オプティマスグループ(9268)、2017.12.26東証二部上場インタビュー アスパラトマトの一部書き起こし
代表取締役社長山中伸哉氏とストックボイス岩本秀雄氏の対話


岩本氏:まずはオーストラリアや...(インドネシア)ということですね

山中氏:全力をそちらの方に傾けて行きたいなと思っています

岩本氏:かなり近い時期により具体的な話も出てきますか

山中氏:そうですね、実はですね、オーストラリアでは今年に自動車の製造が全て終わったんですよね
国内で車作らなくなったんです

岩本氏:あっ、そうなんですか⁉︎

山中氏:来年からといいますか年明けからもうすぐですけども、全ての車が輸入されることに、純輸入国化するものですから

やはりそこではドラスティックな市場の動きっていうのがこれから起こると思うんですよね

我々それに合わせまして、数年かけてここに照準を合わせて上場の機会を持ってきまして、ここで全ての準備を終えておいて、先程全力でって言いましたんですけど、力を傾けてオーストラリア市場の方へ進出して行こうと思っております

岩本氏:極めてタイミングとしてはいいタイミングで...

山中氏:はい、計ってきたのがきちんとタイミング合ったものですから

岩本氏:来年から新しい、オーストラリアに輸入車のマーケットが、向こうからみると輸入車のマーケットが...

山中氏:そうですね、全て輸入しないといけないものですから

岩本氏:ほう、そうですか
なかなか、それは、私も知りませんでした
面白い話ですね




オプティマスグループは11/7が第二四半期決算発表予定となっています。
下期偏重のため直近の業績の伸びはあまり期待してませんが、まだまだ下がる様であれば今回は全力で

当社は主に南半球で事業を展開しており、季節が日本と逆になりますので、業績には下期偏重の傾向があります。(ログミーファイナンス個人投資家会社説明資料より)


Twitterでもつぶやいてます


人気ブログランキング