Paka Paka ブログ ~きみの世界をおもしろく~

 発達しょうがいを持つ子どものABAを中心としたる個別療育と家族支援をするべく、2011年10月から愛知県武豊町を拠点に、知多半島を中心に活動しています。  発達しょうがいを持つ子どもたちの世界が少しでも面白く、楽しいものになるように、みんなで考える場になればと思っています。

カテゴリ: 勉強会

Paka Paka恒例のペアトレのお知らせです。興味のある方、お越しください。

―ペアレント・トレーニング―
 

発達・知的障害の子を持つ保護者の方の中には,どのように物事(やって欲しくないことをやめさせる・新しいことをできるようにさせる)を教えたらよいかわからず,困っている方が多くいらっしゃると思います。そうした保護者の方のために考えだされたトレーニングが『ペアレント・トレーニング』です。『ペアレント・トレーニング』とは、発達・知的障害の子を持つ保護者が子どもへの接し方を学ぶトレーニングです。

今回はABAに基づく考え方,援助法を学び,発達障害のお子様にやって欲しいこと,やめて欲しいことをご家庭で教えてもらいます。

 

日時:2月10日17日24日3月3日10日(隔週火曜日)

場所クラシティー半田

時間:10:00-12:00

対象:発達・知的障がい児の保護者

料金:全5回 5000(セッション会員2000)

講師:青木康彦 補助:土肥克也 特定非営利活動法人Paka Paka

 申込み:下記のメールに参加者名前所属連絡先子どもの障がい名

 メール:office@paka-paka.net

今回の療育スキルトレーニングは,発達障害を持つ子どもに関わる関係者が正しい子どもの接し方を学ぶことを目的としています。

発達障害のお子様に身につけて欲しいスキルを教える方法や,やめてもらいたい行動などに取り組む方法について学び,実際に取り組んでもらいます。

対象者:発達障害児に関わる福祉職員

日程:10/16 ,30 , 11/13,27, 12/11

時間:19:0021:00

場所:愛知県武豊町中央公民館

定員:5名 (3名未満の場合は延期とさせて頂きます。)

料金:全5回 5000

講師:青木康彦 ・土肥克也(Paka  Paka

申込み①名前②所属機関

連絡先:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

『ペアレント・トレーニング』は、発達障害の子を持つ保護者が子どもの接し方を学ぶトレーニングです。

発達障害のお子様にやって欲しいこと,やめて欲しいことをどのように教えるかを学び,それを家庭で行ってもらいます。


対象者:発達障害児をお持ちの保護者

日程:10/21 11/411/1812/212/16

時間:10:001200

場所:愛知県武豊町中央公民館

定員:10

料金:全5回 5000Paka Paka会員は4000

講師:青木康彦 土肥克也(Paka  Paka

 

申込み①名前②所属機関

連絡先:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

「○○を教えたいのだけど」、「気になる行動を何とかしたいな」などなど、コミュニケーション、身辺自立、作業、学業、運動、ソーシャルスキル、余暇まで、相談する分野は何でもOK!!

質問者、講師の方、参加者の方で一緒に解決策や支援方法を考えあいましょう。また、他の方の質問や相談からも学び、自分の関わり方の引き出しを豊かにしていきましょう。

第一部・・・講義:応用行動分析(ABA)の基礎(講師の方の質問への回答のベースとなる考え方を学びます。)

第二部・・・はじめに、皆さんから事前にいただいた質問を講師の方より回答していただきます。時間が余った場合は、会場の皆さんに、質問紙を配布し、そこに記載された質問に答えていくという形式です。

※ 相談がない方もお申込いただけますが、定員を超えた場合は、相談のある方を優先させていただきます。

◆日 時  平成261028日(火) 10001200

◆場 所  東浦町文化センター 2F視聴覚室(東浦町石浜岐路10

◆講 師  Paka Paka 代表 土肥 克也氏  青木 康彦氏

◆定 員と参加費  40名程度 無料

 

 


◆お申込み方法◆

別紙申込用紙に必要事項をご記入の上、1014日までにFAXもしくは、メールでお申し込み下さい。メールの場合は、件名を「療育相談会の申し込み」とし、①お住まいの市町村 ②参加者氏名 ③子どもの名 ④子どもの年齢 ⑤子どもの障がい名、⑥連絡先(TEL)⑦講師の方への質問事項(ある方のみ)を記載し送信してください。

※ 講演会への参加の可否についてのご連絡は、お断りの場合のみご連絡します。

◆ 連絡 先 ◆   

社会福祉法人愛光園 知多地域障害者生活支援センターらいふ

TEL0562-34-6609  FAX0562-34-6618  MAILhigasi-sa@aikouen.jp

障害児等療育支援事業 担当 東(ひがし)

『自閉症スペクトラムを持つ児童のための療育・教育』と題して池田実先生をお招きする学習会ですが、今日(7月5日)が締切です。

あと若干名空きがあります。『どうしようかな?』と迷われている方、是非下記のメールに①名前②所属③連絡先をお伝えください。

電子メール:office@paka-paka.net

   発達・知的障がいを持つ子どもの中には、困った行動、いわゆる問題行動を起こす子もおり、どのように対処したらよいか困っている保護者の方が多くいらっしゃると思います。
 そこで、困った行動はどのように起こるのか、また、どのように対処したらよいかについての一つの方法をお話できればと思います。

日時:2014710 10時~12        
場所:東浦町 文化センター 実習室

住所:愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路10
対象者:就学前~小学3年生までの発達・知的障がい児の保護者・支援者
料金:一般500円 セッション会員300
講師:Paka Paka 青木 康彦

申込み方法:下記の連絡先に「発達障がい児の困った行動への対処の仕方」と題し、①名前②所属③連絡先④お子様についての質問事項をお伝え下さい。


メールアドレスoffice@paka-paka.net

 発達障がいを持つ子どもには早期からの療育が効果的であると言われています。けど、実際に家庭で療育を行おうとしたときに、何をすれば良いかわからない、もっと上手いやり方があればいいのに・・・と思われる保護者様もいると思います。

 そこで、今回は、家庭ではじめる発達障がい児の早期療育の基本的な考え方と、いくつかの方法を紹介したいと思います。

日時:2014年6月26日(木) 10:30~12:00

場所:武豊町中央公民館第1・2会議室

料金:500円

対象者:就学前~小学3年生までの発達・知的障がい児の保護者

講師:Paka Paka 青木康彦・土肥克也

締切:6月25日

申込み:下記の連絡先に「早期療育学習会参加申し込み」と題し①名前②所属③連絡先をお伝えください。

メール:pakapaka₋aba@yahoo.co.jp

 池田先生は、アメリカの公立小学校で自閉症児に対する療育コンサルタントを経て、現在、自閉症児の個別療育や小集団指導等のサービスを提供されています。
 今回は、海外の先進的な療育・教育の実践と学校・家庭で教育・育児環境づくりをお話しして頂く予定です。皆さんお誘いあわせの上ご参加ください。

日時:2014 年7月13日 (日)13:00受付開始
講演13:30~ 16:30
場所:半田市福祉文化会館(雁宿ホール) 第3会議室
料金:2,000円 定員:50名
対象者:発達障がい児の支援者・教育者・保護者等
申込み:下記の連絡先に①名前②所属③連絡先をお伝えください。
締切:2014年7月5日(土)
主催:Paka Paka
後援(予定):武豊町、半田市、武豊町教育委員会、半田市教育委員会
連絡先 :電子メール:office@paka-paka.net または pakapaka_aba@yahoo.co.jp

講演会後、池田先生を交えて交流会(定員:若干名)を企画しています。ご希望の方は、申し込み時に交流会希望とご記入下さい。

【ペアレント・トレーニング】


『ペアレント・トレーニング』は、発達しょうがいの子を持つ保護者に正しい子どもの接し方を学ぶトレーニングです。行動理論に基づいて、「ほめる」の大切さや子どもの行動の理論について学びながら、お子さんの日頃の接し方を振り返ることが出来る機会になればと思っています。


【詳細】

対象者:発達障がい児をお持ちの保護者

日程:平成26617日・71日・15

   (3回とも隔週火曜日)

時間:10001200

場所:武豊町中央公民館 二階和室

定員:10

料金:4.000円(Paka Paka会員は3.000円)

   ※料金は初回時にお支払いをお願いします。

全三回ですが欠席されても料金はお返しできません。 

   ご了承ください。

内容: 第1日目   子どもの行動の理論について

2日目   上手なかかわり方のコツ

3日目    ほめる・しかるを考える

講師:籾山えり 土肥克也(Paka Paka 代表)

申込み先:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

 高機能タイプの発達障がい児の支援者・保護者対象に学習会をお知らせします。興味のある方は、お誘いあわせの上にお越しください。

発達障がい児へのソーシャルスキルトレーニング

 ソーシャルスキルトレーニングは人と話したり、遊んだりする時のスキルを教えるトレーニングです。
 今回は、発達障がい児へのソーシャルスキルトレーニングのやり方のいくつかを紹介し、ご家庭や学校でどのように応用するかを考える機会になればよいと思っております。

日時:平成26年5月29日 19:00~21:00
場所:中央公民館 第1・2会議室
対象:発達障がい児の保護者・支援者
料金:500円
講師:Paka Paka 土肥 克也   青木康彦

申込み:下記のメールに①参加者名前②所属③連絡先④講師への質問事項をお送り下さい。 締切:5月26日
メール:pakapaka_aba@yahoo.co.jp

このページのトップヘ