Paka Paka ブログ ~きみの世界をおもしろく~

 発達しょうがいを持つ子どものABAを中心としたる個別療育と家族支援をするべく、2011年10月から愛知県武豊町を拠点に、知多半島を中心に活動しています。  発達しょうがいを持つ子どもたちの世界が少しでも面白く、楽しいものになるように、みんなで考える場になればと思っています。

2014年05月

リフレッシュカフェ




















本日、中央公民館にて、リフレッシュカフェOpenの日☆

Paka Paka座談会も今日はここで行いました。

本日のパンは黒糖クッペ。2回目となる今回は、アイスドリンクもありました。

Paka Pakaママさん4名と3名のお子様が来てくれました。
リフレッシュカフェにもたくさんの人が来て、とても賑わっていましたよ。

さて、ボランティア登録会も合わせて行いました。

Paka Pakaは母親支援、家族支援において、お母さんが活躍する場はとても大事だと思っています。

託児だったり、拠点の整備だったり、事務作業だったり。。パソコン関係だったり。。
いろんな場所で活躍できる場を作っていきたい。

今日は、皆さんから得意なこと、好きなことなどもお聞きしながら、一緒に考えることができました。
「子どもが手から離れたらどうしよう。。」
そんなときのことも少し考えながら、「お母さん」じゃなくて、一人の女性としての人生も考えながら、
みんなで進んでいきたいですね。


参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

お昼13時まで賑わっていたリフレッシュカフェ。
武豊町の福祉に携わる方々が集まって、談笑したり、親御さんたちの癒しの場として、また、焼きたてのとっても美味しいパンとドリンク。パン研さんのスタッフさんが生き生きと活躍されている姿・・

本当に素敵な空間でした。


リフレッシュカフェ立ち上げ隊の皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!!
次回も楽しみにしています!!

みなさんこんにちは。

昨日はPaka Pakaの設立総会、ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

今後とも、Paka Pakaらしく、Paka Pakaだからできることを創っていこうと思っています。
どうか、よろしくお願いいたします。

さて、明日はPaka Pakaボランティア登録説明会INリフレッシュカフェを行います。
いつもの座談会も兼ねていますし、パン研さんの美味しい出来立てパンを頂きながら、
お話ししましょう!!

詳細は以下の通りです。

日時 5月29日 (木) 10:00~12:00 武豊町中央公民館  
参加費200円

パン教室でお世話になっている戸田美保さんが中心となっている「リフレッシュカフェ立ち上げ隊」のカフェが、この日中央公民館でカフェを開きます。
そこで、「Paka Pakaに関わりたいけど、どうやって関わればよいかわからないという方のために、ボランティア登録説明会を行います。美味しいお茶と焼き立てパンを食べながら、Paka Pakaで自分の力を活かす方法を考えてみませんか?

みなさんのご参加、お待ちしております!!

総会 写真




































本日、武豊町中央公民館にて、特定非営利活動法人Paka Paka 設立総会を行いました。

任意団体として、療育支援を始めてから3年。今後は、Paka PakaとしてNPO法人格を取得し、独立して事業を展開していくことになります。

ABA等の専門的療育と、地域福祉を重視し、郊外でも、専門性のある療育が受けられる環境作りと、地域に根ざし、地域で安心して過ごせる場作りを、今後も引き続き、行っていきます。

Paka Pakaを作ったきっかけは、代表の息子が発達しょうがいであるとわかったとき、療育について相談できる場を地域で探すにも、この地域ではどうしたら良いか、さっぱりわからず、とても困ったことでした。

また、通園施設で通い、周りのお母さんとのつながりができ、一緒に子どもの療育や将来を考えるようになり、
このつながりを今後も絶やさず進んでいきたいと思ったことでした。

もともと支援者でありながら、障がい児の親となり、様々な葛藤もありながらも、自分たちにできること、今だからできることを模索してきました。

子どもに障がいがあると、社会生活において、「自分たちを見る目」を必要以上に気にするようになるし、
それまではわからなかったけれど、「世の中には心ない人もいる」ということを身をもって知るときもあります。

でも、障がいがあっても、地域で生きて行かねばなりません。

私たち親がいなくなったあとも、子どもは生きていかなければなりません。

その時、子供たちを取り巻く社会が暖かい社会であるように。
また、子どもたちが将来、幸せに生きて行けるように。

辛い経験や思い出を抱えながら、それを怒りや悲しみとしてしまっておくのではなく、少しでもみんなで共有しながら、その経験から学んだことを、これから子どもたちの世代に向けて、自分たちは何ができるだろうか。。

子供達と、親御さんと、ご家族の皆さんと一緒に、常に、「私たちに今できること」を一緒に考えながら
進んでいこうと思います。

本日ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
今後とも、どうかよろしくお願いいたします






 池田先生は、アメリカの公立小学校で自閉症児に対する療育コンサルタントを経て、現在、自閉症児の個別療育や小集団指導等のサービスを提供されています。
 今回は、海外の先進的な療育・教育の実践と学校・家庭で教育・育児環境づくりをお話しして頂く予定です。皆さんお誘いあわせの上ご参加ください。

日時:2014 年7月13日 (日)13:00受付開始
講演13:30~ 16:30
場所:半田市福祉文化会館(雁宿ホール) 第3会議室
料金:2,000円 定員:50名
対象者:発達障がい児の支援者・教育者・保護者等
申込み:下記の連絡先に①名前②所属③連絡先をお伝えください。
締切:2014年7月5日(土)
主催:Paka Paka
後援(予定):武豊町、半田市、武豊町教育委員会、半田市教育委員会
連絡先 :電子メール:office@paka-paka.net または pakapaka_aba@yahoo.co.jp

講演会後、池田先生を交えて交流会(定員:若干名)を企画しています。ご希望の方は、申し込み時に交流会希望とご記入下さい。

かワンセルフカード座談会

先週15日、Paka Pakaセッションルームにて、Paka Paka座談会 ワンセルフカード体験会を行いました。
6名のママさんと、お子様3名が参加されて、とても賑やかでしたよ~!!

きれいな絵と文字と色の30枚のカードを選んで、そのカードをもとに、現在の自分を見ていきます。
セラピストの加藤玲子さんの優しい言葉と明るい笑顔で、ママさんも笑顔に♪

終わったあとは、コーヒーを飲みながら、ゆっくりとおしゃべり。

自然とそのあとのおしゃべり、みんなの笑顔がとてもリラックスして見えました。

私も、なんだか背中を押してもらった気分でした。

お母さんたちの心の中にある漠然としたもやもや。整理するきっかけとなるツールを、玲子さんと一緒に考えながら、今後も座談会に取り入れていこうと思っています。

参加された皆様、講師の玲子さん、本当にありがとうございました!!

次回の座談会は、29日、中央公民館で開かれるリフレッシュカフェにて、ボランティア登録説明会を行います。
Paka Pakaに来るママさんや学生さん。仕事をはじめるにはちょっとまだ余裕ないけど、何かやってみたい!!って方。例えば、託児スタッフとか、、園芸、、、パソコン関係、、などなど。自分の得意分野を生かせる場所をPaka Pakaで一緒に探してみませんか?

そんなお話を、美味しい焼き立てパンを食べながら、みなさんとできたらいいなと思っています。

日時:5月29日 (木) 10:00~12:00 
場所:武豊町 中央公民館 
参加費:200円

参加希望の方は、pakapaka_aba@yahoo.co.jp まで、参加者氏名、連絡先をお知らせ下さい。

皆様のご参加、お待ちしています。

Paka Pakaが今の場所に事務所を構えて、2年半。

事務室外側にある小さな花壇。
春は、Paka Pakaママさんと植えたチューリップが満開でした。
kadan






















そして、ここに来た時からここの花壇に植えてあった紫陽花。

ずっと、花開くことのなかった紫陽花。


Paka Paka



































今年は咲くかしら~♪
毎日眺めて、花が咲くのを楽しみにしている私です。


壊れかけの花壇も、来週木曜日、Paka Pakaママさんと一緒に補修する予定。
同時に、朝顔とゴーヤのグリーンカーテンの準備も行います。

一緒にお手伝いしたい方がいれば、ご一報ください☆

夏のPaka Paka花壇。夏バージョンに向けて、変身予定です。

みなさんお楽しみに♪







【ペアレント・トレーニング】


『ペアレント・トレーニング』は、発達しょうがいの子を持つ保護者に正しい子どもの接し方を学ぶトレーニングです。行動理論に基づいて、「ほめる」の大切さや子どもの行動の理論について学びながら、お子さんの日頃の接し方を振り返ることが出来る機会になればと思っています。


【詳細】

対象者:発達障がい児をお持ちの保護者

日程:平成26617日・71日・15

   (3回とも隔週火曜日)

時間:10001200

場所:武豊町中央公民館 二階和室

定員:10

料金:4.000円(Paka Paka会員は3.000円)

   ※料金は初回時にお支払いをお願いします。

全三回ですが欠席されても料金はお返しできません。 

   ご了承ください。

内容: 第1日目   子どもの行動の理論について

2日目   上手なかかわり方のコツ

3日目    ほめる・しかるを考える

講師:籾山えり 土肥克也(Paka Paka 代表)

申込み先:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

 高機能タイプの発達障がい児の支援者・保護者対象に学習会をお知らせします。興味のある方は、お誘いあわせの上にお越しください。

発達障がい児へのソーシャルスキルトレーニング

 ソーシャルスキルトレーニングは人と話したり、遊んだりする時のスキルを教えるトレーニングです。
 今回は、発達障がい児へのソーシャルスキルトレーニングのやり方のいくつかを紹介し、ご家庭や学校でどのように応用するかを考える機会になればよいと思っております。

日時:平成26年5月29日 19:00~21:00
場所:中央公民館 第1・2会議室
対象:発達障がい児の保護者・支援者
料金:500円
講師:Paka Paka 土肥 克也   青木康彦

申込み:下記のメールに①参加者名前②所属③連絡先④講師への質問事項をお送り下さい。 締切:5月26日
メール:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

みなさんこんにちは!!

先日、ブログでも座談会のスケジュールをお伝えさせて頂きました。
今月の座談会の予定を再度お知らせします!!

今月は、ワンセルフカード体験会を行います。

ワンセルフカード


























このカード30枚を使ってのセラピーです。

講師の加藤さんが、みなさんの選んだカードをもとに、日頃頑張ってくれているお母さんたちが、
ゆっくり自分と向き合うきっかけを教えてくれますよ。
加藤さんも、二人の発達しょうがいのお子さんを持つお母さんでもあります。
家庭でのお子さんとの向き合い方など、いろんな貴重な話が聞けますよ♪


詳細は以下の通りです!!
日時:5月15日 (木) 10:00~12:00 
場 Paka Pakaセッションルーム 
参加費 会員1200円 非会員1500円
ワンドリンク付き 

まだまだ空きがありますよ!!

気になっている方は、お気軽にいらして見て下さい♪

参加希望はこちらまで!! pakapaka_aba@yahoo.co.jp または、0569-77-0492まで、参加者氏名、連絡先をお知らせ下さい。

皆様のご参加、お待ちしています。


皆さんこんにちは。

GWが終わり、いつもの日常が戻ってきましたね。みなさんいかがお過ごしでしたか?

さて、イベントの告知です。

今年度、最初のパン教室を開催致しますよ~!!。

今回のメニューは、クレープとホットドッグです。

好きなフルーツやサラダを選んで、くるんで、、、
クレープ屋さんごっこもできるかも!!?
ホットドックはバンズも焼きますよ♪

皆さん是非、いらしてみてください! 楽しい教室になること間違いなしです!

日時: 平成26年 6月 29日 (日)10:30〜13:30  (10:00〜受付開始)
場所:武豊町中央公民館 1階 調理室
講師:パン作り研究会 代表 戸田美保さん 
サポート:パン作り研究会のスタッフの皆様
対象:発達に凹凸のあるお子さんとその家族
定員:14組 (参加人数により、定員に達する前に締め切る場合があります。)
参加費:会員 大人1000円 子ども400円 非会員大人1200円 子ども400円
メニュー:クレープ、ホットドッグ、ドリンク

ホットドッグkure-pu








参加希望の方は、pakapaka_aba@yahoo.co.jp または、0569-77-0492まで、参加者氏名・連絡先をお知らせください。

みなさんのご参加、お待ちしています!!
 

このページのトップヘ