COMMODITY HEADLINE

コモディティ ヘッドライン

明日予定されてたOPECプラス会合が延期されたようです。サウジのロシアの減産が期待される中、この調子ではどうなる事やら…まだだま波乱は続きそうです。また、先週末一気に上昇したゴールドにも大注目。本日夕方には会員ページにて今週の売買戦略レポートを更新予定です。 ...

相場は「理論・理屈」だけで動いている訳ではありません売り方がいて買い方がいる・・それは当たり前のことですが、問題は「売り方の思考」と「買い方の思考」であって、その「思考」に相場が「順行しているのか?」「逆行しているのか?」NY市場で相場が動いた理由や金利動 ...

週末のWTI原油市場は大幅続伸して28ドル台へ!前日から伝えられているサウジとロシアの協調姿勢や、週明け月曜日に協調減産が協議されることが支援要因となっています。OPECプラスは来週月曜日に緊急 のオンライン会合を行い、大規模な減産を協議、トランプ米大統領の ...

今夜は米雇用統計発表となっていますが、米国での外出禁止がほぼ加味されておらず、実質的には昨夜の新規失業保険申請件数が雇用動向の目安に・・日中取引では大幅上昇に対する調整安となりましたが、夜間取引では再上昇となり戻り高値を更新中です!新型コロナウイルスの感 ...

昨夜のWTIは20%上げの25ドル台へ上昇しています。サウジを中心に増産合戦が続き、価格戦争入りが懸念されていましたが、そこにトランプ大統領が介入。昨夜ツイッターで、両国が今後協調減産体制へ入る可能性をコメントしています。日量1000万バレル、前供給量の1割相当の減産 ...

↑このページのトップヘ