東京白金

本日は堂々の275円高で引けています。

これで安値から約800円幅の戻り。

いつぞやの780円安マルっと戻りを入れた形です。

さて、ここからの相場をどう読むか?

まずは東京白金の内部要因からご確認ください。

会員ページに東京白金の内部要因データを更新しました。

会員サイトには「内部要因データ、分析講座」を定期的に掲載しています。

内部要因分析講座は、東京市場におけるプレイヤーのポジション推移を確認、誰が買って・売っての確認だけではなく「そのポジション、売買からの読み取り方」を解説しています。証拠金取引とはそういうもの・・・奥が深いのです!!

過去には原油や金の大底、またコーンの天井圏において、内部要因的に目先転換点を指し示すシグナルが出ていました。

2018年12月の原油
原油0117


2018年 8月の金
kin



2018年の 7、8月の白金
白金内部内部



コーンでも
コーンしぶ


頻繁に売り場、買い場を指し示してくれる訳ではありませんが、売買シグナルが出れば
その的中率は高いので、要注目です。

会員ページの内部要因データ、是非ご覧ください。



参考になりましたらポチッと

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

先物でいこう