2007年03月02日

はじめまして(^0^)

 はじめまして!有限会社アセンブル 不動産事業部 お猿な担当者です。
 大仙市内を中心として、住宅用・事業用を問わずお客様のニーズにお答えすべく日々物件探しの旅をしております。
 今日からホームページを解放して幅広くお客様へ物件情報を提供してまいりますので、何卒ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。
 さて、最近よくお客様に言われる事があります。・・・長男の小学校入学を控え、一大決心(^_^)vをして新築住宅を建築するための土地を探しに、週末家族4人【夫・妻・長男5歳・次男3歳・・男の子2人やんちゃ盛り】で近隣の不動産やさんを数々回り、とある不動産屋さんに行った時のことだそうです。ご自身の希望に近い物件を見つけ、その物件の説明を受けたそうな・・・何やら重々しい不動産契約特有の専門用語(?_?)おまけにいつ契約する?明日?明後日?手付金は?仲介手数料は?(@_@)なにぶん一方通行の会話が延々と続けられ心身共にくたくたとなりその日は家路についたそうな。
 次の週ご縁あって当方のお客様から紹介頂き、お猿な担当者がお会いすることとなりました。開口一番奥様から・・・100円ショップで買い物するわけじゃないんだから!!この間行った不動産やさんったら!!(^_^;)てな訳で、前文の内容をお聞きしてなるほどな〜(>_<)『その気持ちよく解ります』と、一言答えました。
 餅屋は餅やとよく聞きますが・・・お客様の立場に立てば簡単な話です。難しい専門用語を並べられ、これからの人生の起点場所を作る一大事業!その方にこんな話をしました。お猿な担当者が不動産業として初めての契約をいただいたご家族の事で、大切にしていることでです。
 家族構成が【夫・妻・長女5歳・二女3歳・三女1歳・猫一匹】の5人プラス一匹の大家族。旦那様の仕事の関係、長女の入園の時期と重なり某県にマンションを購入予定でした。旦那様のご両親がお亡くなりになった事も重なり生家のそばに・・・妹さんが近い将来ご実家に引っ越す予定で、近隣に住宅用地があれば新築したいとの事。ご自宅にお伺いしたとき、家族5人と猫そして妹さんと総出でお出迎えいただきました。(三人姉妹のこれまたかわいいこと(^O^))ご実家の周辺は大仙市内でも有数の地価の高い住宅街で、田舎バブル以後の影響もあり遊休地はあるあるものの、価格折り合わずで、なかなか所有者も手放せない地域でした。
 たまたまご実家の向かいに某社所有の土地があり、売買交渉可能か?との事。急ぐ気持ちはわかるもののその前に次の4項目をご家族と真剣に話しあいました。
1)土地の購入希望額(予算) 
2)新築予定の希望間取り・仕様等 
3)総予算(住宅ローンの返済額・返済方法・返済期間等・・しっかり計画しないと大変ですよ) 
4)ご家族の未来予想図! 
 中でも4)が最も重要でした。ご夫婦2人に3姉妹。子供の成長とともに移りゆく家庭環境、そして使い勝手の変化、受験時期が来たら?お嫁さんに行ったら?自分達の老後・・・・・考え出せばキリがありませんが、大事なことです。そのときの勢いでとりあえずの目先予算だけ先行して土地の購入・建築をされた方の例を見ると・・・5年経過して、子供部屋が狭く、足りなくなりリフォームしたい・・・しかし住宅ローンも一杯で・・・。また、お子さんが車を取得し駐車場が必要だが・・・敷地がぎりぎり計画だった・・・個々に部屋を設けたが進学、結婚等で・・・現在物置になっている等々の例を上げて、事が進んでからでは遅いので、今日現在わかり得る事を多くの時間をかけて話しあいました。
 3姉妹も同時に七五三を迎え・・・今年は二女が小学校入学! 計画段階で話し合った未来予想図も進行中です(^0^) 。
 余談ですが、昨年の豪雪の際、新築後初めて旦那様と一緒にシャベルを持って母屋の屋根に登り、除雪作業をしました。日頃の運動不足感じながらもいい汗流して、一風呂浴びた後、ご家族と一緒に入居後の様々な話をしながらビールのおいしかった事(^0^)・・・
 今よりもその後の長〜いおつきあいをこれからも大切にしたい、お猿な担当者でした

assemblef at 08:41│Comments(0)TrackBack(0)clip!日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
  投稿いただいたコメントは管理者の承認の後、掲載いたします。