2017年12月28日

ざまぁみろⓇ

日日、日記はこの下に記しています。

肩掛けグローブウインドブレーカー始め
ました。

肩掛けグローブTシャツ、
新しく作った「ざまぁみろ」の白文字プリントは
洗うと罅割れして古着のようになる加工をしています。
ゴールドは通常のラバープリントです。
肩掛けグローブは3色ともいい感じです。

全Tシャツ、ウインドブレーカーにはオリジナル
タグがついています。

ざまぁみろⓇ


肩掛けグローブTシャツは、フィットネスショップ水道橋でも
まだご購入可能です。


有限会社大祐さんのHPで通販が
始まりました。
フィットネスショップ水道橋が遠く、
コラボTシャツ、コラボ唐辛子を
お求めの方はこちらでお買い求めください。

新潟万歳。

新潟唐辛子工房 からし屋大祐

asshi_elvis at 12:28|Permalinkグッズ 

2016年12月28日

ASSHI-PROJECTお知らせ お問い合わせ(5月7日更新)

〒273−0003
千葉県船橋市宮本8−41−10−1F

047−422−9696


asshi-project@ymail.plala.or.jp

来られた方も来られなかった方も、
5月5日、応援ありがとうございました。
また、頑張ります。


記し忘れました。
5月8日もお休みです。続きを読む

asshi_elvis at 12:28|PermalinkASSHI−PROJECTお問い合わせ 

2016年05月29日

一触即発

ロードワークから戻って、ジムの前の
踏切が閉まりかけたので慌てて潜って走り
抜けようとしたら、車が一台残っていて、
踏切が閉まったのに強引に出ようと車を動かして、
遮断機がしなって折れそうだったので、戻って遮断機を
持ち上げました。
当たり前の顔して車は去って行きました。
掬い上げなければ遮断機折らなくてはならない
訳だし、そうでなければ電車に轢かれていた
訳だし、あっさり立ち去るのは寂しいですね。
なら、やらなければよかったという話になりますが、
でも、やらなければやらないで後悔してしまう
のは目に見えている訳ですし、結局、自分の
感情のマスターベーションなのです。
感謝を求めるような気持ちを持った自分が
悪いのです。
なら、どうすればよかったのかな、行動と気持ちの
一番いい着地点を探します。
結局、見つかりませんが。


損した気持ちを抱えてジムに戻りました。
このストレス、どうしましょう。
そういえば僕はキックボクサーでした。
殴って蹴ると非常にスッキリします。
ストレスは細胞も壊すし美容にもよろしく
ありません。
老化予防、気持ちの維持に、健康に、キックボクシングは
いかがでしょう。
ASSHI-PROJECTなんていいと思います。

asshi_elvis at 17:22|Permalink日記 

2016年05月28日

日曜日

天井を見上げて、呆けて、頭の中で独り言を
呟いたり時に会話が始まったりしてそんな
素敵な
日曜日の朝、布団の中からおはようさん。

猫さんらもきっと今日は日曜日。
だって、いつもなら催促の運動会が始まるのに
まだ寝てますもの。
ご主人、そんな訳にゃいだろ。
頭の中で猫さんの言葉で突っ込みが入りましたが
多分その通りでしょう。

布団の中には幸せしか詰まっていないから
素敵です。
7時から飽きもせず天井と会話を繰り返し繰り返し。
多分、昼過ぎまで。


asshi_elvis at 17:26|Permalink日記 

やべえ

やべえ、弁当作り忘れた。

慌てて起きて、でも、本日土曜日、
学校は休みです。
昔はありましたが。
半日授業。
そして、女の60分。

もう少し、寝ます。
ぐっない。

asshi_elvis at 05:29|Permalink日記 

2016年05月27日

諸諸と、

今日はいつもよりも早目に成田に着いて、
コーヒー飲みながら色色とやることを。
ええ、下巻忘れましたが、それはあえて、
でもあります。
やりたいことがあったので。
大したことではありませんが、僕には大した
こと、沢山あります。
宇宙は東京ドーム何個分かだとか、ビッグエッグって
いわなくなったのはいつ頃からだろうか、
だとか。
呼ばそう呼ばそうとマスコミがしているのが
露骨に感じたので一度たりともそう呼称したことは
ありませんが、でも、最近あえていいます。

窓から見える損した気分の曇り空を眺めながら
幾つかの所用を済ませます。
早目にゴールドジム成田に入って、サウナに
入ります。
ただのストレス発散と、ただ汗をかいて熱を出すという
ことと、ただ毛穴を開かせて汗を出やすくすることを
兼ねて、いつもサウナに入ってから指導を行います。
ま、僕は所詮僕のやり方で。
指導だけでも汗かくし体重落ちるし、水も
染み込むように旨い。
いうことなしです。

指導を終えて、再度サウナに入ってから水風呂に
入って火照りを取ります。
息子が小さかった頃は急いで帰ったりもしましたが、
今はたまにです。
そう考えると結構長いことやってるなと思います。
成田は愛着があるのです。
僕にはとても。



asshi_elvis at 22:01|Permalink日記 

金曜日

毎週金曜日、電車に乗って成田に向かいます。

幼少の頃眺めていた景色を車窓から眺めます。
23歳まで使っていた駅を通ります。
不思議なもので、20年間ほぼ使っていない
というのに景色が生生しく浮かぶのです。

色色勉強になります。
自分の頭の中の引き出しの開く瞬間の構造をもっと
知りたいと思うのです。
狙ったパンチも肘も当たらないから結局これも
狙っては出来ないのでしょうが、でも、
わかっていながらも知りたいと思うのです。
力まないで、ってことくらい分かっているのに
つい力んでしまうように。

時間を持て余して何となく記しています。
下巻を忘れてしまったのです。
下巻が面白いのです。
上巻は下巻を読んだら読んでみようと思います。


asshi_elvis at 14:54|Permalink日記 

糞親父の台所

そろそろいい時期かなと思って昨日朝、
息子の登校直前に湯を沸かして、
白湯を携帯用ポットに入れて冷蔵庫から
弁当を取り出してそれぞれレンジで温めます。
それがいいのかどうかもわかりませんが、
楽なので弁当は毎日前日夜に作って冷蔵庫に
保存します。
猫の餌も調味料も封を開けた何某かも基本、
我が家は冷蔵庫に保存します。

朝飯のサンドウィッチも取り出して、プロティンを
作ったシェイカーと一緒にトートバッグに詰めた
弁当と一緒に玄関に置きます。

主食は炒飯、そして白米の炭水化物が2つです。
白米は海苔弁ではなくふりかけでもありません。
そろそろ、お茶漬けでもどうかなと思ったもので。
料理と呼べるようなことはほぼ出来ないので
下手糞な親父の弁当です。
せいぜい楽しくやらないといけません。
本日、校外学習の為、弁当が不要です。
楽なのですが、何かもの足りません。
何でしょう、この感覚は。

asshi_elvis at 07:28|Permalink日記 

2016年05月26日

赤い粉な話

無性に辛いものが食べたくなることがあります。
云い方は変ですが、辛ければ、辛くできれば、
もはや、なんでもいいのです。

そんな時、焼肉屋か韓国料理、立ち食いうどんか
インドカレーなどの店に足を運びます。
ええ、ランチの話です。

非常に疲れると、汗をかき過ぎると身体が堪らなく
火照って刺激物が欲しくなるのです。
暑いところの人たちが、そういえば辛いのをよく
食べるのはそういうことか、などと体感して
勉強します。
寒いところの人たちも食べますが、それは身体を
温める為に、なのでしょうが、暑いのに何故熱く
辛いものを、そう思ったことは僕も初めてタイに行った頃に
確かにあります。
そういうことなのでしょうね。
きっと。
暑い日に熱い風呂に入る、そんなことに似ているのかも
しれません。

上記の中で減量中に食べないものはインドカレーくらい
です。
ナンが好きなのですが、ナンは減量中によろしくない
です。
ナンといえばもう20数年、インド料理店に入る度に
マイケル・ナンを思い出します。
先日、インドカレー店に入りました。
店員は前回の僕を覚えていて、笑いながら
「とてもカライやつね」
注文の際、こちらから云ってもいないのに返しました。
前回は、色色ございました。
割愛しますが。

今回もベリーホットのカレーを更に、そんな辛さの
チキンカレーを。
早速、目の前に運ばれて、でも、満たさなかったので、
しかし、「超鬼」を忘れたので唐辛子をもらいました。
少しして、笑いながら店員は器に一杯の唐辛子を
目の前に出しました。
これまで幾度かあったのですが、店員が面白がって
見届けるまで席脇から離れないのです。
「辛がるところを見てやろう」なのか、どれだけ入れるのかを
見てやろうなのかわかりませんが。
スプーンで何杯か掬って入れて辛さを確認しながら食べていると、
店員は覗き込んで残量を確認して、笑みを浮かべます。
「なんだ、こんなもんか」みたいな含み笑いをするのです。
唐辛子の入った器をひっくり返して全部入れました。
中中上手に混ざりませんでしたが、全部食べました。
お陰様で、身体はずっと温かかったです。

先日、妙高のオリーブ院長がハラペーニョを送ってきて
くれたのですが、すいません。
超鬼の方が鋭くてよいです。
僕もコラボさせていただいている超鬼殺しを販売している
有限会社大祐さん、これだけ素敵な唐辛子を作っているのに
社長は辛いのが苦手なのです。

超鬼もコラボ商品もamazonで購入可能です。
是非、お試しください。
ご期待に応える素敵な鋭さです。

asshi_elvis at 12:53|Permalink日記 | 食べる

2016年05月25日

毎朝

毎朝、目を覚ますと、まず弁当を冷蔵庫から取り出して、
レンジで1つずつ温めて、プロティンを作って、
朝飯のサンドウィッチと一緒に玄関に置きます。
ええ、起きないのはわかっていますから先手を打ちます。
ええ、自分自身にです。
起きることを前提にすると、起きなかった時に
ストレスになりますからね。
諸諸ストレスに感じたことはありません。
好きで親父になりました。
好きで父子家庭やっています。
逆切れされたらカウンター打ちます。
今朝はとらこを投入しました。
明日はどの猫さんを投入してやろうかと考えています。
人生、楽しんだものの勝ちだと思います。
やったもん勝ち、とは意味が違います。
明日の弁当にも遊び心を投入しました。
「うちの親父、ちょっと変わっているから」
そうやって頭でも掻いてりゃいいのです。
親が子供にできるのは楽しい思い出作りだと思うのです。
僕に出来ることといったら、馬鹿馬鹿しい思い出作り
くらいです。
他人は他人、自分は自分。
人様に迷惑をかけるのでなければそれでもよいかと
思います。

7時から5回目で起きました。
そして、登校します。
そんな毎日です。
ジムから帰宅して、慌てて弁当と晩飯を作ります。
食べ終えて、食器を流しに片して、明日の朝の予約を
セットします。
ええ、自分に、です。
やり過ごすことも、無視することもございます。
自分、ですから。
所詮。

asshi_elvis at 23:51|Permalink日記 

おはようさん

1時に眠って4時に目を覚ます。

ここ数日、そんな感じです。
窓を開けて、でも涼しくならないから
風呂に場所を移して身体の火照りを取るのに
水を被ります。
冷房で部屋を冷やしてもよかったのですが、
そこは経験で、水を被った方が火照りは
取れるのです。
寒くなるまで被って、Tシャツを着ただけで
暖かくなります。

薄暗い部屋の中、猫さんらが慌ただしいのは
ご飯をもらえると勘違いして。
しかし、猫さん。
まだ早い。
下に見ていた9歳の猫さんズ、人間の年齢では
52歳だそうで僕よりも歳上でした。
そんな訳で敬語で話してます。

asshi_elvis at 04:56|Permalink日記 

2016年05月24日

朝のお仕事

早朝、暑さで目を覚ました。
外が明るくなったので、窓を開けて
再び横になるも眠れませんでした。
「新鮮な水道水入りましたよ」
猫さんらに話しかけながら、でも、
彼女らが求めているのは水ではないことは
わかっています。
でも、急かされてもこちとら順番があるので
仕方がありません。
5つあるトイレを順番に掃除します。
わかっています。
でも、何故でしょう。
綺麗に掬えると満足感というか達成感というか
勝ち誇れるのです。
とても嬉しい瞬間です。
反対に、固まった砂が溢れて崩れると敗北感に
苛まれます。

あとはいつも通り何も変わらずです。
アイスコーヒーが美味しい季節に入りますが、
基本、8割ホットです。
頭から被る炭酸水が堪らなく気持ちいいのです。



asshi_elvis at 10:28|Permalink日記 

2016年05月23日

戯言

千葉県のことを記します。

京成線を利用する千葉県民は幼少時に
「大久保」と「大和田」の違いに悩みます。
一人での都内デビューは大抵上野です。
ええ、終点です。
特急に乗るとなんか優越感に浸れます。
最寄駅が特急停車駅だとちょっと自慢気です。


ここから先は僕らの世代から上の、やはり
京成線を使った人が分かる話です。
谷津と駅名が替わったにも拘らず「谷津遊園」
昔の呼称で会話に織り込む大人。
「谷津嘉章」、人の名前を呟く別にプロレスが
好きでもない同級生いました。

船橋競馬場を「センター競馬場」、そう呼称する
大人。
今では結構なお歳かと思います。
ええ、僕の父もその1人です。
成田駅一つ手前の公津の杜、二昔前に出来た駅です。
流行ったドラマで使われてたエンディングで引いた
夜の駅前の風景が流れるのですが、駅まで
何もないのです。
今では特急も止まるし駅前、信じられない程栄えています。
しかし、公津の杜駅で停車すると二昔同様に何故か
圏外になります。

特急といえば、佐倉から成田まで全駅停車するように
なったことが嫌で仕方ありません。
何故故に宗吾参道や酒々井や大佐倉まで、そう思われる
方、多いと思います。

大した事ではございません。
「あるある」という事ではありません。
流行りの言葉はあまり使いたくありませんが、
あえて記します。
「あるある」といえばRGさん、BAZOOKAに出演させて
いただいた帰り、スタッフの方と一緒に僕らを
わざわざ見送ってくださいました。
帰り際に作って聞かせてくれたくれた「立嶋親子あるある」、
とても嬉しく思いました。

さて、今日は暑いそうで。
嬉しいですね。
主婦の方はわかっていただけるかと思います。
洗濯物の乾きが早くなるとどこの主婦も喜んで
いるかと思います。
一人暮らしの方もそうかもしれませんが、でも、
洗濯物の量が一人分ではなく家族全員の、ですからね。
我が家は息子と2人ですが、しかし、量が大家族
なのです。
Tシャツとタオルが大半ですが、ま、8割が自分の
物ですが。

家事親父、今日も喜んで。




asshi_elvis at 08:28|Permalink日記 

2016年05月22日

食事会

夕方手前、妙高のオリーブ整骨院院長が
顔出しました。

14号を走って、練習して帰りました。

ジムを閉めて息子と電車に乗って向かいます。
妙高のオリーブ整骨院院長、来月主催するゆりの木整骨院院長、
船橋のオリーブ整骨院のとタイ料理を食べました。

色色話しました。
人と人は縁です。
繋がりを大切にしたく思います。
そして一期一会です。
大切にしたいと思います。


夕方、悠作が顔出しました。
再起戦の打ち合わせをして、帰しました。
今日、糞走る予定でしたが体調を崩してしまった為、
延期しました。


asshi_elvis at 13:43|Permalink日記 

2016年05月21日

さっぱり

寝て食べて起きる


そんな書きかけが残っていましたが、
何を記したかったのか見当もつきません。

日曜日、布団の中で幸せ満喫中です。
布団の中には幸せしか詰まっていないから
素敵です。


asshi_elvis at 00:14|Permalink日記 

2016年05月20日

駄目駄目じゃん

ジムに着いて、バッグから着替えを取り出して、さて、
上から着替えようと思ったら取り出したのは減量着の
下でした。
あれ、ま、いいか。
でも、上を着替えたいからもう一度手を突っ込んで弄って
取り出します。
再度、下でした。

「駄目駄目じゃん」
下2枚を見つめる無言の僕に、息子が放ちました。
そんな敗北感に苛まれた夕方でした。


今日もいい天気です。

asshi_elvis at 18:19|Permalink日記 

避難場所

猫がいる家はどこもそうでしょうが、食べ物は
常にどこかしこに保管しないとやられてしまいます。
それらを怠った場合、気がついたら無惨なことに
なるのです。
煮物などの鍋をそのままガス台に置いたままのものなら
あら大変。
中身が見事にだらしなくなっていて、それどころか
部屋中の床がベタベタになっています。
ええ、調味料その他が肉球にべったりと付いています
からね。
掃除が大変なのです。

だから、猫さんらがいたずらしそうな食べ物や食材、
調味料は全て扉の中です。
油は戸棚の中に仕舞います。
我が家だけでしょうか、戸棚を開けて油の容器を
齧って、倒して、床中油まみれになるのです。
だから、戸棚の取っ手を縛って開けられないように
しています。
買ってきた菓子パンやおにぎり、食べかけのお菓子などは
茶箪笥の中。
調理済みでまだ食卓に並ばせる前のものは電子レンジや
オーブンの中。
その他、調味料類は全て冷蔵庫の中に保管します。
小麦粉やパン粉、片栗粉など粉物全て冷蔵庫の中に
仕舞います。
これはただのダニ対策です。
勿論、猫さんらの餌も冷蔵庫です。

何故、こんなことを記そうと思ったのかを記しながら
忘れてしまい、今、我に返って、だけど、思い出せずに
います。

今朝、着込んで、ロードワークのコース内にある
部屋から最寄りの美容室で散髪して、また走りました。
わかってはいましたが、帰宅したら息子が帰っていました。
試験中で半日授業なのです。
買い出しして、洗濯物を取り込んで干して、晩飯の支度を
少しやろうと思い台所に、思い出しました。

猫さんらがいるから隠しておいた味噌汁を仕舞ったまま
出すのを忘れていたのです。
匂って味見をして大丈夫そうだからもう一度温めて
再度、棚に仕舞いました。
食べ終えてからレンジやオーブンの中に仕舞ってあった
おかずに気づいて、よく失笑しながら頭を貪り掻いています。

息子の昼飯を作ろうとしたら、調子悪いから簡単でいい
というので、自分もあるものを簡単に済ませることに
しました。
いつもあるもので簡単に済ませているのですが、
何かを作るという程のことでもない更に簡単なもの、
という意味です。

今日はゴールドジム成田でミットを持ってます。

asshi_elvis at 16:37|Permalink日記 

布団の中からあれこれ

色色とやりたいことはあったのに、
色色とやらなくてはならないことも
あったのに、眠気に敗けて布団に入り
ました。

布団の中は幸せしか詰まっていないから
素敵です。
4時、猫さんの踏み踏みと、窓の外で鳴く
烏の鳴き声で目を覚ましました。

眠ってしまった罪悪感と、今日1日のやることの
確認と、やらなくてはならないことの確認と、
出来たらやりたいことの確認と、少しでも
進めたいことを考えたりと、真っ暗な部屋の
中で電気もつけないで考えたりしています。

部屋の電気をつけないで何かをする時、
父を思い出します。
幼少の頃から父はそうでした。
よくリビングで夜、真っ暗な部屋でテレビを
見ていたり煙草を吸いながら考え事をしていました。

一時、部屋の灯りを何処かしらつけないと
眠れない時期もありましたが、最近は然程
気にしなくもなりました。
深夜、隣の部屋に不在の確認をしに起きたりは
しますが。

まだもう少し布団に横になってこのまま呆けていようかと
思います。
頭の中の独り言、楽しいですしね。
立ち上がるの面倒臭いですしね。
コーヒーを淹れようか考えて、でも、やはり
面倒臭いので横になります。
猫さんのトイレが香ばしいですが、それは流石に
我慢出来ないのですが、でも、やはり、我慢出来る
ところまで我慢してみようと思うのです。
それはただの遊び心です。

些細な日常の何某かも楽しめた方が人生、
色鮮やかな感情になれるような気がします。
勿論、そんな大袈裟なことではないことを
あえて記しています。
ええ、そりゃそうです。
だって、たかが猫さんの「香ばしい」ですもの。
されど、猫さんの「香ばしい」はもれなく飼った
ことのある人にしかわからない程の忌忌しい
臭いなのです。
そして×5なのです。

勿論、トイレの数も同様にございます。
窓が朝模様になりつつ、部屋の中が明るくなってきました。
さて、

asshi_elvis at 04:28|Permalink日記 

2016年05月18日

敗北感

我慢も限界で電話しました。
今年2回目になります。
毎年のいつもよりも早い段階で2度目を迎える
予定ではいましたが、うっかり1ヶ月前を切ってしまい
そのまま出場しました。
でも、流石に限界です。

今、無性に敗北感に苛まれていますが、
どこか安堵感があります。

ええ、美容室の予約の話です。
予約するのが大嫌いなのです。
予約から逆算した部屋を出なければならないその時間に
無性にコーヒーが飲みたくなったら、そう思うと
ゆっくり出来ないのが嫌なのです。

asshi_elvis at 23:07|Permalink日記 

2016年05月17日

逆戻り

錯覚を起こしました。
東京駅に着いて、生温く若干涼しい空気を
人混みに紛れて触れた瞬間に感じた時のことです。

逆戻り逆戻りだったからです。
雨の音で目を覚ましました。
テレビをつけて、冷蔵庫から取り出した弁当を温めて、
プロティンなどを玄関に置いて、少し早めに
息子を起こします。

肌寒いです。
妙高も結局の所、せっかちな夏が間違えて
フライングしただけなのでしょう。
山肌に雪が残っているのに30℃、貴重な
体験が出来ました。
走っていて、暑いのに夏の匂いではなく梅雨手前の
春の天気の匂いなのです。
ベテランを舐め腐った若輩者の新人の草木の
生意気ないい香りが漂っています。
全盛期の焼けたアスファルトの焦げ臭さがありません。
そりゃそうです、菜の花や蒲公英が所所咲いているのです。

炭酸水が売っていないから水を被って、でも、
フライングしてくれたおかげで味わえて被った水が
喉を通り過ぎる冷たさを味わえましたのでよかったです。

早く来ないかな、夏。


asshi_elvis at 08:18|Permalink日記