2006年12月27日

----------------アップデート内容----------------

  **  Zeus GMO 証券対応版及び、

                 松井証券対応版共通  **


・ オートのルーピング設定方法を変更しました。
 
 利益率と損失率の設定が、ワンショットとルーピングで分かれていま
 したが、従来の設定項目に統合することで、設定を簡略化しました。
 

・ オートの運用方法でルーピングを選択した場合に、ルーピングする
 %を設定出来るようになりました。

 1回目の取引が終了後、ルーピングに入る際に銘柄を選択する基準と
 なる反転率を変更することが出来ます。
 ここでいう反転率とは、仮に設定%をXとしますと、前日の終値に対して
 ルーピングを開始する時点での現在値が、買いの場合はX%以上安い
 場合のみルーピングを行う銘柄として選択し、前日の終値に対してX%
 以上安くない場合は、朝の取引に関係なく見送りになります。
 
 また、ルーピングを開始する時点で見送りであったとしても、放出設定
 時間までに設定した価格に現在値が変動した場合は、ルーピングの対
 象銘柄となります。



(重要なお知らせ)

東京証券取引所は、12月31日および年始3日間は休業となり、年末納会日
(平成18年12月29日金曜日)及び年始発会日(平成19年1月4日木曜日)は
午前のみの取引になります。
また、年末年始をはさむ数週間は、独特の株価の値動きが予想される為、
運用には、十分にご注意下さい。

asset365 at 12:03│clip!