・名古屋にて順次オープンする。「自分ツッコミくま」の世界観を体感できるコラボカフェ「←にっこりクリームあんみつ御膳」1,290円+税LINEクリエイターズ殿堂入り、様々な企業ともタッグを組んできた「自分ツッコミくま」。ファン待望のコラボレーションカフェでは、同キャラクターの世界観を体感できるコンテンツが満載。中でも目玉となるカフェメニューには、「自分ツッコミくま」の描き下ろしイラストを使用した、愛らしいオリジナルメニューが並ぶ。「自分ツッコミくま」がモチーフのカフェメニュー<フード>「←なかよしカレー」マグカップ付き 1,590円/マグカップなし 1,340円+税フードメニューとして展開されるのは、「自分ツッコミくま」と「もぐらコロッケ」が並ぶ、牛すじ欧風カレー「←なかよしカレー」や、 和牛ハンバーグやエビフライなどをのせた“大人の為の”「←合法お子様ランチ」、もやしをこんもりと乗せた「ボリュームたっぷり←マシマシラーメン」など。ごはんやマッシュポテトなどに姿を変えた「自分ツッコミくま」がちょこんと飾られた、キュートな一皿に仕上がっている。<スイーツ>「自分ツッコミくまパンケーキ ~パシャッと撮影、バウっとチョコソース ホイップクリーム~」マグカップ付き 1,590円/マグカップなし 1,340円+税食後に楽しみたいデザートメニューにも注目。「自分ツッコミくまパンケーキ ~パシャッと撮影、バウっとチョコソース ホイップクリーム~」は、「自分ツッコミくま」の顔をモチーフにしたパンケーキのプレートと、それを写メで撮影する同キャラクターのデコレーションがセットになった一品。甘さ控えめのマスカルポーネソースがたっぷりとかかったパンケーキには、別添えでホイップクリームも付いている。<ドリンク>「←憧れていた わたあめソーダ」 890円+税さらに「自分ツッコミくま」がモコモコの綿あめになった「←憧れていた わたあめソーダ 」や、タコさんウィンナーを抱えた「自分ツッコミくま」のイラストを飾った「←ウィンナーさんをソッ ~ウインナーコーヒー&ミルクティー~ 」など、ユーモア溢れるドリンクメニューもラインナップ。食事やデザートと一緒に注文してみてはいかがだろう。なおカフェの利用者には、ペーパーランチョンマットを、ドリンクを注文した人にはコースターがプレゼントされる。ここでしか手に入らないオリジナルグッズの販売も!コットントートバッグ 500円+税店内では、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも販売。今回のカフェのためだけに書き下ろしスーパーコピーブランド激安信用店,ブランドコピー品安心通販たというイラストを使用したグッズには、Tシャツやトートバッグをはじめ、グラス、クリアファイル、ステッカーなどが登場。ファンの人はこの機会を見逃さないで。【詳細】「自分ツッコミくま」コラボレーションカフェ■東京会場:池袋パルコ本館7階住所:東京都豊島区南池袋1-28-2開催期間:2018年9月28日(金)~11月5日(月)営業時間:10:00~22:00(フードLO.21:00/ドリンクLO.21:30)※グッズショップは21:00閉店■大阪会場:心斎橋161 2階住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-6-1開催期間:10月4日(木)~11月12日(月)営業時間:11:00~21:00(フードLO.20:00/ドリンクLO.20:30)■名古屋会場:名古屋パルコ 西館8階住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1開催期間:10月6日(土)~11月12日(月)営業時間:10:00~21:30(フードLO.20:30/ドリンクLO.21:00)※グッズショップは21:00閉店<メニュー例>・「←なかよしカレー」マグカップ付き 1,590円/マグカップなし 1,340円+税・「←合法お子様ランチ」 1,690円+税・「ボリュームたっぷり ←マシマシラーメン」 1,390円+税・「自分ツッコミくまパンケーキ ~パシャッと撮影、バウっとチョコソース ホイップクリーム~」マグカップ付き 1,590円/マグカップなし 1,340円+税・「←憧れていた わたあめソーダ」 890円+税・「←ウィンナーさんをソッ ~ウインナーコーヒー&ミルクティー~」 790円+税<アイテム例>・Tシャツ M・L 各3,000円+税・コットントートバッグ 500円+税・グラス 1,000円+税・クリアファイル2枚セット 700円+税©nagano/©GSJ

2018年09月19日

「スマートイルミネーション横浜2018」が、象の鼻パーク周辺にて2018年10月31日(水)から11月4日(日)まで開催される。《海⾜(うみあし)/Pacific Feet》
Photo:Kazue Kawase(YUKAI)

2018年も開催が決定した「スマートイルミネーション横浜」。メインコンテンツであるアートプログラムにおける今年のテーマは「Potential of lights(光が持つ可能性)」。太陽光発電や蓄電・LED・有機EL などの新エネルギーや再生可能エネルギー技術が溢れている現代で、“照明”の可能性とはなにか?を模索する。

アートプログラムでは、3人のアーティストが参加。久保寛子が挑んだのは、信仰の対象となる偶像を破壊する時に残る⼆本の⾜から着想を得たという作品。その名も《海足(うみあし)/Pacific Feet》。本作は、日本の農耕現場で獣害対策に使用される金網やネットを素材とし、農民の労働と生産へのオマージュとして制作された泥足(どろあし)の再提示作品だ。《Star☆Jam Street~清掃楽器⾳楽夢想~》

また、髙橋哲人とモシ村マイコのTETSUJINは、音と光を演奏できるホウキギターやデッキブラシベースなど、掃除道具の形をした清掃楽器による参加型のインタラクティブアート《Star☆Jam Street~清掃楽器⾳楽夢想~》を、東京大学/慶應義塾大学 筧康明研究室は、“息”をシャボン膜と光によって切り取り、その場にいる人の存在を浮かび上がらせる作品《Pneuma/ニューマ》をそれぞれ展示する。

なお、そのほか、展示作品については今後続々と発表予定だ。

【開催概要】
スマートイルミネーション横浜2018
期間:2018年10月31日(水)~11月4日(日)
時間:17:30~21:30
2018ブランドコピー人気スーパーコピーブランド専門店,ブランドコピー激安通販専門店!⼀部作品及び連携プログラムは年末までの展開を予定。
場所:象の鼻パーク ほか
入場料:無料

ギャラリー