ベビマ アロマ 写真








5月26日 Paka Pakaにて、きょうだい児のためのベビーマッサージ教室とアロマクラフトを開催しました。

この企画も2年目。今回は二組のご家族が参加してくださいました。初めての親子さんもとても楽しんでくれていましたよ。

講師の玲子さんは、型にはまったベビーマッサージではなくて、おうちで取り入れられるべビマと、その具体的な取り入れ方を教えてくださいます。

お子さんへ触れるときに、どのように触ったら気持ちがよいか。
実際にお母さんに体感させてくれて、教えてくれます。

写真は、お母さんへハンドマッサージの様子。
お母さんも癒しつつ、マッサージのコツもしっかり学べます♪

お子さんが触ることに敏感な場合、どうやって遊びの中で取り入れていくか。。
発達障がいのお子さんを持つ玲子さんの体験も踏まえてお話ししてくれることで、
私たちもとても勉強になりました。

また、アロマって、結構お母さん方興味あるんだけど、どうやって取り入れたらいいんだろう?
って悩みますよね。

「オレンジ」の精油は、万能なんだよ。アロマポットに入れて置いておくだけでもいいんだよ~。
咳や鼻づまりの時は、ユーカリをお風呂に少し垂らすだけでもいいよ~。
なんて、具体的な使い方を教えてくれるので、ちょっとわくわくした私です。

なかなかゆっくりスペシャルな時間を取れないきょうだいちゃんたちへ、また、もちろん障がいのお子さんに対しても、日ごろの関わリをよりいいものにするためにできることを学べた講座でした。

あっ。もちろん、虫除けスプレーも、参加者それぞれが好きなアロマオイルを選んで完成しましたよ。
この夏が少し楽しみになりますね♪

講師の玲子さん、参加者の皆様、ありがとうございました!!

おまけ。。。 事務局土肥りさ、鼻づまりで、アロマの香りにめちゃくちゃ鈍感になっていたことが悔やまれてなりません。。鼻がなおったら、オレンジの精油を買いに行こうと心に決めました。