Paka Paka ブログ ~きみの世界をおもしろく~

 発達しょうがいを持つ子どものABAを中心としたる個別療育と家族支援をするべく、2011年10月から愛知県武豊町を拠点に、知多半島を中心に活動しています。  発達しょうがいを持つ子どもたちの世界が少しでも面白く、楽しいものになるように、みんなで考える場になればと思っています。

2012年12月

気がつけば、今年もあと4日です。

今年一年は、皆さんにとってどんな一年でしたか?

我が家はほんとにいろいろありましたが、PakaPakaの活動も拠点を構えて、多くの新たな試みに挑戦できたことが本当にうれしかったです。

また、これも、支えてくださる皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

来年度も、バージョンアップしたPakaPakaにしていけるように努力してまいりますので、どうか今後とも、よろしくお願いいたします。



さて、来年一月の拠点開放日が決まりましたのでお知らせいたします。

1月17日 10時~12時     
PakaPaka座談会&新年会
これからのPakaPakaについて、皆さんのご意見をお聞きします。
お昼はみんなでサンドイッチを食べながら、たくさんお話しましょう!!
※会費 500円(入場料込み) です。

1月21日 10時~12時
ペアレントメンターについて 
PakaPakaのママさんたちで、これから一緒に学んでいけたらと思っている「ペアレントメンター」について、土肥の研修報告を元に、みんなで考える場です。


1月29日 10時~12時
フリーのお茶会です。皆さん、たくさんしゃべって、スッキリしましょう♪

※ 21日、29日は、入場料一人100円(ワンドリンクつきです)

いずれも、参加希望の方は、参加者氏名、宅配希望の有無、連絡先をpakapaka_aba@yahoo.co.jp でお知らせ下さい。

来年もたくさんの笑顔に出会えることを心から楽しみにしています。

皆様のご参加、お待ちしています!!



毎日、寒いですね。

我が家は次男君のおたふくが終わり、長男君が元旦夜に発症。無事回復し、今日は二人とも、無事登園したところです。

このごろ、次男君のクラスメイトがよく我が家に遊びにきてくれます。

しょうがいのある長男君のこともあるので、次男君がお友達を連れてきたらどうしよう。。。
とか、春ごろは本当にびくびくしていました。

子どもたちの仲がよくなっていくにつれて、そうも言っていられない感じになり。。。

もちろんお友達のママさんたちには、長男君の存在を伝えた上で。

でも、私も割り切って、お友達を呼んでみたら、これがとっても面白い。



子どもたちが楽しそうに、夢中で遊ぶ姿を見るだけでなんだか癒される♪

4歳といえども、おなかをすかせた男児たち。

おやつにパンを少し出してみたら、なんだかとってもうれしかったようで。

「今日もパンある??」
なんて声も飛び出したり(笑)

「僕おにぎりがいいなあ」なんてリクエストまで!!

もっともっと~!! そんな声が聞こえると、母的にはなんだかうれしくって、たくさんあげてしまいたくなるのだけど。
「ご飯食べられなくなるといけないから、あと1個だけね。約束できる?」

そんな約束を、わが子じゃない子と交わしてみるのも、なんだか新鮮♪

帰り際、「またきてもいい~???」ってでっかい声が、車の窓から声が聞こえてきたり。


以前の自分なら、どう接したらいいか迷ったり。もっとおりこうさんを求めてしまったかもしれない。

でも、子どもが自分の家とは違う場所で、安心できる場所って大事だなって思うようになったんです。

わが子たちを受け入れてくれるファミサポさんの優しさを見たりする中で教えてもらったことかもしれません。

次男のお友達たちが、わたしに一生懸命今日保育園であったことを話してくれたり、仮面ライダーについて教えてくれるとき。

「へー。そうなんだ~」「それってすごいね」「よく知ってるね~」

しっかり聞いてあげると、とっても安心した顔を見せてくれる。

そんな姿に、自分の子にはなかなか出来ていないかも・・ なんて思うこともある。

自分の子どもを育てることだけに集中してしまうと、忘れちゃったり、厳しくなりすぎちゃうことってたくさんあるから。

だから、余裕がないから、ほかの子を見れない・・ではなくて。

だからこそ、みんなで育てるんだ!!


子どもだけでなく、大人も、自分の子と同じぐらいに他人の子を大切にする。
そこから見えることもたくさんあるんじゃないか??


私が小さいころ、父はよく私の友達も誘って、いろんなところに連れて行ってくれました。
そのとき、父はいつも「友達がいるときは、お前じゃなくて、友達に気を使うよ」と言っていました。
あの時は、理由はよく分からなかったけれど、そういうものなんだと思っていましたし、父に反抗したこともありませんでした。

でも、自分が親になって、あの時父は、緊張しているであろう友達の気持ちに気にかけ、楽しんでもらえるように気を使っていたんだということが分かったような気がします。



今、子育てしている自分に、そんな心の余裕はあるだろうか・・・・。



子育ては、一人でするものじゃないっていっても、なかなかそんな環境がないのが現代社会。

「うちの子が失礼なことしたらどうしよう。。」とか、子育てする上で、母親一人で頑張れば、それだけ責任感とプレッシャーが強くなる。

飛行機の中で子どもが泣いたからどうこうとか、そんなことが大事のようにニュースになる時代。

子どもを連れて出かけるにも、本当に気を使うことだらけだけれど。

子どもを信じて、子どもが安心した笑顔を見せられる場所を、周りの大人が作ってあげることが大切なんじゃないかと思うのです。




余裕を持つために。ママの癒しの場作りなども、パカパカを通じていろいろ作ってみているけれど。

年末の紅白、美輪さんの「ヨイトマケの唄」を聴いて、なんだかいろいろ考えてしまった私。

愚痴をはいたり、みんなでおしゃべりして、ストレス発散。

それで終わってしまうのも何か違うのかなと。

私自身疲れると、愚痴っぽくなるし、自分のことばかり考えてしまうときがある。

でも、出来た心の余裕は、子どもに少しでも還元していかなければいけないという当たり前のことを、あの美輪さんの歌は思い出させてくれました。


今年のPakaPakaの活動は、母親支援や家族支援が、子どもたちの支援にしっかりとリンクしていくような、そんな包括的支援を提供していけたらと思います。

そして、みんなで考えて、みんなで学んで。

みんなでえんやこらえんやこらと、ゆっくりでも、笑って、励ましあって、進んでいきましょうね♪

それにしても、美輪さんって77歳。。。

なによりも、あのお年で、あの声量と表現力と。何よりもそれに驚かされました。
すごいなあ。未だにあの唄が頭から離れない新年でございます。








こんにちは。

寒い日が続いていますね。皆さんお元気ですか?

明日の拠点開放日変更についてのお知らせです。

我が家の子どもが、現在、流行性耳下腺炎にかかっております。
よって、

明日(12月21日)の拠点開放ですが、スタッフ不在により、中止とさせて頂きます。

参加希望をお伝えくださった方々、申し訳ありませんが、次回は来年となります。
次回の日程が決まり次第、また、ブログにてお知らせします。

また、来年、みんなで集まって、いろいろおしゃべり&情報交換をしましょうね♪



さて、話題は変わりまして、昨日は拠点にて、PakaPakaプチ忘年会企画 「宅配ランチ会」を行いました。

8名のママさんと、お子様2名の参加がありました!

写真がなくて申し訳ありませんが、二つの和室の間にあるふすまを取り払って、
オープンな感じで、話も盛り上がりましたよ。

違う市町のママさんもいらっしゃったり、なんと、産まれたばかりの赤ちゃんを連れて来てくれたママさんも!!

みんなで赤ちゃん囲んで、とっても和やかな気分になって、癒された~♪


みんな忙しい合間に時間を見つけて、ここに立ち寄ってくれます。

短い時間でも、たくさん話して、たくさん笑って。

そして、はいぱぱさんの宅配サンドイッチを、みんなで「うわー!!おいしーねー!!!」って食べて終了。


みんなで食べて、楽しいって大事♪

短い時間でも、大満足なプチ忘年会でした。

通園施設にいる方、通園施設を卒園された方や保育園移行をした方、また、違う市町で同じ境遇で頑張っているママさんたち。

いろんな方々が、いろんな情報交換をしたり、新たなつながりを作ったり、また、次に進むための準備の場所となるような、そんな場となればいいなあと思います

また、ぼちぼちと拠点を開放していきますので、皆さんいらしてくださいね。

今回参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

追伸:最近「拠点」じゃなくって、なんか名前つけない??ってよく言われます。
    
   拠点の名前、募集しまーす!!
   皆さん いい名前あったら教えてね~♪  こちらまで→pakapaka_aba@yahoo.co.jpまで~
 














先日5日、PakaPakaの拠点を開放して、座談会を行いました。

参加者は、3組のお子様連れのご家族と、代表夫婦。

座談会とは称していましたが。にぎやかなお茶会となりました。

拠点には皆さんから寄付していただいたおもちゃもたくさんありますので、お子さんたちも楽しそうに遊んでいました。

その横で、ママさんたちはお茶とお菓子を囲んで、のんびりお話。

くだらないことでみんなで大笑いしたり、近況を報告しあったり。

そんな時間をみんなで共有し。

そのうち、それぞれが胸の中にある悩みを少しづつ言葉に。

悩みもみんなで共有。

全て解決ってわけには行かないけれど、それぞれの心が少しほぐれて。
みんなが笑顔になってかえって行きました。

こんな貴重な時間を、また定期的に開いていこうと思います。

さて、今月は19日も開放します。

19日は、PakaPakaママ プチ忘年会 「宅配ランチ会」を兼ねます。
サンドイッチの宅配をお願いして、みんなで昼食を食べながら、たくさんお話できたらと思っています。
参加費 一人500円(ワンドリンクつき)です。
場所はPakaPaka 拠点にて、10時~13時を予定しています。

皆さん、お気軽にご参加くださいね。

宅配の注文がありますので、参加希望は17日締め切りとします!!
pakapaka_aba@yahoo.co.jp まで、参加者氏名と宅配希望あり、なしをお知らせください。

また、さらに、今月はもう2回拠点を開けますよ~。

追加の拠点開放日は、14日と21日です♪
どちらも朝10時から開けています。

こちらもお気軽においでください。

それにしても寒くなりましたね。

皆様体調崩さぬよう、お気をつけください。




寒くなってきましたね。
皆さん風邪引いていませんか?

さて、今月の拠点開放日についてお知らせいたします★

ぎりぎりのお知らせで申し訳ありません。

今月は12月5日、19日に行います。

この二日は、座談会を行います。

座談会のテーマは、前回の座談会で話し合ったことを元に、

「今出来ることを形にしていこう♪」です。

10時~12時 参加費大人一人100円(1ドリンクつき)です。
参加ご希望の方は、pakapaka_aba@yahoo.co.jpまでメールください。また、拠点は13時半まで空けていますので、昼食をご持参いただいてもOK!
また、昼食の宅配を注文したい方は、同じくメールで連絡ください。
わたしは、今回試しにサンドイッチの宅配をとってみようかと、ちょっとわくわくしてますの。
そんな使い方もありですよね。


話し合いの内容は、拠点活用の仕方や、ママさんのサークルについてなどです。

そんなに堅苦しくやりませんから、どんなものか??ちょっと見てみたいわ~なんてママさん、お茶飲みにくる感覚で、皆さんお気軽においでくださいね。

あとは、お子さんが個別セッションを受けているママさんもいますので、ABAのセッションに興味のある方なども是非いらしてください。いろいろな情報が聞けると思いますよ~。

それから、場所が分からない方は、10時に武豊町中央公民館で待ち合わせていきますので、公民館から一緒に行きたい方もメールでご一報ください。

また、今月は調整しだいでは、もう少し開放できるかもしれないので、決まり次第またブログにアップします。

皆さんご確認よろしくお願いします。

では、皆さんのご参加お待ちしております♪









このページのトップヘ