2006年03月10日

祖国万歳

mixiには書きましたが、

ちょっくらサイパン島まで行ってきます。

  
Posted by asphodelos at 14:51Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月26日

やはり黒いぞ

普段たいして書かないくせに、
mixi日記とダブルで続けられるのだろうか…


怠け者のアイツが、またやってくれた。

2週間の間に溜まった処理を、3時までに片付けないといけないのに、

2時45分に席を立って何をするつもりなんだろうか。

見かねた先輩が手伝ってくれてることにも気づかない。

作業を始めてるこっちを見ないようにしているから。


周りにどう思われるか、わかってやってるのでしょうか。

だとしたら僕は、アイツの人格を疑います。

(↑どこかで見た文章だな)


でも、まぁ、アイツとは仲良くやっていきたいので、

あと1回同じことをやられたら、

アイツのために注意してやろう。

それまでは…

「味方」を手に入れた優越感に浸ることにする。

  
Posted by asphodelos at 23:46Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月17日

キングロンリー

やっぱダメだな俺〜 と感じた週末。

しかし、毎年のことだけれど、

こういう日は決まって寒いわけです。

暖かい季節だったらいいのにな。

身の回りが淋しくて、切なくて、そして気温も低けりゃどうしょうもない。

男だけで酒かっ喰らって、下ネタで盛り上がって、盛り下がって、終わり。

来年こそは…という気持ちは気持ちだけで、なかなか行動に現れないまま、

今まで生きてきました。

そんな私も、今日でちょうど24年目です。

厄年だけど、きっといいこともあるでしょう。

  
Posted by asphodelos at 22:35Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月13日

呪詛

待っていた、この日を。

ひたすら耐えに耐え続け、

無知と純朴を演じ続け、

理不尽さを受け止め続け、

そして…

理解者という味方を得る、この日を。


甘やかされることを当然として、のうのうと生きる弱者よ。

とくと味わうがいい。

この黒き歓びの裏にある、

果てしなく深い苦しみの味を。

死よりも苛烈な怨嗟の衝動を。

  
Posted by asphodelos at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月30日

閑古トリィ

どれだけ放置していたのだろう…

すみません、なんとか食い繋いでおります。

日帰りでハチ北に行ったり勇者がレベル99になったりサイパン旅行に申し込んだり新聞を未読のまま1ヶ月間溜め込んだりデスノートにはまったり冷蔵庫が壊れたりと、1月はいろいろなことがありました。


もうすぐ新人が入ってくるわけですが、厳しくも優しい先輩のおかげで、何とか後輩にものを教えることのできる職員になれそうです。
家のことをほったらかしにする悪い癖がつきましたが…

何はともあれ、また濃い場所でみなさんに会いたいものです。

しかし、

「穴があったら誰でもええわ。たとえ男でも」と口走ってしまってから、崩れたイメージはなかなか元に戻らないことに気づきました。

  
Posted by asphodelos at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月05日

装備品の重さ

とりあえず、あけましておめでとうございます。

みなさん、今年も良い年でありますように。


ただいま、新PCのセットアップに必死でございます。

なかなか思ったとおりの設定にならない。

職場での設定を真似してるあたり、結構危ないことをしている気はするが

  
Posted by asphodelos at 23:49Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月18日

さっそく そうびするかい?

新しいPCを注文しました。

そろそろ今のPCが寿命なので。
(5歳9ヶ月。しかも4歳の時に1度死亡し、記憶喪失の状態で蘇生した)

動作は不安定だし、
ディスプレイは表面がざらついて見にくい。
OS的にiPodは使えないし、
PSコントローラ変換ケーブルのドライバをインストールしたら
起動できなくなってしまう(Safeモードでアンインストールしたら復活した)。

せっかくならイイモノが欲しかったので、

最高位のCPUとメモリとビデオカードを搭載した
モンスターマシンを購入してしまった。


ボーナスがすべて東の空へと飛び立って行きました。
  
Posted by asphodelos at 21:46Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月16日

のび太くん

係の忘年会に行く途中で、



ドブにはまりました(マジで)。


一旦帰宅するハメになりました。


忘年会から帰る途中なら、酒のせいにできたのだが…
  
Posted by asphodelos at 20:34Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月11日

悠久の放置

お久しぶりながら、報告事項が2点。

(1).

我が部屋に “こたつ” が設置されました。

麻雀環境が整いました。



(2).

木曜に女子大生と合コンに逝って参りました。

何故か筋肉フェチの女の子と意気投合。

(↑自衛隊のキャンプを見学に行ったことがあるらしい)


でも彼女、

やたら「場慣れ」してるのね…


怖い怖い。

  
Posted by asphodelos at 21:58Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月06日

lim.

仕事関係の飲み会があった。

以前に酔って迷惑をかけた女の子に、
「今日は飲まないからね」と約束した。

約束したは良いが、先輩の酌を断るのに相当苦労した。
「断るスキル」は大事だなと痛感。

もっとも、こんなことを言っていられるのは、
さほど上下関係の厳しくない今の職場だけかもしれないが。

などと言いつつ、その女の子に注いでもらった時だけは、
鼻の下を伸ばして飲んでいたけれど。

軽くクズだな俺。

でもまあ、楽しかったから良しとしよう。
  
Posted by asphodelos at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月03日

Next Generation

携帯をFOMA(901iS)に変更した。

・mova(505i)のほうがそろそろ寿命
・着うたなどを自分で作りたい
・新料金プラン開始

という3つの要件が揃ったこの11月に、ついに変更を決意した。

実家が微妙にエリア外なので、デュアルネットワークも申し込んでおいた。

しかし、ハードウェアのメーカーは同じなのに
ソフトウェアのメーカーが変わってるのはこれいかに。

使い勝手が全然違うではないか。

「中身はFだぞ」という情報を某掲示板で入手していたのだが、
全然気に留めていなかった。不覚。

重要な情報を重要だと見抜けない人には(略)

  
Posted by asphodelos at 22:22Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月30日

序曲

先輩の赤ちゃん(女の子)を抱っこしてきた。

むちゃくちゃ可愛かった。

幼児萌え〜とか言ってる連中の気持ちが少し解った。


あと、

先輩の奥さん(美人)に、

「若々しい」「おしゃれなメガネ」「賢そうな名前」と、

普段は絶対に言われないような言葉を3つもかけて頂いたので、

また明日から一週間頑張れそうです。

色んな意味で幸せ....

んで明日からも幸せ。

  
Posted by asphodelos at 23:22Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月26日

サポート希望中

自分は誉められて伸びる人間なのか、

叱られて伸びる人間なのか、

どちらかよくわからないので、

とりあえず、

誉めてくれる人にも叱ってくれる人にもついて行くことにする。

ただひとつ明らかなのは、

自分ひとりでは伸びていかないということだろう。
  
Posted by asphodelos at 22:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

携帯予測変換バトン

ち:巷で流行の「携帯予測変換バトン」に便乗してみた。


あ:ありますか?
い:行けますよ☆
う:うん
え:駅
お:お疲れさま

か:かも
き:今日は
く:食ってます
け:けど、
こ:今夜

さ:三宮
し:島で俺
す:すまんのー
せ:洗濯物
そ:それ

た:食べました
ち:ちょ
つ:通信が
て:でも
と:どないします?

な:なんや。
に:人
ぬ:ヌートリア
ね:願います
の:のを

は:激しく
ひ:非難
ふ:降り
へ:返事
ほ:☆彡(ほし)

ま:迷い中
み:みたいなので、
む:無理
め:メール
も:孟徳

や:やんか。
ゆ:夢が
よ:夜が

ら:ライト
り:了解
る:ル
れ:連絡
ろ:6

わ:わっかりました
を:をした
ん:んやけど


気になったのは、

“ぬ”の変換が“ヌートリア”「だけ」だったことと、
(川でヌートリアが出る度に農林水産課の同期が忙しくなる)

“れ”の変換の3番目くらいに“レイザーラモン”が入っていたこと。

  
Posted by asphodelos at 21:44Comments(4)TrackBack(0)

2005年10月19日

擬装

夏期休暇を利用して元町高架下へ。
「ベルトのバックル」として売りに出されている、いわゆる「メリケンサック」を購入。


 − ちょっとこれ見せてもらえますか。

「ああ、バックルですね」

 − このピンは一体…?

「『バックル』ですから。ベルトの穴に通すためです」

 − なるほど。

「接着剤でつけてあるだけなんで、要らなかったら取ってください」

 − ハハハ、こやつめ!


…そういえばyakitori氏はお元気だろうか。

ブラックな経験をすると必ず彼を思い出す。
  
Posted by asphodelos at 20:56Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月17日

悪戯

だんだんといじられなくなってきた。

そこで、

他人をいじった。

すると、

思い切りいじり返された。

これはこれで、

かなり楽しかった。

そうか、

自分を出してゆけばよいのだ!

  
Posted by asphodelos at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月11日

いかん ひけっ ひけっ

そして、こういうのを妄想という。  
Posted by asphodelos at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月10日

しまった はかられたか

合宿研修の懇親会で、

酔っ払ってセクハラしました。

最低だ俺。



でも、

実は、

それを機に仲良くなれてたりするのが、


人生というものの面白いところだ。

  
Posted by asphodelos at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月04日

さいなら

気まずい空気を共有してきた君と、

僅かながら楽しい時間を過ごせた。

本当に、

嬉しかった。

もう君と共に歩むことはできないけれど、

その笑顔は一生忘れない。

  
Posted by asphodelos at 20:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月25日

新しい明日へ

淡路島でドライブしてきました。

某バイトの先輩の車で。
(他人が運転して事故るとエラいことに…)

久しぶりに地元以外で運転したが、
我ながら「何とかなりそうな」レベルであったことに一安心。

(楽しい時間と、運転する機会を提供して頂いてありがとうございました)

次は是非わたしの車で…(いつになるのか)


しかし電波祭りのあとの部屋が片付いてません。
(豚丼殻だけは何とか始末できましたが)

何より、生活リズムが直ってないのが痛い
  
Posted by asphodelos at 23:35Comments(0)TrackBack(0)