2009年02月16日

裁判おもしろことば学

8d37ed49.jpg 東京地裁地下の本屋に行ったら、写真の本が置いてたんですよ。斜め読みしたら、なかなか面白いんで即購入!
 さっき買ったばっかりだから半分も読んでないんだけど、傍聴する前に読みたかったなぁ。毎日裁判傍聴してるから、法廷で飛び交ってる言葉が日常になっちゃってるからね。

 日本の裁判はガラパゴス的か…。こりゃ、かなり面白い。傍聴した事ない人なら、より楽しめるんじゃないかな?これはオススメ。わざわざタイトルに「おもしろ」なんて入れるって事はつまんないって事でしょ、普通に考えると。しっかし、手に取って正解。久々のヒット!
 もうすぐ出る長嶺超輝さんの新刊も面白そうだし、楽しみが続くな。


 それにしても、初めて傍聴する人って、法廷内の会話が「日本語として変」って感じてるのかね?俺の場合はどうだったんだろ?忘れちゃったなぁ…。

 俺の本とか連載って、専門用語は簡単な言葉に言い換えてるからなぁ。その方が分かりやすいと思ってたんだけど、これからは一字一句そのままにするって手もあるね。こんなに意味が分かりませんよ、と。
 初心を忘れてはダメですね。


 今日は、文京区で起きた無理心中一家6人死傷事件のE被告人の初公判。
 今日が初公判って、公判前整理手続き長過ぎだよなぁ。

 で、傍聴券の抽選はなかったんだけど、俺は見ませんでした。途中法廷前まで行ったけど、満席だったし。
 傍聴した人の話では、朝から法廷前に行列が出来てたらしい。なんで傍聴券交付しなかったんだろ?

 明日は被告人質問らしいんだけど、傍聴券なし。
 基準が分からないね。



○本日の傍聴
・脅迫
・建造物侵入、窃盗
・強制わいせつ
・窃盗
・窃盗


asozansaibanin at 17:58トラックバック(0) 

トラックバックURL

livedoor プロフィール

あそざん・だいふんか

『懸賞なび』の新連載「阿曽山大噴火のSTUDY OF 裁判員制度」もよろしく!!
ちなみに5月号の誌面、誕生日間違ってます!!

Categories
TagCloud